母親の頭を金づちで殴る 50歳長男を逮捕

この記事をシェア

  • LINE
青森2019.01.13 12:15

12日夜、青森県三沢市の住宅で母親の頭を金づちで殴ったとして、殺人未遂の疑いで50歳の長男が逮捕された。

逮捕されたのは、自称、三沢市中央町3丁目の無職・金沢一夫容疑者(50)。

金沢容疑者は12日午後7時ころ、三沢市内の自宅で一緒に住む80歳代の母親の頭を金づちで殴ったとして、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

母親は八戸市内の病院に運ばれ手当てを受けているが、頭の骨を折る大けがをした。

警察によると、金沢容疑者は犯行後、自ら三沢警察署に「母親の頭を金づちで殴った」と通報し、自首したという。三沢警察署は犯行の状況や動機などを調べている。