全国のニュース

水族館館長の名物動画 動物からの人気は?

ペンギンたちが散歩する、なんともほほえましい光景。三重県の伊勢シーパラダイスがYouTubeに投稿した動画です。その動画には珍しい瞬間も。撮影しているのは館長です。 伊勢シーパラダイス・田村龍太館長「動物なので、いつ何時なにがあるかわからないので、常にゴープロ(小型カメラ)は持ってまして」 小型カメラを常に持ち歩くといいます。これまで、およそ2000本の動画を制作したという館長。生き物たちに好かれているのかと思いきや。 田村龍太館長「よけていくね~」 アシカの日向くんは、よけてしまいました。ただ、お世話をしてくれる女性スタッフに対しては猛アタック! 田村龍太館長「なんでかわからないんですけど、僕のことだけが嫌いなんで。もうさみしいとかはないけど」 「生き物の魅力を広めたい」と始めた館長の動画づくり。今後も生き物たちへ愛情を注ぎながら、その魅力を伝え続けます。

三重 2021.02.26 18:29

覚えられる?モスの“名前が長すぎるパン”

ハンバーガーチェーン・モスバーガー。来月発売の新商品がSNSなどで話題になっているのです。その商品とは…。 モスフードサービス 営業本部付グループリーダー・吉野広昭さん「何も塗らなくても濃厚な食感を楽しんでいただける、そういう食パンです」 濃厚なバターの風味が特徴の、テイクアウト専用の1斤600円の高級食パンです。話題になっているのはその価格ではなく、商品名。 その名も「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」 なんと33文字もある長い商品名だったのです。 なぜ、このような長い名前にしたのでしょうか? モスフードサービス・吉野さん「商品の特徴をしっかり伝えたいのと、あえて長くして、お客さんにインパクトをもって受け止めていただきたい」 ただ、吉村さんも、名前を忘れそうになることがあるそうです。 お客さんに名前を覚えてもらえるのか。この食パン、来月12日から発売されるということです。

2021.02.26 18:19

全柔連のパワハラ疑惑 山下会長が陳謝

全日本柔道連盟の山下泰裕会長は26日、前事務局長が複数の職員に対し大声での叱責や時間外勤務の強要など、パワーハラスメントと疑われる行為があったことを認めました。 そして連絡をとることができないまま前事務局長が退職したため、公表しなかったとし、「問題そのものに気づかなかった自身の責任も重い」と語りました。

東京 2021.02.26 18:15

香港でワクチン接種が本格的にスタート

香港では26日から新型コロナウイルスのワクチン接種が本格的に始まりました。 香港で接種が始まったのは、中国の製薬大手「シノバック」が製造したワクチンです。まずは医療従事者や60歳以上の高齢者、それに高齢者施設で働く職員などに優先して接種し、今後は一般市民も接種できるようになります。 希望者は政府が開設した予約サイトに個人情報を入力して接種の日時を決めますが、23日に受け付けが始まると、当日だけで7万回分の予約が埋まったということです。 香港政府はシノバックのほか、ドイツのビオンテック、イギリスのアストラゼネカなどとも契約していて、全市民が2回以上接種できる2250万回分のワクチンを確保しています。 香港政府の林鄭月娥行政長官は22日、中国のシノバックが製造したワクチンを接種する様子を報道陣に公開し、市民に向けて安全性をアピールしていました。

2021.02.26 18:04

withコロナからzeroコロナへ

「withコロナからzeroコロナへ」。立憲民主党が党独自のコロナ戦略をまとめました。 立憲民主党が発表した「zeroコロナ」戦略の柱は徹底的な感染対策を行い、市中感染をほぼゼロに近づけ、その後に社会経済活動を再開するというものです。再開までに医療現場の支援や生活困窮者への現金給付、規模に応じた事業者への支援の実施などを行うとしています。 これまで政府が行ってきた「感染対策と経済活動の両立」を目指してきた戦略を「withコロナ」戦略と位置づけた上で、結果として「感染抑制と感染拡大の波が何度も繰り返され国民生活や経済に深刻な影響を与えた」と批判。その上で「withコロナ」から「zeroコロナ」への転換が必要だとアピールしています。 枝野代表は「制約は短いほどよいが少し急いだことでまた深刻な波がきて、制約がむしろ大きくなる。結果、医療がひっ迫し人の命が失われることは繰り返してはいけない。」と話しています。

東京 2021.02.26 17:59

ミャンマーで日本人ジャーナリストを拘束

軍事クーデターが起きたミャンマーで、日本人ジャーナリストが治安当局に拘束されたと地元メディアが報じました。現地で活動する北角裕樹さんとみられています。 最大都市ヤンゴンで抗議デモの取材中に拘束されたとみられ、その瞬間とされる写真には、複数の治安当局者に連行される様子が映っています。現地の日本大使館は事実関係を確認中としています。

