2018年の言葉「シングル・ユース」英

この記事をシェア

  • LINE
2018.11.09 12:11

イギリスの英語辞典は7日、「今年の言葉」として使い捨て製品を表す「シングル・ユース」を選んだ。

イギリスの「コリンズ英語辞典」は1年を象徴する言葉、「ワード・オブ・ザ・イヤー」を毎年発表していて、7日、2018年の言葉として「シングル・ユース」を選んだ。「シングル・ユース」は一度しか使われない使い捨て製品を表す言葉。

プラスチック製ストローなどの使い捨て製品をめぐっては、海洋ゴミとなって生態系への悪影響が指摘されるなど、世界的な問題となっていて、アメリカの「スターバックス」や「ウォルト・ディズニー」が、プラスチック製ストローの廃止を表明している。