Now loading...

ホークス情報

2017年11月26日

NPBアワード2017


11月20日に行われた
プロ野球年間表彰式、
NPBアワード2017


「2017年日本プロ野球最優秀選手は福岡ソフトバンクホークス
 デニス・サファテ投手」

鷹の絶対的守護神・サファテ投手が
外国人投手として26年ぶりの快挙。

日本記録を塗り替えるシーズン54セーブをマークした右腕は
「日本シリーズMVP」「正力松太郎賞」「シーズンMVP」の三冠達成

まさにキング・オブ・クローザーとして
大車輪の活躍をみせた1年となりました

【サファテ投手】
「福岡ソフトバンクホークス、そして他のチームの野球ファンの皆さんに
 感謝とお礼を言いたい。7年前に日本に来たときはいつまでやれるか
 分からなかったが、この賞をいただき身が引き締まる。」


その他にもタイトルホルダーとなった
選手たちが表彰を受けました。

【東浜投手】
「投げる機会をいただいた中で、
 しっかりと結果を出せたことは良かったと思う。」

【千賀インタ】
「来年1年間、ケガをせずに
 またこういう賞をもらえるように頑張りたいと思います。」

【岩嵜投手】
「まさかこんなに投げられると思っていなかったので、
 本当に周りの方の協力のおかげだと思います。」

【柳田選手】
「(2018年に向けて)始まっていると思うので、一生懸命やって
 また日本一になれるように頑張りたいと思います。」


さらに、ベストナインには
ホークスから4選手が選出
甲斐選手は育成出身・初のキャッチャーでの受賞です。



そして、今シーズン歴代5位の94勝、
2年ぶりの日本一奪還を果たした工藤監督が
パ・リーグ最優秀監督賞を獲得しました。

【工藤監督インタ】
「私、一人の力では到底、この賞をとることはできませんし
 チーム・スタッフ一同を代表して本当に御礼申し上げます。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...