2021.02.26 17:58

米長期金利が急上昇…日経平均1202円安

26日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を下げ、前日比1202円26銭安い、2万8966円01銭で取引を終えました。平均株価が終値で2万9000円を下回るのは、今月5日以来です。 企業の資金借り入れや住宅ローンの金利に影響するといわれるアメリカの長期金利が急上昇したことから、市場に警戒感が広がりました。前の日のニューヨーク市場で株価が大幅に値を下げた流れを受けて、26日朝の東京市場でも売り注文が広がりました。 一時は、値下がりした反動で買い注文が入り、平均株価は下げ幅を縮める場面もありました。しかし、再び売り注文が膨らみ、ほぼ全面安の展開となりました。 東証1部の売買代金は概算で3兆6212億円、売買高は概算で16億8876万株。

東京 2021.02.26 17:54

日本郵便社員1万人規模でかんぽ生命出向へ

日本郵政グループは、日本郵便の社員を1万人規模でかんぽ生命保険に出向させることを決めました。 郵政グループによりますと、来年春にも日本郵便で保険営業を担当する1万人規模の社員をかんぽ生命に兼務出向させるとしています。郵政グループ側では、今回の大量出向の理由について、かんぽ生命保険の販売担当として直接専門性を磨くためとしています。 一方、一連の不適切販売で、個人向け商品は郵便局の社員が担当しており、今回の出向は不適切販売の再発を防止する狙いがあるとみられます。

2021.02.26 17:43

首相長男と総務省幹部ら接待問題で刑事告発

衛星放送関連会社に勤める菅首相の長男らから総務省幹部が接待を受けた問題をめぐり、市民団体が菅首相の長男や総務省幹部など17人を贈収賄の疑いで東京地検に刑事告発しました。 市民団体は、26日、菅首相の息子など衛星放送関連会社の社員ら4人を贈賄の疑いで、総務省幹部ら13人を収賄の疑いで東京地検に刑事告発しました。 市民団体・岩田薫共同代表「市民感情からして、これだけの数の官僚が接待を受けたということは、見過ごすわけにはいかない」 告発状によりますと、菅首相の長男ら4人は総務省の幹部ら13人に対し、2016年から39回にわたり飲食代などおよそ60万円相当をワイロとして送った疑いがあるとしています。 市民団体は「総理の息子が絡み、利害関係のある総務省を接待したことは見過ごすことができない」としています。

東京 2021.02.26 17:43

前倒し解除も…飲食店時短要請継続へ 大阪

今月いっぱいで緊急事態宣言が解除されることになる大阪府では、解除後も、大阪市全域の酒を提供する飲食店に対して時短要請が続く見込みです。 大阪・ミナミの飲食店は、宣言が発出される前の去年11月末からすでに約3か月にわたって時短要請が続いています。飲食店からは「いつまで続くのか」とため息を漏らす声も聞こえます。 大阪府は、今月いっぱいで宣言が解除されても、大阪市内全域の酒を提供する飲食店に対し、午後9時までの時短要請を少なくとも3週間続ける方針です。商店街には「テナント募集」の張り紙も目立ち、コロナ以前は空きが出ると、その日のうちに次の店が入るという具合だったということですが、状況は一変しています。 去年11月から時短営業に応じ続けている飲食店は、複雑な心境を語りました。 串焼き店 けー坊・岡田啓二店長「1時間でも営業時間が長くできたら、売り上げも、ちょっとでも上がるので大変助かります」「その常連さんがまた戻ってきてくれるかがすごく不安」 大阪府の吉村知事は、徐々に時短要請を解除したいとしていますが、再び感染が拡大する懸念もあり、飲食店が通常の状態に戻るには、まだまだ時間がかかりそうです。

大阪 2021.02.26 17:38

2階建て住宅から出火…消火続く 名古屋市

26日午後5時前、名古屋市昭和区の住宅で火事があり、今も消火活動が続いています。けが人は今のところ確認されていません。 警察と消防によりますと、26日午後5時前、名古屋市昭和区元宮町で「2階建ての住宅から火が出ている」などと119番通報が相次ぎました。 消防車など13台が出動し、現在消火活動が行われています。この家には、2人が住んでいるとみられますが、2人とも避難して無事だったということです。 現場は名古屋市東部の住宅街で、すぐ近くには小学校があるところです。

愛知 2021.02.26 17:38

コロナ禍…フィリピン出身女将が驚きの挑戦

学生の街「早稲田」にある海鮮居酒屋。新型コロナの影響でお客が減り大打撃だ。それでも、18歳で日本に嫁いできたフィリピン出身の女将さんはめげない。お店の奥でなんとエステサロンを始めてしまったのだ。名物の「マグロ料理」とエステのコラボ。一体どんな様子か覗いてみると、そこには“予想外の展開”が待っていた…

東京 2021.02.26 17:20

足利市の山火事 106ヘクタール燃える

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが、まだ燃え続けています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も燃え広がっていて、市によりますと26日午後時点で、およそ106ヘクタールの山林が燃えています。市内では、本城地区98世帯が26日朝、新たに追加され、あわせて305世帯が避難の対象となりました。いまのところけが人はでていません。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ここ数日の乾燥と風により広範囲に飛び火していますが、足利市長は会見で「状況はコントロールできている」と話しました。ただ「一見消えたように見えても火はくすぶっている」とも話していて、予断を許さない状況が続いています。

