Now loading...

アビスパ情報

2017年9月24日

J2 第34節 vs FC岐阜


J1自動昇格圏2位浮上へ
勝点3が欲しいアビスパ。
24日の岐阜戦

エース・ウェリントンはこの試合まで出場停止。
前線に坂田、仲川の2人を置きます。


アビスパは前半6分
ジウシーニョのロングフィード。
仲川が抜けだしゴール前まで持ち込みます。
DFと競りながらも粘って折り返すと
最後は山瀬
このシュートはキーパーに防がれます。

23分は
ジウシーニョのパスカットから仲川へ
ドリブルで持ち込みシュートを放ちますが
枠を捉えることが出来ません。


それでも26分でした
コーナーキックのチャンスに
頭で合わせたのは岩下
この試合が31歳の誕生日の岩下。
今シーズン3点目となる
バースデーゴールで
アビスパが先制します。

その3分後には、
岐阜のヘディングシュートを
キーパー杉山がビッグセーブ
ゴールを割らせません。

さらにゴールを決めた岩下が
体を張ったプレーを見せるなど
岐阜に得点を許さず
1点リードで前半を終えます。


後半のファーストシュートもアビスパ
中央からウォン・ドゥジェ!
果敢にゴールを狙います。


追加点が欲しいアビスパ。
26分、坂田に代えて松田を投入します。


するとその直後、
ゴール前で仲川が競ったボールを
松田が拾い追加点!

井原采配見事的中!
松田のゴールでリードは2点に


しかし、試合終了間際、
岐阜の庄司に押し込まれ1点を返されます。

それでも
アディショナルタイム5分間をしのいだアビスパ
7試合ぶりの勝利を飾りました。

【岩下選手】
「ここ最近勝ってなかった
 どういうゴールでもいいからチームの力になりかったですし
 勝点3がチームに必要なのでよかった。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...