Now loading...

ホークス情報

2018年2月18日

金子広報の1推し もう1頂! 西田哲朗


2016年に現役を引退。
球団広報2年目を迎えた金子圭輔さんが
イチオシ選手を紹介するコーナー。
今年の第3弾も
「もう1頂!」お願いしま~す。

【金子広報】
「僕のイチオシ!楽天から移籍してきた
 大型内野手、西田選手です。お願いします。」
【西田選手】
「よろしくお願いします。」


楽天からトレードで加入した関西出身の西田選手。
内野をどこでもこなし、唯一空いているセカンドの
ポジション奪取を狙っています。

西田選手を金子広報がイチオシ選手に選んだ理由とは・・・

【金子広報】
「楽天にいたときから、絶対出てくるなとは思ってたんですよ。ショートで
 レギュラーとして。まあ、結果出たし、13年かな…」
【西田選手】
「14です。」
【金子広報】
「14か。バッティングもいいし、肩も強いし
 足も速いんでいいなと思ってたんですよね。」


金子広報がベタ褒め。
走攻守、3拍子揃った西田選手。
楽天時代は、2014年131試合に出場。
その年には 4番バッターも任せられました。

【金子広報】
「仲良くなったチームメイトは?」
【西田選手】
「まず初めに松田さんとかお食事に誘ってもらったりして
 今宮とも本当に最近よく会話しますし、
 同年代として頑張っていきたいとは思ってますね。」
【金子広報】
「一緒にプレーしたいっていうのもあるし、
 ライバル意識はするよね、やっぱね。」
【西田選手】
「同年代として、負けてられないっていう気持ちもあるんですけど
 あれどうやって、あのプレーはしてるんやとか、
 普通に、会話の中で、同級生らしい会話もできてきてるんで、
 非常にいい関係っていうか、楽しくできています。」


そして、17日(土)から始まった紅白戦。
西田選手。まずは打撃で魅せます。
森投手からセンター前ヒットを放つと、

その直後、強肩・甲斐選手から盗塁成功。

さらに、守備ではライン際の打球をファインプレー。
走攻守で存在感をみせてくれました。

【西田選手】
「本当かどうか分からないですけど、
 (金子さんに)期待してもらっているんで、
 本当に今日は1本打てて、金子さんにも
 いいアピールができたんじゃないかなと思います。」
【金子広報】
「ナイスヒット!」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...