Now loading...

アビスパ情報

2017年10月29日

J2 東京V × 福岡




先週 第38節を終えた時点で
長崎と並び勝点68
自動昇格圏内を得失点の差で
キープしているアビスパ

リーグ戦残りは4試合
きのうの第39節は
4連勝中の東京ヴェルディとアウェーでの一戦。
ウェリントン、冨安らが出場停止
キャプテン・三門が負傷のため欠場
1トップに石津、城後をトップ下に置き
4-2-3-1のフォーメーションで臨んだアビスパ

試合は序盤から
速いパス回しでペースをつかんだヴェルディに対し
キャプテンマークを巻いた亀川のブロック

さらに―
岩下のシュートブロック
最後の場面で2人の副キャプテンが
体を張った守りを見せます。

しかし27分
この位置からヴェルディのクリアがカウンターの形に
岩下が振り切られ絶体絶命の場面―

今度は堤が渾身のスライディング
センターライン近くからエリア内に戻りきり
ヴェルディに得点を与えません。


アビスパも32分
コーナーキックのチャンスで
石津のシュート!

こぼれ球からのシュートは
惜しくも枠をとらえきれずバーの上
チャンスを生かせません。

すると36分
ゴール前でパスをつながれ
エリア内―
ここはポスト

今度はキーパー杉山が
左足にあててゴールを守り抜きます。

ピンチを防いだアビスパは40分
右サイド 駒野のクロスに松田力!

ヴェルディの柴崎 左手1本
相手のビッグセーブで
ゴールに結びつけることができず…

スコアレスで前半を終えます。

そしてハーフタイム
アビスパにアクシデント
岩下が足を痛め濱田との交代を余儀なくされます。


その後半も立ち上がりから
ヴェルディペース
15分 裏を抜かれ1対1のピンチ
ここでキーパー・杉山 好セーブ

1分後にも
ピンチで杉山が体を張ります。
このプレーで左足を痛め、試合が止まると
石津がチームメイトを集め、指示を送ります

ここから徐々に攻撃のリズムをつかみ始めたアビスパ
21分には
城後、仲川とつなぎ石津

32分にも―
チャンスを作りますが…
シュートまで持ち込むことができません。

すると1分後
ヴェルディ 左サイドからの攻撃
クリアボールにアラン・ピニェイロ
またも杉山が防ぎます。

終盤もピンチが続きますが
何とかしのいで無失点
このまま試合は スコアレスドロー
敵地で積み上げた勝点は 1です。

【井原監督】
「何とか勝点3をとって帰りたかったが、そこは少し残念ですけど、
 必ずこういうゲームは次につながると思います。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...