栃木 2021.02.26 17:20

6府県の宣言解除 対策本部で正式決定へ

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除することを決定する方針です。これに先立ち国会では政府による報告と質疑が行われています。 自民党・井上貴博議員「先んじて2府4県の緊急事態宣言を解除することとした判断、根拠、理由について、お聞かせいただきたいと思います」 西村経済再生相「新規陽性者数はステージ3を下回り、2程度になってきておりますし、また、病院病床への負荷も軽減が見られるところであります。ただし諮問委員会の委員の皆様方からは変異株についての強い懸念が示されました。引き続き、医療提供体制の確保、そして私どもで行うモニタリング検査などをしっかりと取り組んで、再拡大しないように取り組むようにと」 西村経済再生相は専門家による諮問委員会で「再拡大しないよう引き続き徹底した対策が必要だと指摘された」として、解除した地域では午後9時までの時短要請を継続することから「日額4万円の協力金を基本と考えている」と述べました。 政府は午後6時15分から対策本部を開き、6府県の解除を正式に決定する方針です。首都圏の1都3県については来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。

東京 2021.02.26 17:14

東北新幹線 地震の被害が約940か所に

JR東日本は、地震の影響による東北新幹線の被害が約940か所に上ると発表しました。 東北新幹線は今月13日に発生した地震の影響で電柱が倒れるなどして一部区間で運転を見合わせ、24日に全線で運転を再開しました。 JR東日本によりますと、東北新幹線の被害は一ノ関駅から新白河駅までの間で約940か所に上っていて、電柱が折れたのが20本、電柱がひび割れたり傾斜したりするなどの被害が約40本あったということです。また、架線の断線は6本、架線の金具が損傷するなどの被害は約550か所で、柱が損傷するなど高架橋の被害は約70か所ありました。 東北新幹線は全線再開した現在も、仮復旧の場所を通る際に一部区間で速度を落として運転していて、JR東日本は、通常ダイヤに戻るまで1か月程度かかるとしています。

2021.02.26 17:09

橋本会長とJOC山下氏面会「覚悟感じた」

東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長と、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長が26日、JOC事務局内で面会しました。 午前10時から約20分行われた面会後、取材に応じたJOC山下会長は、「和やかな話し合いでした。その中に(橋本会長の)覚悟や意気込みを非常に感じました」と振り返りました。 会談の中で橋本会長は、「組織委員会やスポーツ界が性差別に取り組めばいいのではなく、東京2020年大会を契機として、性差別を含むあらゆる差別、多様性の確保に向けて社会を巻き込んでいく。社会を変えていかなければ価値がない」と話していたということです。 橋本会長の覚悟に対し、山下会長は、「我々も間近で後ろからついていく。スピード感を持って対応する」とコメントしました。 また、コロナ禍で大会開催への様々な意見が飛び交う中、「アスリートが五輪の話をすることが、自分勝手でわがままな雰囲気になってしまっている状況に、後ろめたさを感じないよう、なんとかしていかなければいけない」という方向性の確認をしたということです。 写真提供:JOC

東京 2021.02.26 16:46

八王子の河川敷で火災 「草が燃えている」

26日午後4時前、東京・八王子市の河川敷でおよそ3000平方メートルが燃える火事がありました。 警視庁などによりますと、26日午後4時前、八王子市を流れる川の河川敷で「草が燃えている」と119番通報がありました。火は枯れ草などおよそ3000平方メートルを焼いて、消し止められたということです。 現場は、JR八王子駅から北西におよそ4キロの距離にある場所で現在、東京消防庁がポンプ車など7台で消火活動にあたっています。

東京 2021.02.26 16:44

法人設立の全手続きがワンストップで可能に

会社や団体など、法人の設立に必要な手続きをオンラインで一括申請できる行政サービスに、26日から新たに「法人設立登記」の申請なども追加されます。これにより、法人設立に必要な全ての手続きがワンストップで可能になります。 これまで、オンライン行政サービスの「マイナポータル」から法人設立登記後に行う27の手続きについて、オンラインでワンストップ申請することが可能でしたが、26日から「法人設立登記」と「定款認証」についても申請が可能となります。これにより、法人設立に必要な全ての手続きをオンラインで一括で行えるようになります。 マイナポータルを所管する平井デジタル改革相は、「法人登記後の申請に3日程度かかっていたが、今回のサービス開始により、24時間以内に申請が完了する」と強調しました。 一方、現在、法人設立登記の申請数は約12万件あるのに対し、ワンストップサービスの利用は去年1年間で1216件にとどまっています。

東京 2021.02.26 16:36

京都“宣言”解除へ観光シーズン前に懸念も

緊急事態宣言が先行して解除される見込みの観光地・京都では、春の観光シーズンを前に期待が高まる一方、またぶり返すのではという懸念も拭えないようです。 京都の嵐山は例年、観光シーズンは歩道からあふれるほどの人が訪れますが、緊急事態宣言が出されて以降人通りは少なく、多くの店がシャッターを閉めたままです。土産物店では、春の観光シーズンに向けて、桜をイメージした商品を店頭に並べるなど期待感が高まっています。 緊急事態宣言解除の方針を受けて、来月からの営業再開を検討する店がある一方で、観光客の増加による感染の“リバウンド”への懸念も多く聞かれました。 いしかわ竹乃店 店主・石川恵介さん「桜のシーズンは、一年間で一番お客さまが来られる時期。また、感染が増えていくというリバウンドが起こると、我々のような観光地はちょっと不安はある」 これからゴールデンウイークにかけて、これまでの打撃を取り戻すためにも観光産業は大きな期待をいだいています。とはいえ、感染が再び拡大する不安は拭えず手放しで喜べる状況ではなさそうです。

