さあ、みんなで立ち上がろう!

やーっ! さあ、みんなで立ち上がろう!やーっ!

FUKUOKA 50TH ANNIVERSARYFUKUOKA 50TH ANNIVERSARY

TELEVISION CHALLENGETELEVISION CHALLENGE

STAND UP TOGETHERSTAND UP TOGETHER

SMILE FUKUOKASMILE FUKUOKASMILE FUKUOKA

50TH ANNIVERSARY50TH ANNIVERSARY

やーっ! やーっ!
やーっ! やーっ!

PLEASE SELECT THE SOUNDサウンドを選択してください

やーっ!

それは、福岡のみんなが
ひとつになれる魔法の言葉。

みんなで一緒に、立ち上がる時。
声を合わせて、気持ちを合わせて、
ひとつになるまで、何度でもやる。

開局50周年

FBS は、立ち上がります。
あの頃のまっすぐな気持ちで、
失敗を恐れず、挑戦します。
福岡のために。家族の笑顔のために。

さあ、みんなで立ち上がろう!やーっ!

50周年記念番組・イベント 50周年記念番組・イベント

天国からのラブソング

FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』がなんとドラマ化!
ドラマ化されるエピソードは、放送後に多くの感動を生んだ「天国からのラブソング」。
男子高校生(濱田龍臣)と、他界した祖父(イッセー尾形)が、様々な人の関わりを経て交流する物語を豪華キャストで描きます。
「発見らくちゃく!」ファンはもちろん、さまざまな世代の方に楽しんでいただけるドラマです。

放送時期

2020年3月15日(日)午後3時

福岡ゲンジン

福岡ゲンジンとは…福岡県出身の俳優、ミュージシャン、芸人などの芸能人や、アスリートをはじめ、地元の有名企業の社長、有名店のオーナーなど福岡をこよなく愛する人たちのを、福岡「ケンジン」ならぬ、福岡「ゲンジン(原人)」愛と親しみを込め定義した言葉。
番組が選んだ50人の福岡ゲンジンたちに「アナタだけが知っている福岡の知られざる魅力」というアンケートを依頼。集まった回答を番組の中で大発表していきます!そして!せっかく50人のゲンジンが寄せてくれた貴重な調査結果を番組オリジナルの冊子にまとめ小川洋福岡県知事に贈呈します!

福岡の魅力に改めて気づける、地元魅力発掘番組です!

放送時期

2020年1月17日(金)よる6時30分

やーっ!ダンス

FBS福岡放送|TikTok コラボ企画!

「やーっ!FBS」の掛け声のもと、番組・イベントで福岡を盛り上げてきた福岡放送が「やーっ!ダンス」でさらに盛り上げます! キャンペーンガールはドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』のヒロイン役で女優福田愛依! 振付をしたのは大ブーム「今日俺ダンス」の振付師 楢木和也!
福岡出身コンビで見る人も楽しい、参加しても楽しいキャンペーンを展開します!
投稿プラットフォームのTikTokにはオリジナル楽曲を制作。楽曲にあわせたダンスはもちろん、いろんなチャレンジ動画を投稿してOK! 最終的にみなさんの投稿を集めてミュージックビデオを完成させます。今、最も元気なエリア・福岡から人々の挑戦を応援します!!

開催日時

2019年11月11日(月)~2020年3月27日(金)

ゆめんたとチャックル

イラストレーターの谷口亮さんが、ゆめんたの友達としてチャックの妖精「チャックル」をデザイン。 奥様の谷口愛子さんがお話をつけた特別な絵本を制作。県内すべての保育園幼稚園に限定して無料でお配りしています。

内容

もしも子どもの心に“チャック”をつけて、本当の気持ちをのぞくことができたら……
友だちに怒っている子どもには、“仲良くしたい”気持ち。大人を困らせている子どもには、“さみしい”気持ち。
そんな素直な気持ちが眠っているはずです。この絵本はチャックの妖精チャックルが、子どもの心にチャックをつける物語です。
かわいいチャックルと一緒に、子どものこころの中を探検して下さい。

