全国のニュース

「ウクライナ疑惑」ボルトン前補佐官が懸念

アメリカのトランプ大統領をめぐる「ウクライナ疑惑」で、ウクライナに働きかける一連の工作について、ボルトン前補佐官が懸念を示していたことが分かった。 これは、14日、議会で行われた元政府高官の非公開の証言として、有力紙・ニューヨークタイムズが伝えたもの。それによると、来年の大統領選挙の有力候補・バイデン前副大統領の不利な情報を求め、ウクライナに調査を行うよう働きかける動きについて、当時、大統領補佐官だったボルトン氏は懸念を表明。「危険な麻薬取引」と呼び、反対していたという。 一方、ウクライナの企業から巨額の役員報酬を得ていたとして、トランプ大統領から批判されているバイデン氏の二男・ハンター氏が初めてメディアの取材に応じ、「間違ったことは何もしていない」と主張した。一方、父親に対する攻撃材料になってしまったことは「後悔している」と述べている。

2019.10.16 12:54

ソチ五輪銅 スノボ・平岡選手がひき逃げか

ソチオリンピックの銅メダリスト平岡卓選手が先月、奈良県内でひき逃げ事件を起こした疑いで警察の聴取を受けていることがわかった。 ひき逃げなどの疑いで任意の聴取を受けているのは、ソチオリンピックスノーボードの銅メダリスト・平岡卓選手(23)。 事件は先月、奈良県葛城市の県道で車が軽乗用車に追突し、運転していた女性(40)にけがをさせ、そのまま立ち去ったもの。軽乗用車ははずみで近くの駐車場に突っ込み、4歳の男の子ら4人をはねた。 現場近くにいた市の職員「軽乗用車が駐車場の奥まではじかれていた。来た時点では(追突した)車はないし、当てて逃げたという話を聞いた」 警察は車の目撃情報などから平岡選手を割り出したという。平岡選手はおおむね容疑を認めているということで、警察は飲酒運転だった可能性も含めて調べている。

奈良2019.10.16 12:52

台風被災者支援 首相「7.1億円支出」

全国で同時多発的な川の氾濫を引き起こした台風19号。国会では、安倍首相が自治体の要請を待たずに物資を送る「プッシュ型支援」を強化するため、当面、今年度の予備費から7億1000万円を支出することを明らかにした。 政府としては自治体が安心して復旧にあたれるようにするためにも、まずは予備費の支出決定を急いだ形。 安倍首相「本日プッシュ型支援をさらに強化するため、予備費7.1億円の支出を決定します」 また、国民民主党の増子議員は、自治体への国の財政支援の割合が引き上げられる激甚災害指定を早急に行うよう求めた。 増子議員「1日も早い激甚災害を決定をしてほしいということの声が大変多く聞かれました。総理、いつ激甚災害指定をするのか、できれば明確にしていただければありがたいと思います」 安倍首相「もう私が、激甚災害に指定する方向と言っておりますから、どうか安心してですね、全力を尽くしていただきたい」 指定には国の審査などが必要だが安倍首相は、「基準を満たしたものから速やかに見込みの公表をする」と述べ、対応を急ぐ考えを強調した。

東京2019.10.16 12:48

行方不明者の捜索続く宮城・丸森町から中継

台風19号で浸水や土砂災害で甚大な被害を受けた宮城県南部の丸森町では16日も行方不明者の捜索や住民の安否確認が続いている。 丸森町では消防や警察、自衛隊などが700人態勢で16日も行方不明者の捜索や安否確認を進めている。 道路の寸断などで依然、孤立状態の地区もあり、町などでは住民の安否確認を急いでいる。 また、災害ゴミの仮置き場も16日から町内に開設され、次々と浸水で使えなくなった家具などが運び込まれていた。 訪れた住民「そんな先のことはまだ。とりあえずきょう何ができるかだけ」 町では依然、全域で断水状態が続いているため、後片付けの支障にもなっている。

宮城2019.10.16 12:42

女性が太もも切られ軽傷 銀座線・虎ノ門駅

16日朝、東京・港区の東京メトロ・虎ノ門駅で、女性が脚を切られたと近くの交番に届け出た。警視庁は傷害事件として捜査している。 警視庁によると、16日午前8時40分ごろ、東京メトロ銀座線・虎ノ門駅で、30代の女性が何者かに右の太ももを切られたという。女性は会社に向かう途中で痛みを感じてケガに気づき、近くの交番に届け出た。太ももには刃物で切られたような5センチほどの傷があり、軽傷だという。 女性は、切りつけた人物の特徴は覚えていないということで、警視庁は駅の防犯カメラの映像を分析するなど、傷害事件として捜査している。

東京2019.10.16 12:31

那珂川氾濫で最深7.2m浸水か 水戸市

全国で同時多発的な川の氾濫を引き起こした台風19号。55の川で79か所の決壊が確認された。亡くなった人はこれまでに11の県で66人にのぼり、少なくとも11人の行方がわかっていない。那珂川が氾濫し、付近一帯で浸水被害が起きている茨城・水戸市から中継。 浸水被害が起きている水戸市飯富町。私がいる水戸北スマートインターチェンジの奥の方が、国土地理院が分析した結果、浸水した深さが推計で、最大およそ7.2メートルにもなった可能性があるところだ。 こちらのコンビニの天井近くまで水が来て、近くの鉄塔の中ほどにまで水が来ていた。 当時の映像を見てみると、辺り一帯が茶色く濁った水で覆われているのがわかる。どこまでが川で、どこまでが道路なのか全くわからないほどだ。 ところが、その現場を見てみると、水が引いているのがわかる。15日まではこの場所も浸水していたが、奥に見えるポンプ車が排水作業を続けていたからだ。 水が引き、片付けに追われる人も多く、水戸市内では、断水や停電も回復しつつある。しかし、この周辺では、給湯器が故障するなどして、風呂に入れない住民が多いため、隣町の温浴施設が無料の入浴券を配った。 住民「(風呂は)だいたいどこも入れない状態です。ありがたいですよね、ちょっとでもお風呂入れれば」 水が引いたとはいえ、浸水の影響で通行止めの道路も多く、生活に大きな影響が残っている。

茨城2019.10.16 12:27

臓器に達する深い刺し傷も 沼田市強盗殺人

14日、群馬県沼田市のレンタル店で起きた強盗殺人事件で、殺害された男性店員の刺し傷は体の前に集中し、中には臓器に達する深いものもあったことが新たに分かった。 この事件は14日の夜遅く、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店で、店員の斎藤康盛さんが殺害され、店内にあった現金などが奪われたもの。 斎藤さんは胸など複数か所を刺されていたが、その後の捜査関係者への取材で、中には臓器に達するほどの深い刺し傷もあったことが新たに分かった。 また、刺し傷は体の前に集中していたということで、警察は、斎藤さんが犯人と鉢合わせになり正面から襲われたとみて捜査を進めている。

群馬2019.10.16 12:17

年内再開困難…浸水で休校の小学校は 福島

全国で同時多発的な川の氾濫を引き起こした台風19号。55の川で79か所の決壊が確認された。亡くなった人はこれまでに11の県で66人にのぼり、少なくとも11人の行方が分かっていない。これまでもっとも多くの死者が出ている福島県から中継。 台風により浸水し、休校となっている郡山市の赤木小学校。低い土地にあるこの学校は、周りの雨水が学校に流れこみ浸水したと思われる。 廊下にはたくさんの泥がついた状態の物が置かれ、壁には身長より高いところまで水の跡が残っていて、職員室にはたくさんの物が散乱し、学校運営に必要なデータが失われてしまったという。 校舎内の時計は、どれも12時41分で止まっていて、13日未明に浸水した時間と思われる。 14日から学校の先生らが片付けを進めているが、手作業ではなかなか思うように進まないのが現状だ。 福島県内では、台風19号により26人が死亡、3人が行方不明、また今もおよそ7万5000世帯で断水が続いている。 浸水や断水により、県内の公立小中学校は現在33校が休校している。 赤木小学校は、年内の再開は難しい見通しで、近隣の学校の教室を借りて来週から授業の再開を目指すという。

福島2019.10.16 12:17

千曲川の堤防決壊、復旧工事続く 長野

全国で同時多発的な川の氾濫を引き起こした台風19号。55の川で79か所の決壊が確認された。亡くなった人はこれまでに11の県で66人にのぼり、少なくとも11人の行方が分かっていない。千曲川の堤防が決壊した長野市穂保地区から中継。 長野市穂保地区を南北に走る国道18号線は15日午後10時に安全が確保されたとして通行止めが解除された。しかし、乾いた土がたまっているところもあり、車が走るたびに舞っている。 長野市役所では住宅が被災したことを証明する罹災(りさい)証明書の申請手続きが始まっている。調査に時間がかかるため、市は発行まで最低でも1か月かかるとみている。 長野県内の住宅被害は床上浸水が2246棟、床下浸水が1490棟など計3700棟以上となっている。 この決壊した堤防の緊急復旧工事だが、国土交通省は今月27日の完了を目指している。