東京 2021.02.26 16:25

スーパーに車突っ込み店員ら2人ケガ 埼玉

埼玉県狭山市のスーパーに乗用車が突っ込む事故があり、店員など2人がケガをしました。 警察などによりますと26日午後3時過ぎ、狭山市のスーパー「ヤオコー入曽店」で「店に乗用車が突っ込んでいてけが人がいる」と店員から119番通報がありました。 この事故で、店内にあるテナントで働いていた50代の女性店員が胸を強く打ち、重傷とみられ、ドクターヘリで搬送されたということです。 また、乗用車を運転していた80代とみられる男性も軽いケガをしていて、病院に搬送されたということです。警察が事故の原因を調べています。

埼玉 2021.02.26 16:17

新駐韓大使“交流復元努力”韓国高官と面会

日韓関係が冷え込む中、新たに起用された相星孝一駐韓大使が着任後、初めて韓国政府高官と面会し、「人的交流の復元に努力していく」との考えを示しました。 今月、新たに着任した相星大使は26日、韓国外務省を訪れ、崔鍾建第1次官と面会しました。相星大使は新型コロナウイルスの感染状況が安定したのち「日韓の人的交流の復元に寄与できるよう努力していく」と述べたということです。その上で、いわゆる元徴用工や元慰安婦をめぐる問題について、日本政府の立場を説明しました。崔次官は、歴史問題とは切り離して、「未来志向的な協力を拡大してきたい」などと応じたということです。 相星大使は、今回3度目の韓国赴任で、過去最悪とも言われる日韓関係にどのように対処するのか、韓国メディアからも高い関心が寄せられています。

2021.02.26 16:14

6府県の宣言解除で了承 首都圏“慎重に”

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り、了承されました。 諮問委員会は、当初の予定より1時間以上遅れて終了しました。宣言解除を一部前倒しすることについて、専門家からはさまざまな懸念の声が上がったということです。 新型コロナ対策分科会・尾身茂会長「今回の政府の提案については、かなり強いリバウンドへの危機感があるから強い懸念が示された」 諮問委員会で、緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。しかし、諮問委員会のメンバーからは「解除を認めるが解除後も変異株を監視したり、高齢者施設でPCR検査を続けたりするなど、強い条件をつけるべき」との声や「解除したことより、これからの数か月の過ごし方が大事だ」といった慎重な意見が相次いだということです。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。多くの地域で宣言の解除が進みますが、その後の再拡大を防ぐ対策が重要なカギとなります。

東京 2021.02.26 16:06

一人一人にあう避難場所自動通知 実証実験

大規模災害の際に、AIが一人一人にあった避難場所を自動的に指示するLINEのアカウントを使った実証実験が神奈川県庁で行われました。 実証実験は、無料通信アプリ・LINEの公式アカウント「AI防災支援システム」を使って行われました。 公式アカウントには「避難支援機能」がついていて、現在地や生活場所、高齢者がいないかなどを事前に設定しておきます。災害があった際には、ハザードマップや被害状況の投稿を参考にして、一人ひとりの状況にあった避難場所やそこまでの経路をアプリで自動的に通知してくれる仕組みです。 一方、自治体は、住民が投稿した写真などで被害状況を面で把握することが可能になる上、避難者の状況を、アプリを通じてリアルタイムに近い形で自動的に把握することができます。避難所が満杯になった際には、分散させて避難させる対応が可能となり、自治体をまたいだ広域避難も行いやすくなることが期待されます。 神奈川県はこの日の実証実験の結果をふまえ、早ければ来年度中には機能を実装させたいとしています。

神奈川 2021.02.26 16:05

東京で270人感染2日ぶり300人下回る

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに270人の感染が確認されました。都内の感染者は、2日ぶりに300人を下回りました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの270人で、都内の感染者は2日ぶりに300人を下回りました。 直近7日間の感染者数の平均は、267.9人となり、19日の361.7人の74.1%にとどまっていますが、東京都が、感染抑制の目安としている「7割以下」をこれで9日連続で上回っています。重症者は1人減って70人でした。 一方、東京都の分析会議で、専門家は、感染者の減少傾向は鈍化していて、今後、花見や歓送迎会などの行事が増えることで、感染者が再び増加することに警戒が必要だと指摘しました。

