豊洲市場 魚介など楽しむ“土曜マルシェ”

この記事をシェア

  • LINE
東京2019.01.12 15:45

東京の豊洲市場で、12日から毎週土曜日に市場の新鮮な魚介などの食を楽しむイベントが開かれることになり、多くの人でにぎわった。

「豊洲市場Oishii土曜マルシェ」は、豊洲市場の屋外スペースで、3月末までの毎週土曜日に開かれ、新鮮な魚介や野菜などを買ったり食べたりできるイベント。

寒空のもと、初めての開催となった12日は、小池都知事も視察に訪れ温かい鍋料理を楽しんだほか、多くの家族連れなどでにぎわった。

家族連れ「お昼ご飯食べに来たりとか、ふらっといけるこの感じがすごくいい」「(Q:食べてみてどう?)おいしい」

豊洲市場に併設する観光施設「千客万来施設」の開業が2023年に先送りされたため、東京都は、こうしたイベントで旧築地市場のようなにぎわいを生み出したいとしている。