長野2019.10.16 11:57

即時停戦を求めトルコに副大統領派遣へ 米

アメリカのトランプ大統領は15日、シリア北部でクルド人勢力への軍事作戦を続けるトルコに対し、直接、即時の停戦を求めるため、16日からペンス副大統領を派遣すると発表した。 トルコにはペンス副大統領の他にポンペオ国務長官らも派遣され、17日にはエルドアン大統領との会談を予定しているという。ホワイトハウスは声明でトルコ政府に対し、即時の停戦と交渉による解決を求める他、事態が解決するまでトルコに対する経済制裁を継続するとのトランプ大統領の方針を伝えるとしている。 トランプ大統領「我々は考えうる最も強力な制裁を加える」 シリア北部ではトルコ軍に対峙(たいじ)するため、シリアのアサド政権軍も進軍していて、情勢が混迷を深めている。

2019.10.16 10:29

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

16日の日経平均株価は、前営業日比272円36銭高の2万2479円57銭で寄りついた。 16日の予想レンジは、日経平均株価は2万2300円〜2万2700円、為替はドル/円=108円20銭〜109円00銭。注目ポイントは「2万2307円」。注目業種はハイテク関連。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.10.16 09:19

ダウ、約1か月ぶり2万7000ドル台回復

15日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、発表された主要企業の決算が好結果だったことから買いが進み、ダウ平均株価は約1か月ぶりに2万7000ドル台を回復して取引を終えている。 15日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から237ドル44セント値を上げ、2万7024ドル80セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も100.06ポイント上げて8148.71で取引を終えている。 この日は、主要企業の7月から9月の四半期決算の発表が始まった。決算内容が市場予想を大きく上回り業績見通しを上方修正した医療保険大手のユナイテッド・ヘルスグループが大幅に買われ、1銘柄だけでダウ平均を122ドル押し上げた。また、金融大手のJPモルガン・チェースの決算も市場予想を上回る結果で大幅高となった。 ヘルスケア関連銘柄と金融関連銘柄の好決算を受けて、市場には決算シーズンへの期待が広がって買いが進み、ダウ平均は約1か月ぶりに2万7000ドル台を回復して取引を終えている。 市場関係者は、「決算シーズンの初日は幸先のいい結果となったが、明日以降に決算発表を控えるバンク・オブ・アメリカやIBMなど、悪い材料が指摘されてきた銘柄も好決算となれば、この決算シーズンに大きな期待が持てる」と話している。

2019.10.16 07:26

スコットランド“英からの独立”住民投票も

イギリス北部・スコットランド自治政府のスタージョン首席大臣は15日、EUからの離脱が「災害」であり、「イギリス政府にはうんざりしている」などとして、独立を問う住民投票を来年中に行う考えを示した。 実現すれば、否決された2014年以来の住民投票となるが、実施にはイギリス政府の同意が必要で、先行きは不透明。

2019.10.16 06:37

英EU離脱交渉が大詰め 実務者協議が続く

イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱期限が今月末に迫る中、離脱の条件を巡る交渉が大詰めを迎えている。 イギリスとEUは新たな離脱協定案について、17日と18日に行われるEU首脳会議での承認を目指していて、15日も実務者による協議が続けられた。 EU・バルニエ首席交渉官「今週中の合意はまだ可能だ」 EUのバルニエ首席交渉官は、首脳会議で離脱協定案が承認されるためには15日中の実務者レベルでの合意が必要としており、交渉は大きな山場を迎えている。

2019.10.16 06:29

露“公園づくり”日本の専門家ノウハウ披露

ロシアのモスクワで観光客を呼び込める公園づくりをテーマにした国際会議が開かれ、日本の街づくりの専門家らがノウハウを披露した。 モスクワでは2年前、川に突きだした展望回路や博物館などを備えた大規模な公園がつくられ、人気の観光地となった。これを機にモスクワでは魅力ある公園づくりへの関心が高まっており、15日に開かれた国際会議では、イベントなど多目的な利用が可能な日本の公園づくりから学ぼうと、東京都の職員らが招かれた。 東京都建設局・大道和彦氏「(公園設計は)色んな方の意見をプランに盛り込むための検討会議を半年から1年くらいかけて行います。そこでベースとなるキープランをつくりあげます」 ロシア人建築家「ロシアは公園の現実的な問題に直面しているが、日本が推進してきたことや東京の事例にはとても関心がある」 公園の枠を超えた“複合施設”としての日本の公園が、モスクワでも広がっていくかもしれない。

2019.10.16 05:33

世界経済成長率3% 金融危機以来の低水準

IMF(=国際通貨基金)は15日、最新の世界経済見通しを発表し、今年の世界全体の成長率を3パーセントに引き下げた。10年前の金融危機以来の低い水準となっている。 IMFの最新の見通しでは、ことしの世界全体の成長率を前回7月の予測から0.2ポイント引き下げ3パーセントとした。これは2009年の世界的な金融危機以来の低い水準。IMFは米中の貿易摩擦など「不透明感が増した」と分析している。 また、中国については来年の成長率を前回の予測から0.2ポイント引き下げ、5.8パーセントとした。6パーセントを割り込めば30年ぶりのこと。 一方、日本の来年の成長率は0.1ポイント上方修正され、0.5パーセント。

2019.10.16 05:26

区間運休続く 北陸新幹線やJR在来線など

台風19号の影響による首都圏の各鉄道の運転見合わせ状況。 千曲川の氾濫で車両基地が浸水した北陸新幹線は、長野から上越妙高の間で16日も終日運転を見合わせる。 また、JRの在来線では水郡線、両毛線、中央本線などが一部区間で運転を見合わせている。 一方、私鉄では京王動物園線が運転を見合わせていて、16日中の復旧を目指しているという。 なお、線路に土砂が流れ込んだため運転を見合わせていた、小田急線の秦野—新松田間は15日午後、再開した。

東京2019.10.16 05:14

24時間TV寄付総額 15億5015万円

42回目となったことしの24時間テレビ、皆様からの寄付金の総額は15億5015万8595円でした。 ことし8月に放送された24時間テレビ42「愛は地球を救う」で全国各地の募金会場で預かった寄付金や、通年で受け付けているチャリティー募金の総額は15億5015万8595円でした。 過去42回の24時間テレビで、歴代2位の金額。第一回からの寄付金の累計額は、396億9788万1774円となりました。寄付金は、福祉・環境・災害復興などの支援事業に活用させていただきます。 なお、24時間テレビ「愛は地球を救う」は、台風19号について緊急募金をおこなっています。詳しくは、日本テレビ、または24時間テレビチャリティー委員会のホームページをご覧ください。ご協力をお願い致します。

東京2019.10.16 05:06

レンタル店強盗殺人 胸や手に複数の刺し傷

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で59歳の男性が死亡しているのが見つかり、警察は強盗殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。 この事件は、14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店で、この店で働く斎藤康盛さんが血を流して死亡しているのが見つかったもの。 斎藤さんの胸や手には複数の刺し傷があった上、店内のレジから現金がなくなり、商品が外に持ち出された形跡もあることなどから警察は強盗殺人事件と断定し、15日午後、捜査本部を設置した。凶器は見つかっていないという。 警察は、何者かが店の裏口から侵入し、帰宅しようとする斎藤さんを襲ったとみて捜査している。

群馬2019.10.16 01:43

台風:千曲川決壊、新たに1人死亡 長野

千曲川が決壊した長野県では15日、新たに1人の死亡が確認された。 15日朝、長野市赤沼で自衛隊が救援活動を終えて住宅の点検をしていたところ、地区内にある神社の近くで女性がうつぶせの状態で倒れているのを見つけた。女性はその後、死亡が確認された。 長野県内で台風19号の災害による死者は3人目。 一方、決壊した堤防に近い東北中学校は20センチ以上の浸水被害となったため、休校して教職員が校舎内を掃除した。全校生徒528人の無事は確認されているが、電気設備が故障しているため学校再開の見通しは立っていない。 加瀬浩明校長「一番心配しているのは、進路を控えている3年生がテスト等も近くなっていますので、きょう(15日)担任の先生が被害の家庭を回っているので、違う学校を借りることも検討したい」 県によると、16日も県内の小中学校・高校合わせて25校が休校となっている。決壊した千曲川の堤防はブロックなどを置く緊急復旧工事が続いていて、国土交通省千曲川河川事務所は27日までに終えたいとしている。

長野2019.10.16 01:30

台風:不明者の捜索続く、14人死亡 宮城

台風19号の影響で宮城県ではこれまでに14人が死亡2人が行方不明となっていて、行方不明者の捜索活動が続いている。 宮城県丸森町では100か所以上で土砂崩れが発生し、警察や消防700人態勢で行方不明者の捜索活動が続けられている。警察などによると、宮城県では14人が死亡、2人が行方不明となっている。 県内では、25か所に避難所が設置され、696人が避難している。 丸森町では3000世帯以上で断水が続いていて、復旧の見通しはたっていない。