東京 2021.02.26 16:01

サイゼリヤ店長、別店舗で35万円盗み逮捕

ファミリーレストラン「サイゼリヤ」の店長の男が隣町の「サイゼリヤ」に侵入し、売上金など約35万円を盗んだとして、警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、東京・昭島市の「サイゼリヤ昭島昭和店」店長の佐藤和仁容疑者は先月、八王子市の「サイゼリヤ八王子楢原店」に侵入し、金庫から売上金など約35万円を盗んだ疑いが持たれています。佐藤容疑者は先月などに隣町の八王子楢原店にスタッフの応援に入った際に、店のカギを持ち出したとみられています。 佐藤容疑者は多額の借金やローンを抱えていて、調べに対し、容疑を認め、「コロナの影響で月収が6万円も減った」「パチンコが好きで、ギャンブルで金を使ったり、浪費癖が激しく、会社の給料じゃ足りなかった」などと供述しているということです。

東京 2021.02.26 15:54

首都圏以外6府県 緊急事態宣言解除で了承

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り、了承されました。 諮問委員会は当初の予定より1時間以上遅れて終了しました。宣言解除を一部前倒しすることについて、専門家から病床のひっ迫や変異株による感染の再拡大がないかなど、懸念の声が上がったということです。 西村経済再生相「諮問した関西圏、中京圏、福岡県について、解除で了解をいただきました」 諮問委員会で緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして、今月末で解除する方針を固め諮問委員会に諮り了承されました。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。 今回の6府県前倒しの解除について、諮問委員会のメンバーからは、解除を認めるが、解除後も変異株を監視するなど条件をつけるべきなどの声が上がりました。 政府は、解除についてこのあと対策本部を開き正式に決定する見通しです。

東京 2021.02.26 15:48

無免許で事故の男、覚醒剤検出され再逮捕

今月、東京・赤坂で、無免許で車を運転し、ビルの倉庫に突っ込んだとして逮捕された男が、事故後に採取した尿から、覚醒剤が検出され、再逮捕されました。 覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕されたのは、建設業の湊蔵之助容疑者です。警視庁によりますと、湊容疑者は今月15日の未明、無免許で車を運転し、港区赤坂のビルの倉庫に突っ込んだとして逮捕されていましたが、その後、採取した尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、再逮捕されました。調べに対し、湊容疑者は、「2月の頭くらいに覚醒剤を使用した」と容疑を認めているということです。 事故直後、湊容疑者は支離滅裂な言動だったり暴れたりしていたということで、警視庁は、覚醒剤使用と事故との因果関係についても調べています。

東京 2021.02.26 15:45

個人融資の担保に裸の動画要求 会社員逮捕

SNSを使って個人融資をした女性に裸の動画などを送るように要求したとして会社員の男が逮捕されました。 強要の疑いで逮捕されたのは、愛知県豊田市の会社員・森川公容疑者です。警察によりますと、森川容疑者は去年9月、SNSで個人融資をするとの書き込みに対して連絡してきた30代の会社員の女性に、4万円を貸す代わりに、担保として裸の写真を送らせ、「ちゃんと返済しないと公開する。わかってるよね」と伝えて、さらに裸の動画などを送信させた疑いが持たれています。 調べに対し、森川容疑者は「女性の裸が見たくてやった」と容疑を認めているということです。森川容疑者は10人以上の女性と同様のやりとりをしており、警察はほかにも被害者がいるとみて調べています。

愛知 2021.02.26 15:36

ガガさんの愛犬奪われる カメラに一部始終

アメリカ・ロサンゼルスで24日、歌手のレディー・ガガさんの愛犬が奪われた銃撃事件で、現場近くの防犯カメラが事件の一部始終を捉えていました。 防犯カメラの映像からは、ガガさんの愛犬を散歩させていた男性の後ろから白い車が近づいてくる様子が分かります。すると、2人が降りてきて男性を襲撃。男性は銃で撃たれて路上に横たわります。このとき、ガガさんの愛犬、2匹が奪われ、1匹が無事だったということです。 事件があったのは、ロサンゼルスのハリウッドです。地元メディアによりますと、奪われたのは、フレンチブルドッグで、犯人らがガガさんの愛犬だと特定して狙ったのかどうかは、分かっていません。撃たれた男性の詳しい容体は明らかになっていませんが、順調に回復しているということです。 犬の散歩代行の同業者「フレンチブルドッグの純血種を盗んだのは、お金が目当てだと思う」 ガガさんは、愛犬の発見につながる情報には、50万ドル、日本円でおよそ5300万円を支払うということです。

2021.02.26 15:36

首都圏の宣言 尾身会長“再延長の可能性”

来月7日が期限の緊急事態宣言をめぐり、政府分科会の尾身会長は、首都圏1都3県について、期限が再延長される可能性に言及しました。 政府分科会・尾身会長「今の現状は、東京都あるいは首都圏は他の地域に比べて、感染の減少のスピードが鈍化していることは、ほぼ間違いない。同時に感染のそういう意味では下げどまりという可能性も出てきている」 立憲民主党・山井和則議員「東京首都圏の緊急事態宣言、解除される可能性も、されない可能性も、両方あるということでよろしいですか」 政府分科会・尾身会長「私はそういうことで両方の可能性もあるんで、しっかりと判断していくことが大事だと思います」 政府は、来月7日の期限で1都3県の宣言を解除したい考えですが、尾身会長は延長する可能性もあるとして「しっかり判断することが大事だ」と指摘しました。 また、「来月7日の期限までまだ1週間くらいある。直近の指標で総合的に考えもう一度、諮問会議を開いて最終的に議論をするべきだ」と述べました。

