Now loading...

その他

2018年2月25日

J1第1節 鳥栖×神戸



Jリーグ史上初めて
平日金曜日のナイトゲーム開幕戦
サガン鳥栖対ヴィッセル神戸

鳥栖は前半2分です。
神戸から新加入・高橋の1タッチパスから
2年目・19歳 田川が裏に抜けると―
神戸ディフェンダーたまらずファール
開始早々にPKを奪い取ります。

そして蹴るのはPKを奪った田川
21歳以下日本代表にも選ばれている田川の
2018Jリーグオープニングゴールで 鳥栖が先制します。

この後も鳥栖は
移籍2年目の小野が攻撃のリズムを作り
多くのチャンスが生まれますが
ゴールは奪えず1点リードで後半へ―

その後半、守りを固めた鳥栖
危ない場面が続きますが
何とか神戸の攻撃を防ぎ切ります。

しかし42分でした。
元ドイツ代表・ポドルスキの縦パスに
去年までアビスパ・ウェリントンが粘って
ハーフナー・マイク
終盤に守りきれず、神戸に追いつかれた鳥栖
開幕戦引き分けスタートとなりました。

【田川選手】
「個人的には2ケタを今年は目標にやっているので、
 その第1歩をいい形で始められたなという思いはありますね。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...