宮城2019.10.16 01:23

台風:7万世帯以上で断水、不明者も 福島

台風19号により福島県内でも多くの犠牲者が出ている。 台風による大雨の影響で福島県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。NNNの調べでは、県内で26人が死亡、3人が行方不明。また、郡山市内では行方不明となっている10歳の男の子の捜索が行われたが、発見には至っていない。 JRの在来線では多くの区間で運転を見合わせている。一方、路線バスでも運休が相次いでいる。 この他、いわき市や南相馬市など7万世帯以上で断水が起きている。

福島2019.10.16 01:20

66人が死亡、11人が不明 NNNまとめ

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。NNNのまとめによると、午後8時30分現在、福島県で26人など、特に東北で多くの犠牲者が出ている。全国11県であわせて66人が死亡、少なくとも11人が行方不明となっている。 さらに、停電も続いている。各電力会社のまとめによると午後10時現在、宮城県、福島県でおよそ540軒。長野県でおよそ9310軒。千葉県でおよそ2600軒など、全国でおよそ1万5050軒が停電しているという。 また、厚生労働省によると、断水は15日午後2時現在、1都11県の少なくとも12万8438軒で続いているという。

東京2019.10.15 23:32

チュニジア大統領選 政治経験なし学者勝利

中東の民主化運動「アラブの春」の先駆けとなった北アフリカ・チュニジアの大統領選挙で政治経験のない学者が勝利した。 チュニジアの大統領選挙は現職大統領が急死したことを受けたもので、今月13日に決選投票が行われた。選管当局は14日、選挙結果を発表し、政治経験のない学者カイス・サイード氏が7割を超える票を獲得し、勝利した。ロイター通信によると、勝利を受けてサイード氏は支持者らを前に、「新たな革命だ」と述べたという。 チュニジアは「アラブの春」の先駆けとして、2011年に独裁政権が崩壊し、民主化が進む一方、高い失業率など経済は低迷している。政治経験のない大統領の誕生はこうした現状に対する国民の不満の表れと言えそうだ。

2019.10.15 22:30

タンカー爆発にロウハニ氏、国家関与の見方

イランのロウハニ大統領は14日、サウジアラビアの沖合で起きたイランの石油タンカーの爆発について、国家が関与しているとの見方を示した。 イランの石油タンカーは先週、サウジ西部ジッダ沖の紅海で2度にわたり爆発したとされ、イランメディアがこのタンカーだとして報道した写真には船体に2つの穴のようなものが写っている。 こうした中、ロウハニ大統領は14日、タンカーの爆発には国家が関与しているとの見方を示した。 また、ロイター通信によると、ロウハニ大統領はタンカーにはロケット弾少なくとも2発が当たったと主張し、映像もあると述べた。 一方、イランと敵対するサウジアラビアは関与を否定している。 イラン政府は引き続き調査を行う考え。

2019.10.15 22:28

日経平均株価 5か月半ぶりの高値に

15日の東京市場で、日経平均株価は5か月半ぶりの高値となった。 アメリカと中国の貿易協議が先週末「第一段階の合意」に達し、貿易摩擦の激化が当面、回避されたことで、15日の東京市場には安堵(あんど)感が広がった。 日経平均株価は先週末より400円以上値を上げ、2万2000円台を回復し、終値は2万2207円とおよそ5か月半ぶりの高値となった。

東京2019.10.15 22:00

女性が血を流し死亡「妻を殺した」夫を逮捕

ことし6月、千葉県八千代市の民家で88歳の女性が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、警察は、当時「妻を殺した」と通報した87歳の夫を殺人の疑いで逮捕した。 警察によると、逮捕された奥村修三容疑者はことし6月、八千代市の自宅で妻のあき子さんを包丁で刺すなどして殺害した疑いがもたれている。あき子さんの胸や腹などには刺された痕が複数あり、近くに包丁が2本落ちていたという。 奥村容疑者は当時、「妻を殺しました。包丁で殺した」と110番通報していたが、自身の首や腹も刺すなどしていて、病院に搬送されていた。 調べに対し、奥村容疑者は「記憶にない」と容疑を否認しているということで、警察が事件の経緯を詳しく調べている。

千葉2019.10.15 21:58

暴力団排除を目指す集会 小池都知事ら出席

暴力団の排除を目指す集会が東京・千代田区で開かれ、小池都知事や警視総監らが出席した。 千代田区の東京国際フォーラムで開かれた集会には、東京都内の企業や、地域の暴力団排除協議会などからおよそ1500人が参加した。 小池都知事は、暴力団追放にむけた協力を要請し、警視庁の三浦警視総監は、東京オリンピック・パラリンピックを前に、暴力団を排除して、都民の安全な生活を確保したいと話した。 また、集会には落語家の桂米助さんも参加し、「きょうはヤミ営業ではありません」と発言して、会場の笑いを取っていた。 今月1日からは、「みかじめ料」を払った店舗にも罰則を科せるように東京都の条例が改正されていて、警視庁などは官民一体で暴力団排除に取り組む方針。

東京2019.10.15 21:54

東京の魅力再発見! お散歩ツアー

オリンピック開催でますます注目されるなか、東京の知られざる魅力を発見してもらおうと、東京都と公益財団法人東京観光協会が2019年9月14日〜12月15日までの期間限定で、地元の人や専門家がガイドとして同行する、全47コースの街歩きツアーを開催。 日本橋かいわいの老舗店を巡るツアーや、座禅体験や農作物収穫体験ができるツアーなど、東京の隠れた魅力を発見できる散歩ツアーを取材しました。

東京2019.10.15 20:32

ノンスタ石田、相方・井上にも「知育」必要

お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(39)が15日、子育ての近況を語った。   石田はこの日、都内で開催された「第9回 イクメン オブ ザ イヤー2019」の授賞式に出席。 石田は双子の女児のパパで、「娘が(2017年に)生まれまして、それから幸せしかありません。こういう賞にも選ばれましたし、嫁さんとも仲がいいですし、井上(裕介)とも適度な距離を保っておりますし。生まれる前は井上のいろんなことがあったんですけど、生まれてからは最高です」と相方の不祥事をいじって笑いを誘った。   石田は「知育メン部門」で受賞。 普段から子どもと知育玩具を使って遊んでいると明かし、「もともと僕がオモチャ好きで、知育玩具って普通に大人も楽しめる。『子どもは、知育玩具でこんな遊び方をするんや』っていう発見があったりとか、すごく面白い」と語った。   さらに家庭で子どもと遊んでいる写真を紹介する際、石田は「実はウチにはもう一人、知育しないといけないヤツがいまして」と切り出し、家族写真の中に小さい井上がいるようにわざわざ加工したものを用意。「一番やっかいな“やんちゃくれ”がいるので。コイツを何とか育てないと。家では双子を、仕事ではコイツを(育てている)」と“教育熱心”な一面をのぞかせた。

東京2019.10.15 20:31

イクメン杉浦太陽、妻ファーストがモットー

俳優の杉浦太陽(38)が15日、都内で開催された「第9回 イクメン オブ ザ イヤー2019」の授賞式に出席した。   育児を積極的に行う男性著名人を表彰するアワード。 2012年、2018年に続いて2年連続3度目の受賞となる杉浦は今年、一般選出部門で選ばれ、「本当に恐縮なんですけど、光栄な思いでございます。そして妻に感謝したいと思います」とスピーチした。   妻でタレントの辻希美(32)が昨年12月、第4子を出産。 杉浦は「上から6年生、3年生、1年生、10か月と4人の子どもがおります。仲良くやっております」と報告した。   家庭では「食育」に力を入れているそうで、「畑を借りて、自分たちで種を植えて、自分たちで収穫して、みんなで調理をして食べる。自然とふれ合うことが大事なのかなと思っています」と杉浦。 そのおかげで「子どもの好き嫌いが減る」と断言し、「(自分たちで収穫した)自分たちのカワイイ野菜だから」と話した。   さらに「イクメンとは?」という質問に、杉浦は「妻ファースト」と返答。 その理由を「家庭の“太陽”は僕じゃなくて妻。彼女が笑顔でないと、家の中が回っていきませんから。奥さんが怒っていると本当に家の中が暗くなっちゃうので、いかに彼女を輝かせるか、それを意識してやっています」と語った。

東京2019.10.15 20:31

自民・二階幹事長「表現が不適切であった」

自民党の二階幹事長は、台風19号の被害をめぐり、「まずまずには収まった」と発言したことについて「不適切だった」と述べ、事実上、撤回した。 自民党・二階幹事長「被災された皆様に誤解を与えたとすれば、表現が不適切であったと考えております」 二階幹事長は、また、発言を撤回するか、問われたのに対し、「不適切であったと言っているわけだから、その表現を続けて重ねて発言しようということではない」と述べ、事実上、撤回した。 また、発言について謝罪はしなかったが、「今後、この災害の復旧に全力を尽くしたい。これからの発言には気をつけていきたい」と述べた。

