Now loading...

ホークス情報

2014年2月9日

細川亨&鶴岡慎也 ~2人で導く、頂点~


ファイターズからフリーエージェントで新加入した鶴岡慎也。
そして移籍4年目の細川亨。

日本一奪還のためにこの2人が果たす役割とは。


【細川捕手】
「(Qここまで順調?)第2クールの雨は予想外ですけど、肩も足も順調です。
 毎年オフは反省とかしてたけど今年は全くのゼロにして、
 1からじゃなくゼロからのスタートと思って。
 キャンプに入ってとにかくピッチャーの球を捕ってそこから想像していこうと。」

【鶴岡捕手】
「第1クールは疲れました。気も遣ったし、去年オフになるの早かったので
 ユニホーム着るの久し振りだったので、凄い体張りましたね。」


共に新たな気持ちでキャンプに臨んでいる両選手。
12球団ナンバー1といわれるホークスの投手陣をリードしていく上で
それぞれどのような考えを持っているのか。


~自分はどんなタイプのキャッチャー~


【細川捕手】
「基本はピッチャー優先に投げたい球を投げさせてあげたいというのはあります。
 いざという時はバッターの状況も考えたり、
 その前のことを考えたりというのもあるのでそれがすべてではないですが、
 基本思っているのはピッチャー、投げたい球を投げさせたい。」

【鶴岡捕手】
「プロに入って12年目なんですけどどうやったらピッチャーが一番気持ちよく投げてくれるか、
 僕の配球の考えもありますけど
 第1にピッチャーが投げやすいような環境を作って上げると言うこと。
 それが年下のピッチャーであろうとベテランのピッチャーであろうと、
 投げやすい環境で投げてくれた方が絶対生きた球が投げられると思うので。」



~データ~

【細川捕手】
「重視しない方です。(しない?どうして?)しないっちゃおかしくなりますけど
 10割のうち2割くらい当てにするかという具合で、
 ただ2割はそのバッターの状態を3連戦の前の日に見るくらいなので、
 あとはそんなにやらないですね。」

【鶴岡捕手】
「最近データがいっぱいあるじゃないですか。
 データが持ってる分、相手のバッターも僕の配球の傾向が出てると思うので、
 結局長くやってるもの同士だったら読みあい、感性を大事にしてる。」



~ウィニングショット(決め球)~

【細川捕手】
「自分はそのカウントでバッターによるんですけど、
 もちろん勝負が早いバッターであれば初球で使う時もありますし、
 そんなに最後までとっときたいとかはないと思います。」


【鶴岡捕手】
「出来れば使いたくないですね、最後まで。
 それか最初に使って意識してもらうか。それは状況とかピッチャーの調子を見て。
 やっぱりでも真っ直ぐに力のあるピッチャー多いと思うので、
 やっぱり真っ直ぐをどれだけ投げさせれるかというのが
 ホークスのキャッチャーの腕の見せ所かな。」



先発ローテーション入りを目指し若手、ベテラン、外国人が
しのぎを削るホークス投手陣。

中でも若手投手達をどうリードし、どう成長させるのか?
二人に聞いてみると 



【細川捕手】
「自分は1年目から球速くてコントロール悪いピッチャーにはコースは投げるな。
 とにかく真ん中の低目というのだけ意識して投げろというのは
 ずっと言い続けてきたことなんですけど、若手の岩嵜とかにはほんとに真ん中低め、
 そこから真ん中低めにまっすぐ投げろと。小手先じゃないですけど、
 きれいなピッチングをしようとしすぎてるので
 それだったら真ん中低めにガツンと投げて来た方が反対に結果としてもわかりやすいと思う。」


【鶴岡捕手】
「若いとどうしてもエイヤーと投げたくなるピッチャー多いと思うんでうすけど、
 そこをエイヤーと投げる中でも真ん中に投げるんじゃなくて真ん中低めに投げるくらいの
 エイヤーだったら低めに投げろと、言葉で引っ張っていきたい。
 エイヤーと投げてもいいけど真ん中低めに投げる、そしたら結果は絶対変わってくるから。
 そういう色んな細かいことですけど、それが試合ではホームランか2塁だかに
 変わって来るじゃないですか。僕はそう思うんで。
 (ホークスは)力のあるピッチャーが多いだけに大事にしたい。」


チームを支える投手に求めるものは一つ。


今シーズンはレギュラーを争う二人。
しかし、競い合うだけではなく、ともに力を合わせ目指すは日本一奪還。


【細川捕手】
「監督が決めることなんですけど
 最終的に2人でやっていかないといけないなというのがある。
 ピッチャーとのコミュニケーション大事なんですけど
 鶴岡とのコミュニケーションももっと大事になってくるんじゃないかなと思ってます。」

【鶴岡捕手】
「まず僕がホークスにとってもらったのは優勝するためにとってもらったと思うので
 僕がどれだけ個人成績が良くても優勝しないと意味ないと思ってるので、
 獲ってもらった意味もないと思います。
 そのためには僕の持っているいままでの経験とかデータは色んな活用をしていきたいと思う。
 逆にいままで僕が知らなかったことも亨さんから教えてもらおうと思っています。」






メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...