Now loading...

アビスパ情報

2017年10月1日

第35節 vs レノファ山口




前節7試合ぶりに勝点3を奪ったアビスパ。
9月30日、ホーム・レベスタに
元・アビスパのマジョール監督率いる
山口を迎えての一戦です。


アビスパは7月の徳島戦以来
3バックのシステム。
FWは仲川と松田の2トップ、
そして、中盤の底にウォン・ドゥジェが入りました。


アビスパは前半15分です。
三門から山瀬に渡って
山瀬のループパス
エリア内でFW・仲川が倒され
PKを奪います。


先制のチャンス
蹴るのは山瀬!

( PK )

ゴール左隅、冷静に決めた山瀬。
アビスパが序盤に先制します。


さらに 3分後です。
三門からのスルーパス。
裏に抜けた亀川から
ゴール前、フリーの松田力!

( ゴール )

今シーズンアビスパに加入の松田。
ホーム・レベスタ初ゴール!
アビスパの見事の連携から生まれた追加点。
2対0と山口を突き放します。


29分には得意のセットプレー
岩下のヘッド!

( DFクリア )

枠をとらえるものの 
ここはディフェンスがクリア。
2点リードの後も
試合を優位に進め前半を終えます。


そして、後半ピンチの場面では
ディフェンスラインが落ち着いた守備を見せ
相手を押さえ込みます。


すると38分。
キーパー・杉山のキックから
途中出場・ウェリントンへ。

相手のミスを見逃さず
キーパーと1対1も―
ポストに嫌われます。


このままアディショナルタイム。
4分を過ぎたところで
山口にゴールを許しますが…2対1で試合終了。


7月29日以来ホーム・レベスタで勝利を決め、
勝点3を加えました。
そして、前節2位の長崎が引き分けたため
アビスパが勝点1上回り2位に浮上です。


【山瀬選手】
「トーナメント戦があと7試合あると考えると
 そう簡単なことではないですから、
 終わったときには順位が上だったなと
 なれればいいかなと思います。」

【松田選手】
「やっとホームで点が取れたので、ほっとしました。
 これから下に落ちないように全部勝って、
 J1昇格したいと思います。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...