東京2019.10.15 20:30

政府“小泉環境相「セクシー」発言は妥当”

政府は15日の閣議で、小泉環境相が先月、気候変動問題について「セクシーに取り組むべきだ」などと述べたことについて、妥当な発言だとする政府答弁書を閣議決定した。 この答弁書は、立憲民主党の熊谷裕人議員の質問主意書に対する回答。 小泉環境相は先月、国連総会に出席した際の会見で、気候変動問題について「気候変動のような大問題は楽しく、クールで、セクシーに取り組むべきだ」などと述べた。 熊谷議員が「『セクシー』という単語は、具体的にどのような意味を持つのか」と質問したのに対し、答弁書では「例えば、ロングマン英和辞典(初版)によれば、『(考え方が)魅力的な』といった意味がある」とした上で、「内閣として、気候変動対策など、多数の関係者の自発的な行動を促進するとともに、理解を得る必要のあるものも含めて、適切に行っていく考えである」と回答した。 また、小泉環境相がセクシーという発言の真意を記者に問われ「説明すること自体がセクシーじゃないよね」と述べたことについて「当該発言が妥当でないとは考えていない」としている。 答弁書では、さらに「直近5年間において国務大臣が『セクシー』という単語を用いて政府の政策を評価または形容した事例は見当たらない」としている。

東京2019.10.15 20:04

中島裕翔、3年連続で殿堂入り。世界発信へ

最もジーンズが似合う有名人を選ぶ「第36回ベストジーニスト2019」の発表会が15日、都内で行われ、一般選出部門でHey!Say!JUMPの中島裕翔(26)、女優の山本美月(28)が選ばれ、喜びを語った。   3年連続の選出で「殿堂入り」を決めた中島は「名誉ある賞を3年連続でストレートに取ることができて、心なしか(盾の)重みが違うと感じています」と感無量。「殿堂入りの責任感で、日本のジーンズを、微力ですが、世界に広めていく発信力になれれば」と重みを受け止めた。   山本は「(ジーンズは)20本くらいあります」と話し、「お休みの日に起きて、スキニーに着替えるとシャキッとして『きょうも頑張るぞ』となれる」とジーンズ愛を語った。   主催の日本ジーンズ協議会が選んだ「協議会選出部門」にタレントの出川哲朗(55)、女優の長谷川京子(41)、女性ダンス&ボーカルグループのE−girlsが、同じく同協議会が選んだ「次世代部門」には、女優の石橋静河(25)、タレントでモデルの井手上漠(16)が輝いた。   デニムのオーバーオール姿で登場した出川は「リアルに驚いています。美男美女がもらえる賞ですから。僕が取ったことでユニークな顔、ユニークな体形をした芸能人の皆さんに、夢と希望を与えられたと思っております」とあいさつし、笑いを誘った。

東京2019.10.15 19:41

多摩川が氾濫 バックウオーター現象とは?

通勤や通学客で大行列ができた駅。台風19号の浸水被害の影響で、入場制限による混雑が起きた。都市部にも及んだ浸水の被害。そして氾濫した多摩川では、「バックウオーター」と呼ばれる現象が起きたとみられている。その危険性とは? 15日、神奈川県川崎市にある武蔵小杉駅では、長い列ができていた。列に並ぶ人たちへ駅員が状況を説明している。台風19号の影響で武蔵小杉駅は、改札のほとんどが茶色の泥水につかるなどし浸水。連休明けの15日、エスカレーターが復旧せず、入場制限を行うなどしたため、長い列ができていた。    ◇ 東京と神奈川の間を流れる大動脈、多摩川。武蔵小杉駅を含め、東京・二子玉川駅周辺から神奈川・川崎市にかけて、深刻な浸水被害をもたらした。いったいなぜ、こうした浸水被害が発生したのだろうか。 多摩川とその支流・平瀬川の合流地点を、水害や防災の専門家、松尾一郎教授と訪ねると…。 東京大学大学院、松尾一郎客員教授「(多摩川から水と)一緒に流された、こういう草木が欄干に引っかかっている。(多摩川の)水位はこれ以上きたということ。(支流の)平瀬川から水をはこうとしてもはけない。どんどん支流の方が水位が上がっていく、これがバックウオーター」 通常は、多摩川に流れ込む支流の平瀬川。しかし、多摩川の水位が上がったため、平瀬川の水が流れ込めず逆流する、「バックウオーター現象」が発生。平瀬川が氾濫し、浸水したとみられている。さらに、平瀬川沿いにいってみると…。 松尾一郎客員教授「堤防からあふれた水がどんどん低いところに流れていく、流れ方としてはこちら低くなっているのがわかる」「(Qなだらかな斜面になってますね)あふれた水が全部こちら側に集まった状況になったと思う」 土地の地盤が低いことも、浸水の要因と考えられるという。この浸水により、60代の男性がマンションの一階で、心肺停止の状態で発見され、死亡が確認された。15日、川沿いの一帯には、浸水して使用できなくなったとみられる畳や家具、電化製品が。住民たちが清掃作業に追われていた。 松尾一郎客員教授「本流が決壊・氾濫すると大きな被害。それは結構着目されるが、支流の決壊・氾濫は意外と頻度が高い。支流近くに住まれている方は、支流がどういう時に氾濫するのだろうかと日頃から知っておくことが必要」 大きな河川だけでなく、住宅周辺を流れる細い支流の氾濫にも、警戒が必要だという。    ◇ そして、駅だけでなく、周辺の高層マンションなどにも被害があった武蔵小杉周辺。高層マンションの地下が浸水したり、停電や水が止まったりなどの被害が発生していた。 川崎市によると、通常、雨水は、下水道管を通って多摩川へ流れるが、多摩川の水位が上がったため、川の水が下水道管を通って逆流し、浸水した可能性があるという。被害があった現場では、排水作業などが、引き続き行われていた。 都市部にひそむ、水害の危険。今一度、身の回りに起こりうる危険を考える必要がありそうだ。

東京2019.10.15 19:35

レンタル店で男性死亡 強盗殺人事件と断定

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で、この店で働く59歳の男性が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は強盗殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。 この事件は、14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店の店舗内で、この店で働く斎藤康盛さんが血を流して死亡しているのが見つかったもの。 斎藤さんの胸や手には複数の刺し傷があった上、店内のレジが物色され、商品が外に持ち出された形跡もあることなどから、警察は強盗殺人事件と断定し、15日午後、捜査本部を設置した。 凶器は見つかっていないという。 警察は、何者かが店の裏口から侵入し、帰宅しようとする斎藤さんを襲ったとみて、捜査を進めている。

群馬2019.10.15 19:31

高尾山 紅葉シーズン直前…倒木が復旧阻む

都内の人気登山スポットで多くの観光客が訪れる高尾山も、台風19号による被害を受けた。登山道は倒木で通行止めとなり、復旧のメドは立っていない。 年間およそ250万人が訪れる東京・八王子市の高尾山。しかし、その姿は台風19号で大きく変わってしまった。土砂崩れや倒木が相次ぎ、観光への大きな影響が出ている。 今月11日から12日にかけて24時間で409ミリと観測史上最大の記録的な大雨となった八王子市。 台風が去ったあとの13日に撮影された映像。ハイキングコースには大量の水が流れ出て、その先では巨大な倒木が道をふさぐ。土砂崩れも複数発生。地割れも起きていて、この場所は現在立ち入り禁止になっている。 八王子市によると倒木や登山道の崩壊により一部ルートは通行止めが続いているという。    ◇ さらにこれから紅葉シーズンを迎えるが、15日に飲食店を訪れると。 ごまどころ権現茶屋、石塚智店長「普段でしたらほぼ満席の状態、この時期。かなりガラガラの状態なので、確実に台風の影響が考えられる」 お客さんは3割ほど減っているという。 石塚智店長「10月後半から1か月間、11月終わりくらいまで、行楽シーズンに入る。そこそこにぎわう時期ではあるが、残念ながらこういう感じなので、早く復興してもらいたい」 さらに現在通行止めとなっている1号路は、店舗に食材などを運ぶ道になっているため、影響が大きいという。 石塚智店長「物資は運べないので食材の納品業者が来られない。スタッフがスーパーに買い出しに行って分担して持って来る。あとはプロパンガスが一番大きいので、プロパンが切れちゃったら商売なにもできないので、それが心配」 東京都南多摩西部建設事務所では、15日午後から通行止めになっているルートで、倒木の撤去などを始めているが、復旧のメドは立っていないという。    ◇ 被害は高尾山のすぐ近くの住宅街でも。南浅川では、台風により流木などが川の流れを止め一部では水が護岸からあふれてしまったという。 近隣住民「うちの屋敷の中にもこんな丸太が何本も入ったし、一番太いのはこれくらい」 あふれ出した水はすぐ近くを通る甲州街道まで流れ込み、道路が川のようになってしまった。川沿いの住宅では…。 近隣住民「上からずっと(水が)来て、うちの場合はここに荷物が置いてあった。(Qどこにですか?)ここに大きい箱があった。それがみんな流されちゃった」 徐々に明らかになる被害の全貌。各地で復旧作業が進められている。