東京 2021.02.26 15:30

痴漢疑われ…男性を転落 警視庁元SP無罪

痴漢を疑われて逃走した際に、追ってきた男性を階段の下に転落させ、重傷を負わせたとして起訴された警視庁の元SPの男の裁判で、無罪判決が言い渡されました。 元警察官の品田真男被告は去年2月、地下鉄の駅構内で痴漢を疑われて逃走した際、追ってきた男性に暴行を加えて階段の下に転落させ、重傷を負わせたとして傷害の罪に問われています。 26日の判決で、東京地裁は、被害者に暴行を加えた場合に考えられる品田被告の体勢と、実際に防犯カメラに映っていた品田被告の体勢が「必ずしも合致しない」と指摘。 また、品田被告とそれを追う被害者の速度は「相当高速度」であり、その状況下で品田被告が被害者の両足を払うことは「客観的、物理的に不可能か、極めて困難」としました。その上で、「被害者がつまずいたり階段を踏み外したり」するなど、品田被告による暴行以外にも被害者が転落する原因は考えられるとして、品田被告に対し、無罪判決を言い渡しました。

東京 2021.02.26 14:49

6府県解除決定へ 政府方針を諮問委が了承

政府は緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県を、今月末で解除する方針を諮問委員会に諮り了承されました。 政府の方針が諮問委員会で示され了承されました。この後、対策本部で解除について正式に決定します。 西村経済再生相「基準を満たしている関西圏、中京圏、福岡県については、今回、解除ということでお諮りいたしますけれども、感染再拡大を絶対に防いでいければと考えております」 諮問委員会で緊急事態宣言の解除が了承されたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして、今月末で解除する方針を固め、諮問委員会に諮り了承されました。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。 今回の6府県の前倒しの解除について、諮問委員会のメンバーからは「解除で気が緩まないか心配」と解除を懸念する声が上がっています。 また、首都圏についても「感染者の減少が鈍化している。もっと感染者数をさげないと、リバウンドしてしまう可能性がある」と、来月期限を迎える宣言の解除に慎重な意見が上がっています。 解除という言葉だけが一人歩きしないよう、徹底したリバウンド対策が重要となります。

東京 2021.02.26 14:39

再度増加を危惧…都“最高警戒レベル”維持

東京都は、新型コロナウイルスの感染状況を分析する会議を開き、「感染者の減少傾向が鈍化し、再度増加する危惧がある」として、最も深刻な警戒レベルを維持しました。 国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師「新規陽性者の減少傾向が鈍化し、再度感染拡大に転じることへの十分な警戒が必要としております。花見・歓送迎会・卒業旅行等の行事で、減少傾向にある新規の陽性者が、再度増加する危惧があります」 東京都医師会・猪口正孝副会長「医療提供体制のひっ迫により、通常医療への影響が長期間続いている」 都内の感染者数の7日間平均は、前回のおよそ347人から288人に減少したものの、専門家からは、減少スピードは鈍化していて、若者の感染が増えているほか、入院患者も引き続き、高い水準で推移していると指摘されました。 また、感染力が高い変異株が、都内では14例確認されていて、「変異株による感染が拡大した場合、今のひっ迫した医療体制では、対応できない」と危機感が示されました。そのため、専門家は、感染者をさらに減少させる必要があると指摘しました。 小池知事は、大阪など6府県への緊急事態宣言が解除されることで、都民の気が緩むことを懸念し、「感染防止策を徹底し、外出を自粛してステイホームをお願いしたい」と強く呼びかけました。

東京 2021.02.26 14:23

五輪 5者トップ会談開催は3月3日で調整

東京オリンピック・パラリンピックに向けた、IOC(=国際オリンピック委員会)と東京都などによる5者のトップ会談を、3月3日の夜に行う方向で調整していることがわかりました。 5者のトップ会談は、IOCのバッハ会長、東京都の小池知事、国の丸川担当大臣、組織委員会の橋本会長、IPC(=国際パラリンピック委員会)のパーソンズ会長で行われるもので、3月3日の夜に行う方向で調整されていることがわかりました。 トップ会談は当初、大会の開催に向けたメッセージを発する予定でしたが、森前会長の辞任により、新体制での連携の確認が行われます。 また、来月25日をメドに方向性を示すとしている、観客数の上限などについても議論されるものとみられます。関係者によりますと、外国人の観客については3月中に、国内の観客は感染状況も見極めて4月末ごろに、段階的に決めていくことを検討しているということです。

東京 2021.02.26 14:12

改正案 GPS悪用もストーカー規制対象に

GPS機器を使って無断で相手の位置情報を取得する行為などを、新たに規制の対象とする、ストーカー規制法の改正案が26日、閣議決定されました。 GPS機器を使って相手の位置情報を無断で取得する行為をめぐっては、去年、最高裁が現行のストーカー規制法の処罰対象には該当しないとの判断を示し、警察庁が法改正に向けて検討を進めてきました。 26日、閣議決定されたストーカー規制法改正案では、無断で相手の持ち物や車などにGPS機器を取り付ける行為や、無断で位置情報を取得する行為を規制の対象として定めています。居場所のわかるスマホのアプリを悪用して、位置情報を取得する行為も規制対象としています。 政府はストーカー規制法改正案の、今国会での成立を目指しています。

