Now loading...

アビスパ情報

2017年8月20日

第28節 vs V・ファーレン長崎




8月16日、3連勝中のアビスパは
レベスタに1万3千を超すサポーターが
詰めかけた長崎との九州対決。


前半45分。
長崎のコーナーキック。

( ゴール )

アビスパゴールに吸い込まれ 
記録はオウンゴール。
先制点は長崎…


まずは同点としたいアビスパですが
後半6分、
エース・ウェリントンにイエローカード。

今季通算2度目の警告累積4枚で
ウェリントンは次の名古屋戦を含め
2試合の出場停止となります。


それでも16分、
ロングボールから途中出場・仲川が落として
石津のミドルはゴールキーパー正面。


ならばと得意のセットプレー。
岩下のヘッドもバーの上。
攻め込みながらもゴールが生まれないアビスパ。


終盤、長崎は最終ラインを6枚にして 
逃げ切りを図るなか、アビスパは三門のミドル!
これを長崎が体を張ったブロックで防ぎます。


さらにアディショナルタイム。
怒涛の攻撃を見せるアビスパですが
ゴール前を固めた長崎の壁を
打ち破ることは出来ず…


このまま1対0。
引いた相手を、最後まで切り崩せなかったアビスパ。
ホーム・レベスタで痛い黒星となりました。


これでJ2・2位アビスパは、
首位・湘南との勝点差が「4」に広がり
3位・名古屋との差は「6」に縮まりました。



【岩下選手】
「(長崎は)非常に気持ち入れて体張っていましたし、
 ああいうゲームを僕らがしないといけないという
 ゲームだったんじゃないかなと思います。
 次が3位名古屋との試合なので、
 そこが非常に大事になるんじゃないかと思います。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...