東京2019.10.15 19:31

台風で急激な増水…“地下神殿”稼働のワケ

台風19号の上陸から4日目。新たな被害が日に日に明らかになっている。水が引いた住宅街には大量の泥とがれきが。 「まさかこんなふうになるとはね。(避難に)出る時はせいぜい床下か床上くらいと思ったので何も持たないで出た」 一方、いまだ広範囲で冠水している地域もある。排水ポンプ車を使って水を川に流す作業が続いている。 こうした中、15日、国土交通省が公開した映像には、地下の放水路の水かさがみるみる増えていく様子が映っていた。台風上陸の日に、地下で何が起きていたのだろうか。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.10.15 19:29

“不適切な行為”慶応大アメフト部活動自粛

慶応義塾大学のアメリカンフットボール部が、無期限で活動を自粛すると発表した。「複数の部員による著しく不適切な行為があった」と説明している。 慶応義塾大学によると、アメリカンフットボール部内で複数の部員による著しく不適切な行為があり、15日付で無期限の活動自粛を決定したという。 第三者を交えた調査委員会による調査の経過をふまえ決定したということで、教育的観点やプライバシー保護の観点から詳細は公表しないとしている。 大学は「関係者のみなさまに多大なご迷惑をおかけし、大変申し訳なく思っております」「学生への注意喚起と指導をさらに行って参ります」とコメントしている。

東京2019.10.15 19:04

「即位礼正殿の儀」の恩赦 55万人が対象

天皇陛下の「即位礼正殿の儀」にあわせた恩赦の対象がおよそ55万人となることがわかった。 これは15日、政府が自民党の総務会に報告したもので、恩赦の対象はおよそ55万人と見込まれ、18日に閣議決定するという。 昭和から平成への改元の際の恩赦は、昭和天皇の「大喪の礼」にあわせ約1000万人、上皇さまの「即位礼正殿の儀」にあわせて、約250万人の規模で行われた。

東京2019.10.15 18:39

“金品リスト作成”元秘書が?菅原氏を追及

国会で15日、野党側は菅原経産相が地元有権者に金品を配っていた疑惑について厳しく追及した。 立憲民主党の杉尾議員は、菅原経産相の元秘書だという人物が地元有権者の名前やメロンなどの品物が書かれたリストの作成を認めたとして、菅原経産相に迫った。 杉尾議員「(元秘書は)自分は事務所に入りたてでよくわからないので(菅原氏に)言われるままに宛先と品物を書いて表にした、こういうふうに言ってます。記憶にないですか」 菅原経産相「今、連絡がとれる当時の秘書には連絡をとって聞いておりますが、確認を今、進めているところでございます」 杉尾議員「じゃあ聞きます。リストの作成を命じたことがないということですね」 菅原経産相「命じたことはないということでございます」 菅原経産相はまた、「議員会館と練馬の事務所を全て探したが、リストや領収書は見当たらなかった」と説明した。 一方、金品を配ったかどうかの事実関係について、杉尾議員が先週の国会では「金品を渡したことはないと断定的に言っていた」と指摘したのに対し、菅原経産相は「金品といえば、現金とかそういったものかなと思って、それはありませんと答えた」と述べ、現金は配っていないという意味だと説明した。

東京2019.10.15 18:26

多くのボランティアも…人手足りず 本宮市

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。福島県では阿武隈川などが氾濫し、24人が死亡、5人が行方不明となっている。いわき市ではヘリコプターで救助中に女性1人が転落し、死亡した。 台風による大雨の影響で福島県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。いわき市や南相馬市などでは約7万4000世帯で断水が起きている。そして、県内では多くの学校が休校となっている。 本宮市のボランティアセンターでは15日、200人のボランティアが加わったが、それでも人手は足りないという。

福島2019.10.15 18:20

倒壊した家から80代女性の遺体 丸森町

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。宮城県丸森町では、いまだに被害の全容が把握できていない。 阿武隈川の支流の堤防が決壊した丸森町では、15日朝、中心部の浸水は解消したが、山間部では至る所で土砂崩れが発生し、巻き込まれた人がいないか消防などによる確認が続いている。 丸森町の災害対策本部によると、町内100か所以上で土砂崩れが発生し、巻き込まれた人がいないか警察、消防、自衛隊が約700人態勢で捜索を続けている。 丸森町では15日午前、新たに80代の女性が土砂崩れで倒壊した家の中から遺体で発見されるなど、これまでに5人が死亡、2人が行方不明となっている。また、宮城県全体では11人が死亡している。

宮城2019.10.15 18:16

結愛ちゃん虐待死 父親に懲役13年の判決

東京・目黒区で船戸結愛ちゃんが虐待を受けた末、死亡した事件の裁判で、東京地裁は父親に対し懲役13年の判決を言い渡した。 船戸雄大被告は娘の結愛ちゃんを虐待した末、病院に連れて行くことなく放置し、死亡させた罪などに問われている。 15日の判決で東京地裁は、結愛ちゃんに対する食事制限や暴力について、「食事制限を主導し、単独で暴力をふるっていた」「もはや、しつけという観点からかけ離れ、自らの感情に任せて行われた理不尽なもの」と指摘。また、「虐待を加えていた事実が発覚するのを恐れるという身勝手極まりない保身の目的」から、結愛ちゃんを病院につれて行かなかったと述べた。 そして、「食事制限や常習的な暴力を受けた上、やせ細り、おう吐し、意識も薄れ重篤な状態になってもなお医療措置を受けさせてもらえないまま死亡するに至った結愛ちゃんの身体的苦痛、苦しみ、悲しみ、絶望感は察するに余りある」として懲役13年を言い渡した。 雄大被告はうつむきがちに静かに判決を聞いていた。

東京2019.10.15 18:16

被災地向け荷物の受け付け停止相次ぐ

台風19号による物流への影響が広がっている。東北地方など被災地向けの荷物の受け付け停止が相次いでいて、支援の物資などを送る際には注意が必要。 日本郵便は、河川の氾濫などの影響で配達ができないとして、宮城、栃木、長野など7つの県の一部地域向けの荷物などについて、引き受けを停止している。 ハガキなどの郵便物については扱っているものの、大幅に遅れているという。 ヤマト運輸は、宮城、長野の一部地域向けの荷物の引き受けを中止しているほか、停電などのため、千葉と長野の一部地域向けのクール便の受け付けを止めている。 佐川急便は、宮城、長野の一部地域で、集荷と配達を中止している。また、東北地方で鉄道が運転を見合わせている影響で、関東地方から北海道へ送る荷物について、引き受けを止めているという。

2019.10.15 18:08

24時間テレビ「台風19号」緊急募金

24時間テレビ「愛は地球を救う」は、台風19号について15日、緊急募金を立ち上げました。詳しくは、日本テレビ、または24時間テレビチャリティー委員会のホームページをご覧ください。 ご協力をお願い致します。 <24時間テレビチャリティー委員会HP>来月15日まで受け付け。 http://www.24hourtv.or.jp/report/donation24htv/index.html

東京2019.10.15 17:23

「即位の礼」現時点で計画通りに準備

宮内庁は、天皇皇后両陛下が台風19号による甚大な被害に大変心を痛められていることを明らかにした。一方で、来週の「即位の礼」については、現時点では計画通りに準備を進めるとしている。 15日午後、天皇皇后両陛下は、22日に予定されている「即位礼正殿の儀」のリハーサルに臨むため、皇居に入られた。 宮内庁によると、両陛下は台風19号で多くの犠牲者や安否不明者が出ていることなどに大変心を痛め、1日も早く復旧が進み、被災者の生活が元に戻ることを心から願われているという。 一方で、宮内庁は、「即位礼正殿の儀」や同じ日に行われる即位パレード、「祝賀御列の儀」などについては、「現時点では計画通り」に「遺漏のないように準備を進める」としている。

東京2019.10.15 16:51

新婚の高橋みなみ、週末は夫と一緒に散歩

元AKB48の高橋みなみ(28)が15日、都内で行われた「FUN+WALK MORNING」のPRイベントに出席した。 健康のため、楽しく歩いて通勤することを推進するプロジェクト。 5月に結婚した高橋は「週末に歩きますね。ダンナさんと一緒に2〜3時間一緒に歩いて、目についたカフェに入って…、みたいな。朝歩くと頭も活性化されて気持ちいいです。たまに手をつないでくれたりします」と幸せいっぱいに語った。 イベントには、「FUN+WALK」プロジェクトのアンバサダーを務めるEXILEのUSA、TETSUYAも出席した。 USAは2月に、TETSUYAは今夏に第1子が誕生。USAは「朝起きて子どもと遊んで、(子どもを)担ぎながら公園を歩いています。8キロくらいあるので、トレーニングになる」とパパの顔をのぞかせると、TETSUYAも「確かに(子どもと遊ぶと)トレーニングになると感じる。油断すると腰が痛くなったりするので体幹にしっかり力を入れて抱っこするようにしています」と語った。