東京 2021.02.26 14:02

IT大手“記事使用料支払い”法案可決 豪

オーストラリアで25日、インターネット上でニュース記事を表示する「フェイスブック」などIT大手に対し、報道機関へ使用料を支払うよう義務づける法案が可決されました。 法案によりますと、フェイスブックやグーグルなどIT大手は、オーストラリアの報道機関から記事の使用料の支払いを求められた場合は、交渉に応じる必要があります。合意に至らない場合は、第三者による仲裁で使用料を決定するとしています。 この法案をめぐっては、反発するフェイスブックが今月、オーストラリアの報道機関が発信する記事の表示や共有を制限する対抗措置をとりました。その後、オーストラリア政府が法案の一部を修正し、個別の契約があり、業界に「大きく貢献」している場合は法律を適用しないとしたことから対抗措置の解除を発表しています。 オーストラリア政府によりますと、ニュース記事の使用料の支払いを義務づける法律は、世界初だということです。

2021.02.26 13:55

マンションで火事、延焼中 さいたま市

さいたま市で11階建てのマンションで火事が発生し、現在も延焼中です。 警察や消防によりますと26日正午ごろ、さいたま市南区の11階建てマンションの9階の一室から「炎が上がっている」と通報がありました。消防車など17台が消火活動にあたっていますが、現在も延焼中です。今のところけが人などは確認されていないということです。消防などは逃げ遅れの人がいないか確認を急いでいます。

埼玉 2021.02.26 13:41

山林火災延焼中の足利市 今後の天気は

発生から6日目になった栃木・足利市の林野火災。空気の乾燥した状態が続いていますが、この先の天気は? 栃木・足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は、発生から6日目になった26日もまだ燃え続けています。 足利市では15日(月)を最後に雨が降っておらず、16日(火)から26日(金)にかけては乾燥注意報が継続して発表されている状況です。 26日(金)は関東沿岸部では雨が降るところがありますが、雨雲は関東北部までは届かず、足利市では天気は曇りで、予想最小湿度は20%と、引き続き空気の乾燥した状態が続く見込みです。 また、26日(金)午後から27日(土)にかけては北よりの風が強まる可能性もあり、注意が必要です。 そしてこの先もしばらく雨は降らず、空気の乾燥した状態が続きますが、3月2日(火)にはまとまった雨が降る見込みです。ただ、どの程度の量が降るかは予報にまだ幅があり、不透明です。 関東地方の広い範囲で26日(金)現在も乾燥注意報が発表されていますが、そもそもこの乾燥注意報とは、木材が乾燥しやすく、火災が起こる危険性が高い気象条件を予想した場合に発表されるものです。 乾燥注意報が発表されているときは、火の取り扱いには普段以上に気をつかい、注意するようにしてください。

栃木 2021.02.26 13:01

ミスチーフ礁付近の上空通過で中国が抗議

南シナ海・ミスチーフ礁の主権を一方的に主張する中国が、付近の上空を飛行した自衛隊の哨戒機について、「無断で通行した」と日本側に抗議していたことがわかりました。 関係者によりますと、去年秋アフリカ・ソマリア沖での海賊対処などの任務に当たっていた海上自衛隊のP3C哨戒機が交代するためミスチーフ礁付近の上空を飛行した際、中国側から無断で通行したと抗議を受けたということです。 日本側は国外の空域を飛行する際、ルート上の関係国に通告をしますが、ミスチーフ礁には領海・領空は存在しないとの立場から、中国の抗議を無視して飛行を続けました。 また元自衛隊幹部の証言では、2018年にも同様の抗議があり、その際も日本側は抗議を無視し飛行を続けたということです。 これに関連して岸防衛大臣は26日朝の会見で、「自衛隊機の飛行は国際法にのっとり安全にも配慮した上で行われている」とした上で、「航行の自由・飛行の自由は平和と繁栄の基礎になるもので大変重要だ」と強調しました。

2021.02.26 12:57

【天気】西日本や東海で午後も雨降りやすく

■関東天気 26日午後も曇り空のところが多く、空気を潤す雨は沿岸部が中心となるでしょう。 ■関東気温 最高気温は25日(木)と同じくらいですが北風が吹きますので、より寒く感じられそうです。 ■関東週間 27日(土)、28日(日)は晴れて、寒さと乾燥が続くでしょう。週明けは気温が上がって来月2日(火)は雨でも東京は18度まで上がる予想です。 ■全国天気 西日本や東海では午後も雨が降りやすいでしょう。九州では雨、風ともに強まり荒れた天気になる所もありそうです。雨雲はだんだんと南下するため、夕方以降は次第にやむ見込みです。関東は曇り空で、雨は沿岸部が中心でしょう。北海道の日本海側と東北北部は雪が続く見込みです。 ■全国気温 西日本は前日より低く、寒さが戻りそうです。(前日差・時期) 大阪10度(-3・平年並み) 広島9度(-4・真冬並み) 高知10度(-6・真冬並み) 福岡10度(-8・真冬並み) 東日本と北日本は前日と同じくらいでしょう。 札幌-1度(±0・真冬並み) 仙台8度(±0・平年並み) 東京11度(±0・平年並み) 新潟8度(+1・平年並み) 名古屋12度(-1・平年並み) ■全国週間 27日(土)、28日(日)は日本海側を含めて晴れる所が多い予想です。ただ、28日(日)は九州や四国で雨の範囲が広がりそうです。3月スタートの1日(月)は全国的に雲が増えて、北日本や西日本では雨や雪の降る所があるでしょう。翌日2日(火)は雨雲、雪雲が全国に広がる見込みです。気温は28日(日)ごろから上がり、1日(月)は全国的に3月下旬~4月上旬並みとなる見込みです。東京は2日(火)も気温が高く18度まで上がる予想です。

