Now loading...

アビスパ情報

2018年2月25日

J2第1節 福岡×岐阜



去年の“無念”を
2018年“歓喜”のシーズンへ
J2で先陣を切っての開幕戦
アビスパ福岡対FC岐阜
キャプテンマークを巻いたのは
大分から復帰の鈴木惇です。

まずは3分 
この位置で新加入のドゥドゥ パスカット

そして5分です。
鈴木惇が左へ振って
新加入・輪湖のクロス ドゥドゥが落として―
石津のオーバーヘッド

先制したアビスパ 攻撃の手を緩めません。
17分にはドゥドゥをサイドバック・駒野が追い越して
新加入・ユ インスのシュート!
枠を捉えることは出来ませんでしたが
攻撃面でいい連携を見せます。


さらに43分です。
ペナルティエリア前での混戦
ディフェンダー・堤が競って 
こぼれたところに反応したのは松田力
このシュートも惜しくも左に外します。

そして前半アディショナルタイム
岐阜のセットプレー
マークが外れ、簡単にシュートまで持ち込まれますが
ここはキーパー・杉山の正面
1対0 アビスパリードで前半を終えます。

迎えた後半

アビスパ 5分のプレー。
左サイドからチャンスを作ります。
逆サイドにボールをつないで
ユ インスから松田のシュート!
このシュートはバーの上でした。

その直後です。
右サイドでいい動きを見せていたユ インスが負傷

ここでフロンターレから完全移籍 
元日本代表・森本の投入にスタジアムが沸きます。

すると18分です。
中央 鈴木惇のパスカットから石津がドリブル 
そして森本に渡って
ミドルシュートはキーパーがはじきますが
ここでドゥドゥが倒されPKです。
ハライさんいい流れでした。

このPKを蹴るのはドゥドゥ
まさかのPK失敗・・・
アビスパ 追加点とはなりません。

それでもアビスパは35分
スローインから森本が受けて
左サイド・輪湖へ 
そして右の駒野へサイドを変えて
森本のシュート!!

アビスパ移籍後初ゲームで決めた初ゴール

そしてこのままタイムアップ
守備陣も岐阜をシャットアウトし2対0の快勝
井原体制4年目 初の開幕戦勝利をおさめました。



メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...