東京2019.10.15 15:55

日経平均408円高 5か月半ぶり高値水準

15日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げ、およそ5か月半ぶりの高値水準で取引を終えた。終値は先週末に比べて408円34銭高い2万2207円21銭。 アメリカと中国の貿易協議が「第一段階の合意」に達し、貿易摩擦の激化が当面、回避されたことで市場には安堵(あんど)が広がった。連休明けの東京株式市場でも幅広い銘柄が買われ、平均株価は先週末より400円ほど高い範囲で推移した。 外国為替市場で円相場が1ドル=108円台と先週末より円安に傾いたことも、株価を押し上げる要因となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆3125億円。売買高は概算で12億8408万株。

東京2019.10.15 15:52

カタルーニャ州 独立派住民が抗議活動

スペイン・カタルーニャ州の独立を問う住民投票を主導した州政府の当時の幹部らに禁錮刑などの有罪判決が言い渡されたことに反発し、独立派住民が14日、抗議活動を繰り広げた。 スペイン・バルセロナを州都とするカタルーニャ州政府の当時の幹部らは2017年、州の独立を問う住民投票を強行したとして、国家反逆罪に問われていた。 スペイン最高裁は14日、ジュンケラス前州副首相を最も重い禁錮13年としたほか、11人に禁錮刑や罰金刑を言い渡した。 現地メディアによると、この判決を受け、独立派住民がバルセロナ近郊の国際空港を占拠しようとして集まり、一部が警察ともみあいになったほか、主要な鉄道や道路を封鎖するなどの抗議活動を繰り広げた。 独立派は今後、さらに大規模なデモを行うとしていて、独立運動が再び勢いを増すおそれもある。

2019.10.15 15:48

「安全で円滑な道路交通」が実現する新社会

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回は、国連が定める「SDGs(持続可能な開発目標)」の17の項目のうちの「(9)産業と技術革新の基盤をつくろう」にまつわるデータ。「meleap」CEO・福田浩士氏に聞いた。 ——この中で福田さんが気になるデータは? 僕が選ばせていただいたのが「日本が世界一安全円滑な道路交通目指す」です。 ——では、こちらについて詳しくみていきます。日本は、自動運転システムの開発や普及などを図ることによって、2030年までに「世界一安全で円滑な道路交通社会」をつくることを目指しているということですが、なぜ、これを選ばれたんでしょう。 僕も、これをいろいろ調べてみて、面白いなって思ったんですよね。最近、CASEと言われるようなコネクテッドカーですとか、自動運転、シェアリング、あと電気自動車。そういった4つの分野は非常に注目されてますね。これらによって、もっと人々の生活って無駄がなくなっていく。例えば移動時間を、寝てる時間に変えるとか、その仕事をする時間に変えるとか、誰かと会話して楽しめるようになるとか。いろんな無駄がなくなっていくかなと。 ——確かに、運転というのも時間の使い方によっては、また別ですからね。無駄というふうに考えられますからね、これからの時代。 もちろん、運転して楽しいっていうのもあるんですけど、いちいち街中で駐車場を探す、止めに行くのが面倒くさいっていうか、もっとそこを時間効率化できたらいいなっていうのは思っているっていうのはありますね。 なので、今後こういった分野が成長していく中で、2030年ってありますけど、人々の生活が大きく変わっていくだろうなというふうに感じて、むちゃくちゃ面白いなと思ったんですよ。ただ、ひとつ思ったのは、交通だけでなくて人々の働き方ですね。大きく変わっていくだろうなと思って。そもそも移動して会いに行く必要があるのかっていう議論があると思うんですよ。 ——パソコンとかインターネットを使って、どんどん変わってきますよね。 たとえば、テレビ会議とかどんどん普及してくるじゃないですか。人がわざわざ行かなくても商談できる。うちの会社でも、海外のお客さんと電話で商談して話してることなんてよくあるので。例えばそういったシーンが広がってくるだろうし。 ——5Gになると、どんどんそういうのも変わってくるでしょうからね。こういうのも含めて、やっぱり未来志向考えていきたいですよね。働き方改革だと思います。 ■福田浩士氏プロフィル ARを活用した新感覚のテクノスポーツ「HADO」を開発。子どもの頃に「かめはめ波」を撃つのが夢だった福田氏。それを実現するため2014年に創業した。現在26か国で店舗を展開。「HADO WORLD CUP」を開催するなど、新たなスポーツ市場を作り出すことを目指している。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.10.15 15:44

30年後、日本はノーベル賞を取れるか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「ノーベル化学賞 吉野彰さん」。テクノスポーツの開発に携わる「meleap」CEO・福田浩士氏に聞く。 今年のノーベル化学賞に携帯電話やパソコンなどに使われるリチウムイオン電池の生みの親として知られる旭化成名誉フェローの吉野彰さんが選ばれた。これで、日本のノーベル賞受賞者は27人となる。 ネット上では、「子どもたちに夢をもってもらえるニュース」「努力のたまものですね」「基礎研究と基礎教育に金を惜しむなかれ」などの声があがった。 ——これに関して福田さんのご意見をうかがいたいと思います。フリップをお願いします。 『ビジョン+集中投資』と書きました。 ——まさに、これはもう興奮とあふれんばかりの思いがあると思いますけれども。 そうですね。ノーベル賞を受賞できた、また日本人が取れてるっていう素晴らしいニュースだと思います。リチウムイオン電池、吉野さん受賞されてますけど、これまでスマートフォンとか、あとはカメラとか、パソコンもそうですね。いろんなところで活躍していて、リチウムイオン電池活躍していて、生活を変えてきたと。それは、間違いないかなと思いますし、今後も電気自動車とまた再生可能エネルギーという分野でもっともっと環境面で世界に貢献していく素晴らしい技術になるんじゃないかなと思います。 ——一方で、モノ作り大国というイメージがすごくあったんですけれども、どうでしょう、最近とか。 そうですね。ノーベル賞って、僕もいろいろ見てみたんですけど、受賞するのって、25年から30年ぐらい前の成果を受賞されてるっていうケースが多いんですよね。 ——今回も1980年代のね。 当初、日本ってやっぱり論文数とかいろんな研究を世界の他の国と比べても頑張ってたんですけど、今どうなのかっていうことを考えるときに、相対的にやっぱり国力が下がってきていて、例えば中国なんかよりも論文数とか、論文の質も落ちてきていると。 その中で、例えば30年後、またノーベル賞をどれだけ取れるかっていうと結構、微妙な感じになってきているじゃないかなと思っています。なので、今の研究開発体制っていうのを見直していかないといけないかなっていうのを、結構、危機感をもって感じていまして。 ——見直すということでこの集中投資ということなんでしょうか。  はい。日本にお金ないのはわかっていますと。いろんなところにたくさんお金、投資できないのはしょうがない。であれば、どこを攻めるか、そこを選択して、そこに一点突破、集中して投資していくっていうのは必要なんじゃないかというふうに思っております。どこに投資するかを決める際に大事なのがビジョン。どういう世界を作るのか、何を世界に価値をもたらすのか。それを決めてそこに、ぱっと人とお金を投資していくのが大事かなというふうに思ってますね。 ——例えば福田さんであったらどんなビジョンを描いていますか。 そうですね。いま、かめはめ波を撃つっていうことをやっていますけど、他にもですね、舞空術をやりたいとか、あとラピュタとかジュラシックパーク好きなんですよ。そういった世界感を実現できるっていうようなテーマを掲げて、世界中の人たちを集めたら面白いんじゃないかと。ちょっと思ったんですけど。ラピュタあるじゃないですか。天空の城ですよね。それとジュラシックパーク掛け合わせたら、空に浮かんでいる街で恐竜が住んでるね、そこって現実世界とはちょっと違うんですけど、空飛んで訪れたら、全然今と違う古代の風景広がっていたりという。 ——そこが、ひとつのワンダーランドのテーマパークにいざなわれるようなね、そういう世界を作っていける。それをまた研究という形にしていくとまた新しい世界が作れそうですよね。 そうですね。なので、世界が誰もが共感するようなビジョンをもとに、人だとか資金をあつめて、50年後、80年後の未来を一緒に作っていく。そういった動きが重要なんじゃないかなというふうに思っております。 ——福田さんのようなお話でやっぱり子供たちもいろんな夢を持つじゃないですか。そういうものを実際に形にしている。 大人は、夢を忘れちゃいけないんですよ。もっとワクワクして、大胆に世界を作っていく。そういった場所が必要だなと思ってます。 ■福田浩士氏プロフィル ARを活用した新感覚のテクノスポーツ「HADO」を開発。子どもの頃に「かめはめ波」を撃つのが夢だった福田氏。それを実現するため2014年に創業した。現在26か国で店舗を展開。「HADO WORLD CUP」を開催するなど、新たなスポーツ市場を作り出すことを目指している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.10.15 15:44

