Now loading...

ホークス情報

2017年11月19日

秋季キャンプ打ち上げ


【工藤監督】
「非常にいい秋季キャンプだったと思います。」

きのうまで行われた宮崎秋季キャンプ。
トレードで加入した西田選手、
またFA宣言せず、残留を決めた明石選手ら
日本一を奪還したメンバーも途中合流。
次なる目標「連覇」へ向け、充実の日々を送りました。

最終日のきのうは
工藤監督が去年のドラフト1位
田中正義投手に、つきっきりで指導するなど
早くもチームの底上げが図られています。

【工藤監督】
「やっている内容の重要性というのも、説明をしながらやらさせていただきましたから、
 選手はしっかりと理解して、このオフまた続けて、
 強い体となって2月1日に来てくれると信じています。」

そんな中 こんな1コマも!  
ブルペンには…
内野手・今宮選手の姿。

これは遊びではなく…
体に負担がかからないステップに修正するのが狙いです。

受けるのは、達川ヘッドコーチ
高校時代 甲子園のマウンドにも立った今宮選手の
ボールを受けると―

【達川ヘッドコーチ】
「ワォ!いいボール。素晴らしい!」

そして、来年から選手会長に就任予定の柳田選手が
このキャンプを締めました。

【工藤監督】
「現状で立ち止まることなく、満足することなく、
 さらに1段でも2段でもレベルアップした状態で、
 キャンプを迎え、オープン戦を過ごして、
 シーズンに突入するということが何よりも大事だと思います。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...