九州1周ヤマトホ!
~2936.9キロ イタダキます!~

高速移動が可能な現代にあえて徒歩の旅!?連なる山々を結び、九州を1周する道「九州自然歩道」。総距離2936.9キロ制覇を無名のタレントがチャレンジする。想定期間は365日!
厳しい自然の中でのサバイバル生活、里山の人々との出会いとふれあいの中で成長していく彼ら。1年後、無事ゴールできるのか?地上波放送だけでなく、インターネット動画配信と登山アプリとの連携で海外を含めた放送エリア外へ改めて九州の素晴らしさを伝える。

放送時期

土曜 午前9時30分~10時30分放送 (※月1回放送)

特別展「侍~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI」

実戦のなかで進化をとげた刀剣と甲冑。その歴史的変遷を総合的に紹介する大展覧会。
平安時代に生まれた大鎧・腹巻から、桃山時代の当世具足にいたる様式の変遷と、それに連動した刀剣の変遷をたどります。 名だたる武将ゆかりの刀剣・甲冑を出品。約150点の展示品のうち、約6割を国の指定文化財が占める絢爛豪華な展覧会です。

開催日時

2019年9月7日(土)~11月4日(月・振休)

FBS開局50周年記念事業 笑点 公開録画

笑点が北九州での初の公開収録いたします!脳腫瘍のため7月中旬に入院して治療を行っていた三遊亭円楽師匠がこの収録で復帰!
演芸のゲストは「ヒロシ」と「テツandトモ」。満席の客席が笑いで沸きました。

イベント開催日時

2019年9月7日(土) アルモニーサンク北九州ソレイユホール(終了しました)

放送日

2019年10月06日(日)
2019年10月13日(日)

風の譜~福岡が生んだ伝説の編曲家 大村雅朗~

福岡からは数多くのミュージシャンが生まれていますが、「編曲家」として1600もの作品に携わり、 日本の音楽シーンに多大な影響を与えた大村雅朗というアーティストの存在は、実は地元ではほとんど知られていません。
そこで、共に時代を歩んだアーティスト達のインタビューやスタジオライブ、数々の映像資料や再現ドラマなどで、大村さんの功績や音楽への情熱、 知られざる人間性を描くドキュメント番組「風の譜~福岡が生んだ伝説の編曲家 大村雅朗~」を制作・放送します。

放送日時

2019年9月21日(土) ※放送は終了しました。

君は君のままでいい~立花高校 3年間の記録~

福岡市東区の私立・立花高校。
全校生徒はおよそ500人、一見普通の高校生に見える生徒たちですが、その実に8割が不登校を経験しています。
深刻ないじめを受けた生徒、障害を持つ生徒、なんとなく学校に通わなくなったなど不登校の理由は様々。
そんな様々な不登校の生徒を受け入れ、寄り添い支援する取り組みを行っているのが立花高校です。

なぜ、不登校の生徒が増えているのか?
それは生徒個人の問題ではなく、ありのままの生徒を受け入れなくなった不寛容な社会が広がっているからではないのか?
立花高校の3年間の記録を通して問いかけます。

放送日時

2019年7月21日(日) ※放送は終了しました。

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?

岡田健史・初主演!ヒロインは日本一かわいい女子高生・福田愛依。
ドラマ「今日から俺は!!」のプロデューサーが企画する旬で魅力的な俳優たちが織りなすスペシャルドラマ!
原作は秋田書店のWEBマンガ雑誌「マンガクロス」で連載され、博多弁の可愛さで重版を重ねる人気4コマ漫画!

ストーリー

東京で暮らしている主人公の男子高校生・東京(あずまみやこ)は、博多から転校してきた幼馴染・博多乃(はかたの)どん子と再会。博多弁&博多愛で遠慮なしに自分を巻き込むどん子に、最初はペースを乱され戸惑う京だったが…
遅咲きの初恋をこじらせていく”上京ラブ・コメディー”

放送日時

2019年7月19日(金) ※放送は終了しました。

福岡人志、松本×黒瀬アドリブドライブ 第9弾

松本人志とパンクブーブー黒瀬純の福岡アポなし旅が1年半ぶりに帰ってきた!