恩田アナ、乳がんを経験して伝えたいこと

2年前に「乳がん」を宣告された、中京テレビの恩田千佐子アナウンサー。闘病の様子を郡司恭子キャスターが取材しました。 愛知・三重・岐阜の東海3県が放送エリアの中京テレビ。平日夕方放送されている、報道番組「キャッチ!」で、恩田千佐子さんは7年間、メインキャスターを務めています。 恩田さんは約2年前、50歳の時に乳がんを宣告され、番組で告白しました。 当時の恩田アナウンサー「私は来週から2週間ちょっと、この『キャッチ!』をお休みさせていただきます。それは右側の初期の乳がんということが分かり手術をするためです」 以降、闘病の記録を包み隠さず伝え続けてきました。 郡司キャスター「どういう順序で(病気が)見つかったんでしょうか」 恩田アナウンサー「自分で普通に生活している時に(体に)ヒヤっとした冷たい感じがあって触ってみると、乳頭から透明な液が出ていて、人間ドックまで半年くらいあるけれども安心のために病院に行こうかなと思って」 2か月にわたる検査を経て、宣告されたのは「ステージ1の乳がん」でした。 恩田アナウンサー「小さいものだからっていうふうに聞いていたので、手術でその部分だけ取ってしまえば大丈夫、なんなら日帰り手術でもと思っていたんですね」 しかし、現実はそんなに甘くはありませんでした。乳房は全部取るのか、残すのか。また再建をするのか、しないのか、さまざまな「選択」を迫られたのです。 恩田アナウンサー「どんどん大事になっていったので不安が増していきました」 結局、右の乳房すべての乳腺と、手術中に転移が見つかったわきの下のリンパを切除。そして胸の「再建」を選択しました。「再建手術」は乳腺を取った後、重さや大きさを合わせた、シリコンインプラントを挿入するというものでした。 恩田アナウンサー「手術後は手術のあとはもちろん、傷痕は残っていたんですけど、ものすごくきれいだったんですね。お見舞いに来てくれた人とか娘にも見せたんですけど『えっこんなにきれいにできるんだ』って言われてもう大満足だったんですけど」 しかし、傷口が開くというまれな事が起き、シリコンは抜くことに。ところが意外にも—— 恩田アナウンサー「右側を全部取ってしまったっていうことに関しては実はそんなに気にならなかったんですね」 一方でショックだったのが—— 恩田アナウンサー「その後の抗がん剤治療がもう始まって、乳房の全摘のバランスの悪さとか見た目よりも髪が抜けた方のショックにその後はいってしまったんですね」 胸を失うつらさよりも深刻に感じた「抗がん剤治療の副作用」。キャスター復帰を諦めかけたそうです。 恩田アナウンサー「抜けた姿を自分の顔込みで頭全体を写真で撮ることはできなかったです」 休養は3か月におよびましたが、キャスター復帰へ。「乳がん」を経験した恩田さんが大切に感じたことは—— 恩田アナウンサー「長く生きるために早期発見というのは欠かせないことなので、ちゃんと早く見つけて早く治療始めてほしいと思います」

東京2019.10.15 15:43

吉野彰さん講演「世界のスーパースターに」

今年のノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰さん(71)が、受賞決定後初めての講演を行い、化学を学ぶ学生らに、「世界のスーパースターになってほしい」などと語りかけた。 吉野さんは化学を学ぶ学生ら約700人を前に、リチウムイオン電池の研究やノーベル賞についてユーモアを交えながら講演し、未来の研究者にエールをおくった。 吉野さん「地球環境問題への最大の貢献ということで、ノーベル賞をとる人が間違いなく出てくるかと思います。できれば日本からそういう人が生まれてほしいなと。世界のスーパーヒーロー、スーパースターになってほしいなと」 講演を聞いた高校生「ノーベル賞ってすごい遠い存在だったけど、少しでも携わって社会に貢献できるような存在になりたい」 吉野さんはまた、研究者は専門分野以外にも得意分野を作ったほうがいいなどとアドバイスしていた。

東京2019.10.15 15:40

“金品リスト”菅原氏「見当たらなかった」

国会で15日、野党側は菅原経産相が地元有権者に金品を配っていた疑惑について厳しく追及した。 菅原経産相は、先週、確認すると述べていた地元有権者の名前やメロンなどの品物が書かれたリストについて、15日の国会で「見当たらなかった」と答弁した。 立憲民主党・杉尾議員「金曜日に改めてこのリストを大臣サイドに提示して確認を求めました。確認はできましたでしょうか」 菅原経産相「議員会館と練馬の事務所を全て探しましたが、そのいただいたそのリストをですね、また書類と領収書も見当たらなかったということで事務所秘書から報告を受けております」 立憲民主党・杉尾議員「これだけ大量に配っていたら覚えていないはずがないんですけれども、覚えていますか、どうですか」 菅原経産相「そのいただいた資料を見ましたけれども私の今の認識ではそういう認識はございません」 立憲民主党・杉尾議員「そういう認識ってのはどういう認識ですか、配ったという認識ですか」 菅原経産相「配ったかどうかも含めて資料そのものがございませんでしたので、その資料があるかどうかを事務所で確認をいたしたわけでございます」 立憲民主党の杉尾議員はさらに、先週の国会では「金品を渡したことはないと断定的に言っていた。答弁が後退してる」とたたみかけた。 これに対し菅原経産相は「金品といえば、現金とかそういったものかなと思って、それはありませんと答えた」などと説明した。

東京2019.10.15 15:40

“偽装結婚ブローカー”中国人の女を逮捕

中国人の男と日本人の女を偽装結婚させたとして、ブローカーとみられる中国人の女が逮捕された。 逮捕されたのは千葉県市原市に住む中国籍の徐玲容疑者と、中国籍の男、日本人の女の合わせて3人。警視庁によると、3人は2017年、中国人の男に長期の在留資格を取らせるため、日本人の女とのウソの婚姻届を役所に提出し、受理させた疑いがもたれている。 徐容疑者は偽装結婚のブローカーとみられ、男から150万円を受け取って日本人の女を仲介したという。 調べに対し、中国人の男と日本人の女は容疑を認めているが、徐容疑者は「私は通訳しただけ」と否認しているという。

東京2019.10.15 15:40

舞妓さんに触れないで!観光客に悩む京都市

写真を撮ろうと、舞妓さんを追いかける観光客。タクシーを使えば、周りを取り囲んで、発進できなくなることも。時には、ツーショット写真を目当てに、舞妓さんの着物を引っ張る観光客もいます。 行く先に立ちはだかるカメラから逃げようと、足早になる舞妓さん。さらには、風情ある家に立ち入り、扉を勝手に開けることも。写真を撮りたいために、祇園で横行する、観光客の迷惑行為。 外国人観光客が増えると共に、迷惑行為が悪化。今年、住民は京都市に対し、対策をとるよう要請しました。 そこで9月30日から、マナー違反を注意する巡視員を試験的に導入。警備員と2人1組になり、町をパトロールします。 マナー違反を見つけると、近寄って注意。民家の柵に肘をかけていました。私有地に入り、写真を撮っていた観光客。木の柵は結界で、立ち入り禁止を意味するものと説明しました。 巡視員「いろんなお家の中でも、結界を置かれている所は特に、入ってほしくないはず」 文化やしきたりがわからない観光客に、マナーを教えるため、パンフレットで説明。道に広がらない、無断で舞妓さんを撮影しないなど、禁止事項が英語と中国語で書かれています。中国語を話せる巡視員もいます。 さらに、特定の観光アプリを入れているスマホには、祇園に入るとプッシュ通知で迷惑行為の禁止を伝える試みも実施しています。あの手この手で何とか迷惑行為を減らそうとする京都市。巡視員によるパトロールは12月まで実施し、効果を検証します。 京都市 観光MICE推進室・山下課長「実際にここは、いわゆる観光地ではなくて、住民が住んでいる所なので、それを知って頂いて、京都観光を楽しんで頂きたい」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.10.15 15:35

5歳虐待死 父親に懲役13年の実刑判決

東京・目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんが虐待を受けた末、死亡した事件の裁判で、東京地裁は父親に対し、懲役13年の実刑判決を言い渡した。 船戸雄大被告は、娘の結愛ちゃんを虐待した末、病院に連れて行くことなく放置し死亡させた罪などに問われている。 15日の判決で、東京地裁は雄大被告に対して懲役13年の判決を言い渡した。 これまでの裁判で検察側は、「苛烈な虐待を続け、いじめぬいた上で保護せず、言葉を失うほど犯行態様は悪質」などと指摘し、懲役18年を求刑。 一方、弁護側は「命の危険を感じたのは亡くなる直前で、亡くなるまで完全に放置した最も悪質な事案とは異なる」として、懲役9年が相当、と主張していた。

