Now loading...

アビスパ情報

2018年1月21日

新戦力の外国人FWを直撃


2018シーズンの開幕に向け
続々と補強を進めるアビスパ

先週お伝えした
元日本代表FW・森本貴幸選手。

ヨーロッパでも活躍した
ブラジル人・トゥーリオ選手に次いで…

新たな攻撃のパーツが加入!


Q かっこいいですね。

ドゥドゥ選手
「1番かっこいいね。見て見て見て。 私1番かっこいい(笑)」

見るからに陽気なブラジリアンは
去年はJ1・甲府に在籍。
これまで、日本で3シーズンプレーし
54試合で14得点
Jリーグをよく知るFW・ドゥドゥ選手。

ドゥドゥ選手
「自分はドリブルを活かしながら得点を獲るというのが持ち味。
 それ以外でも周りを活かし、精度のいいパスでアシストもして、
 チームの最終的な目標、J1昇格できるようにしたいね。」

FW登録だけで
現在8人が名を連ねるアビスパ
開幕スタメン争いは、
これから激しさを増しそうです。

そして亀川選手が抜けた左サイドには
輪湖直樹選手。

サイドバックから、精度の高いクロス
さらに、ゴール前にも顔を出す
果敢な攻撃参加が持ち味の選手です。

輪湖選手
「アシストもゴールも積極的に狙っていきたいと思います。」
「最後は井原さんを胴上げして終わりたいなという気持ちは強くありますし、
 それを今年の目標にしているので、それが叶えられるように頑張りたいなと思っています。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...