今回はFBS開局50周年を記念した、シリーズ初の2時間SP!

今回は視聴者リクエストにお応えし、初夏の志賀島を巡る旅に!
しかし、ロケ当日はまさかのどしゃ降りの天気。番組史上初めての雨ロケ。
それでもゲラゲラ笑える2時間SPです!
松ちゃんが福岡で初体験尽くし!
松ちゃんが志賀島名物のサザエ丼を食し、
松ちゃんが西鉄バスに乗り、
松ちゃんが西新商店街をぶらつき、
松ちゃんがヤフオクドームに行く!
最後のサプライズまで目の離せないアドリブ旅をお楽しみください!

放送日時

2019年6月29日(土) ※放送は終了しました。

ジブリの大博覧会
~ナウシカからマーニーまで~

スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画
「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され世に出て行ったのか?
会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、製作資料、企画書など未公開のものを含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。
それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇る、ジブリのもう一つの物語です。

開催日時

2019年3月15日(金) ~ 6月23日(日)
※イベントは終了しました。

超カレーグランプリ
同時開催 激辛ビアガーデン

食の激戦区「博多」の地に、新たなるカレー文化を根付かせるべく、全国から実力派のカレー店が集結します。 もちろん地元福岡からも選りすぐりの名店が出店!
会場では、来場者によるNo.1カレーを決定する投票はもちろん、福岡を代表するFBSの人気番組「めんたいワイド」との連動企画で人気芸人や有名タレントも続々登場!
全国から総勢20店舗以上の個性豊かな店舗が集結!前期、後期とお店の入れ替えもあり!
一度来場された方も会期後半に来場すると、また違うお店のカレーを味わう事ができます!

開催日時

2019年4月26日(金) ~ 5月6日(月休)
※イベントは終了しました。

#かぞくのすまいるday

一緒にいて当たり前。
離れて住んでいても、切れない糸で繋がっている。当たり前の存在だから、何気ない日常の1コマだから。気づいてないふりをしているけれど、心の中にはきっとある「あの言葉」。あなたの父、母、兄弟、姉妹、夫、妻、息子、娘へ...照れずに伝えませんか?
ふだんは言えない、ありがとう。
#かぞくのすまいるdayは
かぞくみんなの
「すまいる」のために
「ありがとう」のために
FBSがお届けするイベント&特別番組です。

放送・イベント

2019年4月6日(土) ※放送・イベントは終了しました。

CM一覧 CM一覧

NEW

やーっ!CM50連発

公式Youtubeチャンネル
もチェック!

FBSの歩み FBSの歩み

1969

FBS開局

1968年5月、株式会社福岡放送を設立。
翌年の1969年4月1日にテレビ開局し、
同時にカラー放送をはじめました。
『すべては視聴者とともに』を信条に、
地域に密着した番組制作をしています。

2000

FBS新シンボルマーク発表

ミュージシャンの藤井フミヤ氏が制作。コンセプトは「family家族」で、FBSの「F」をモチーフとして、優しさ、温もり、包容など普遍的「愛」をイメージしたデザインです。

2005

新社屋移転

開局35周年の2004年9月に竣工。
2月27日に新社屋から放送を開始しました。ベイサイドプレイス、サンセルコに続き、3つめの社屋です。

2006

ゆめんた誕生

2006年に誕生した、めんたいこをモチーフにしたキャラクターです。3月に放送した特別番組で初登場し、その後一般公募で名前を「ゆめんた」に決定しました。

2019

開局50周年

開局50周年のFBSは、福岡に伝わる謎のかけ声、「やーっ!FBS」をスローガンに、福岡・九州のみなさんと一緒になって、さまざまな企画にチャレンジします!さあ、みんなで立ち上がろう!