東京2019.10.15 15:08

前校長“具体的には聞かず”後輩教諭いじめ

神戸市の小学校で教諭が後輩にいじめを繰り返していた問題で、前校長は当事者から「具体的な内容までは聞き取りをしていなかった」と話した。 神戸市立東須磨小学校の教諭4人が、去年から後輩の男性教諭にいじめを繰り返していた問題で、当時の校長は別の教員から「ふざけが過ぎる」と報告があった際、当事者から簡単な聞き取りは行ったものの詳しい内容までは聞かなかったと話した。 東須磨小学校の前校長「職員室での冗談の言い合いだったのかなどをもっとその時に聞いておけば、こういうことにならなかった」「今から考えればそういう声を聞いた時に、もっと具体的に(聞いておけば)というのは、管理職として詰めが甘かったと思う」 この校長は4月に別の学校に異動している。教育委員会は管理責任についても調査している。 一方、一連の問題を受けて文部科学省が神戸市教育委員会を訪れ、聞き取りを行った。 亀岡・文部科学副大臣「いじめをなくすべく子供たちを指導する教師がこんなことを起こしたということは、信じられない気持ちでいっぱいです」「ぜひ、この事例を許すことなく事件を起こした当事者たちには、きちんと厳正な処罰を含めて対応していただきたい」 神戸市は、早ければ今週中にも調査チームを発足させる予定。

兵庫2019.10.15 14:17

チョ法相辞任から一夜“国論修復”の指摘

韓国のチョ・グク法相の辞任から一夜明け、韓国メディアでは15日、文在寅大統領に対し、真っ二つに割れた国論の修復を求める指摘が相次いだ。 チョ氏の法相辞任について保守系の大手紙・朝鮮日報は、「怒りと分裂を残した」として、文大統領が国民の分断が深まる事態を傍観したと批判した。また、中央日報は、「もっと国民の声に耳を傾け、二分した民心を落ち着かせるため最善を尽くすべきだ」と指摘している。 一方、文政権を支持する革新系のハンギョレ新聞は、チョ氏と家族をめぐる検察の捜査について、「行き過ぎで苛酷だった点を否定しがたい」とした上で、検察改革が避けられない課題だと強調した。

2019.10.15 14:09

日本郵便 7県一部向け荷物を引き受け停止

台風19号による物流への影響が広がっている。日本郵便は、東北地方など7つの県の一部地域向けの荷物について、引き受けを停止している。 日本郵便は河川の氾濫などの影響で配達ができないとして、宮城、栃木、長野など7つの県のそれぞれ一部地域向けの荷物などについて引き受けを停止した。 ヤマト運輸は、宮城、長野のそれぞれの一部地域向けの荷物の引き受けを中止している。 佐川急便は、宮城、福島、長野のそれぞれの一部地域で、集荷や配達を中止している。また、関東地方から北海道へ送る荷物の受け付けを止めているという。 停電も続いている。東京電力によると、15日正午現在、千葉県を中心に約2万300軒で停電が続いている。被害が大きい地域を除き、16日中の復旧を目指している。 長野県では約1万1000軒が停電していて、倒木など被害がひどい地域を除き、15日中に約半数を復旧させる方針。

2019.10.15 14:05

大嘗祭で使う米 皇居東御苑で「新穀供納」

天皇陛下の即位に伴い来月行われる「大嘗祭(だいじょうさい)」に使う米を納める「新穀供納」が15日午前、皇居の東御苑で行われた。 天皇が1代に1度行う大嘗祭では、東日本と西日本から選ばれた「斎田」から収穫した米を天皇陛下が神々に供え、自らも口にされる。 15日午前、皇居・東御苑に建設中の大嘗宮の「斎庫」に、東日本の悠紀斎田となった栃木県高根沢町の田んぼと西日本の主基斎田となった京都府南丹市の田んぼで収穫された米を納める「新穀供納」が行われた。 儀式では、まず、悠紀斎田の生産者である「大田主」らが白い装束姿で米の入った辛櫃(からびつ)を担いで会場に入り、10箱の米を納めた。続いて主基斎田の「大田主」らが同じように米を納めた。 納められた375キロの米は、酒やご飯にして大嘗祭に使われる。

東京2019.10.15 14:05

早期発見も可能「乳がん」のセルフチェック

早期に発見すれば高い確率で治すことができるとされる乳がん。笹崎キャスターが、セルフチェックの仕方を取材しました。 笹崎キャスター「そもそも乳がんというのはどんな病気なんでしょうか」 島田菜穂子医師「乳房の中って、乳腺っていう臓器があるんですね。働きとしてはミルクを作るところなんですが、その乳腺という臓器にできる悪性の腫瘍のことを乳がんっていうんですね」 乳がんにかかる原因は未だにわからないことも多く、予防法がないのが現状。一般に、40代以上の女性には、2年に1回のマンモグラフィー検診が推奨されていますが、それよりも若い年齢で乳がんにかかる場合もあります。 そこで、誰でも簡単に自分でできるセルフチェックが大切なんです。実は、乳がんと告知された人の半数以上は、自分で異変に気づいて病院に行き、見つかったそうです。ではどうやって行うのか。“しこり”が再現された模型を使って教えてもらいました。 医師「コツとしてはまずはまんべんなく乳房の全体をチェックするのが大事なんですね」 滑りをよくするために石けんをつけた手で、顔を洗う時と同じように、指の腹で、平らに円を描くように動かします。このときの力加減は、胸の筋肉を触ったときに痛みを感じない程度。チェックする範囲は鎖骨より下、横は脇の下に反対の手が届くくらいでいいそうです。 また、乳がんは皮膚の表面に異常が表れる場合もあるそう。皮膚の表面がむくみ、毛穴が開いたような状態になったり、乳頭に陥没が見られることも、乳がんのサインのひとつなんだそう。鏡の正面に立って、皮膚にへこみがないか、左右の乳房に違いがないかを確認するのも大切。このとき、両手を腰にあて、体を回して側面からも確認します。 さらに、下着をとったときに、乳頭から分泌された茶色や黒っぽい色の出血がないかも、見ておくといいといいます。 笹崎キャスター「症状があってからだと遅いんですか?治すには」 医師「自己検診で触って気がついて(病院に)おいでになっても、必ずしも手遅れじゃないんですね。結構小さなしこりに気がついている場合もあるので、まず自分の普段の状況に慣れる、というのがすごい大事です」

東京2019.10.15 13:48

デモ激化で燃料費補助廃止撤回 エクアドル

南米・エクアドルで、燃料費補助の廃止をめぐり、抗議デモの参加者らと治安部隊との衝突が続いていた問題で、13日、補助の廃止が撤回されることが決まった。 エクアドルでは今月3日、モレノ大統領による燃料費補助の廃止に対する抗議デモが始まった。 デモの一部は、暴徒化し、治安部隊との衝突に発展。地元メディアによると、これまでに7人が死亡、およそ1300人がケガをしたという。 こうした事態を受け、13日、モレノ大統領側は、デモを主導する先住民の団体と協議し、補助の廃止を撤回すると提案。それと引き換えにデモを終結させることで両者が合意したという。 モレノ政権は、今後、新たな緊縮財政策を検討することにしているが、見直した内容によっては、再び抗議デモが行われる可能性があるとみられている。

2019.10.15 13:27

各地で深刻な台風爪痕…関東各地の被害状況

台風19号による影響で関東各地でもさまざまな被害の状況が続いている。 栃木県鹿沼市の清洲第一小学校などでは浸水や断水などの影響で休校となっている。 校長「別の場所で授業を再開する場所は決定しました。ただ、この学校が(いつから)子供たちが戻ってきて授業できるかということはまだまだちょっと未定です」 栃木県内では小学校8校、中学校5校で休校したほか、15日の授業開始が遅れた学校もあったという。 また、先月の台風15号の影響で大規模な停電が続いた千葉県では、台風19号の影響でも再度停電が続き、現在もおよそ1万6000軒が停電している。 住民「停電(している)、作業は明るいうちだけ。やっぱ大変ですね、電気がないというのは」 東京電力は16日までにはおおむね復旧する見通しと発表しているが、鋸南町など一部地域では20日まで停電が続く可能性があるとしている。 一方、駅構内の一部が浸水する被害が出た神奈川県川崎市のJR武蔵小杉駅では、15日朝から自動改札は復旧したが、エレベーターやエスカレーターの復旧のめどはたっていないという。その影響で入場制限を行うなどしたため、連休明け初日の15日、通勤時間帯には利用客の列が駅の外まで続いていた。

2019.10.15 13:27

もっと読み込む