2021.02.26 12:54

宣言解除後イベント人数制限 段階的緩和へ

政府は来月7日が期限の緊急事態宣言を解除した後の感染防止対策として、大規模イベントの人数制限を段階的に緩和するなどの方針を固めました。 前回、対策本部政府は大規模イベントの人数制限について、緊急事態宣言が解除された後は、上限を5000人から1万人に引き上げたうえで、およそ1か月後の4月11日をメドに定員の50%以内に段階的に緩和する方針を固めました。 また、飲食店などの営業時間短縮要請については各都府県を支援するとし、3月末頃までの経過措置として、午後9時までの時短要請を行う場合は4万円、午後10時までの場合は2万円を支援する方針です。 一方、水際対策は宣言解除後も、全世界からの新規入国停止を当面継続し、国内外の感染状況を見極めながら、段階的な緩和を検討していくということです。 政府はこうした対策を、26日夕方に開く対策本部で決定する方針です。

2021.02.26 12:38

“マジ殺す”ゲーム会社に脅迫メール 逮捕

スマホゲームで育てたキャラクターが勝てないことに腹を立て、大手ゲームソフト会社に脅迫メールを送りつけたなどとして39歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと会社員の菅俊幸容疑者は去年11月、「スクウェア・エニックス」の問い合わせフォームに「関係者マジで殺す」などと37回にわたり、脅迫メールを送りつけ、会社の業務を妨害した疑いがもたれています。 菅容疑者はこの会社のスマホゲームに5年間で3万円ほど支払っていて、育てたキャラクターが勝てないことに腹をたてたとみられています。調べに対し、「イライラが募りやった」などと容疑を認めているということです。

東京 2021.02.26 12:31

性的虐待で訴追 米体操五輪代表コーチ自殺

オリンピックで金メダルを獲得した女子体操のアメリカ代表チームの元コーチが、選手への性的虐待など24の罪で訴追されました。 訴追されたのは2012年のロンドンオリンピックで女子体操のアメリカ代表チームをヘッドコーチとして率い、金メダルに導いたジョン・ゲダート氏(63)です。 ゲダート氏は25日、女子選手への性的虐待や数十人の女子選手に対する身体的虐待など24の罪で訴追されました。 ゲダート氏は過去に体操クラブのオーナーも務めていて、指導を通じて女子選手に性的虐待を加えるなどしていたということです。 ゲダート氏は訴追後すぐに法廷での罪状認否に臨む予定でしたが、自殺しているのが見つかりました。司法当局は「被害者にとって悲劇的な終わり方だ」とコメントしています。

2021.02.26 12:25

年下同僚を割った一升瓶で刺す 57歳逮捕

東京・町田市の居酒屋で、年下の同僚に注意され、割った一升瓶で刺し、殺害しようとしたとして、57歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、水道修理会社社員の佐藤範行容疑者は、24日、町田市の居酒屋で、48歳の同僚の男性の額を、割った一升瓶で数回刺し殺害しようとした疑いがもたれています。 佐藤容疑者は飲み会中、年下で業界歴が長い同僚から「仕事ができない。仕事の覚えが遅い。死んじまえ」などと注意されて激高し、テーブルで一升瓶を割ると、男性の額を刺したということです。 調べに対し、佐藤容疑者は「年下に言われ腹が立った」と、容疑を認めているということです。

東京 2021.02.26 12:19

韓国でワクチン接種始まる 病院従事者らに

韓国では26日、初めて新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まりました。 初めてとなる接種では、韓国国内で委託生産されたアストラゼネカのワクチンが使われています。 初日の26日は保健所などおよそ200か所で、療養型病院の入所者や従事者5200人あまりが対象です。 接種を受けた療養施設従事者「療養関係者として年配の方をケアしなければならないので一番最初に打たないといけないと思った」 韓国政府は来月中に第1段階の対象者およそ29万人の接種を完了させる予定です。 ただ、アストラゼネカのワクチンについては臨床データが不十分だとして当面、65歳以上の高齢者については接種を見送ります。 また、26日昼過ぎにはファイザーのワクチンも仁川空港に到着し、27日から医療関係者5万人あまりを対象に接種が始まります。

2021.02.26 12:19

山火事6日目も消火活動続く 栃木・足利市

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが、まだ燃え続けています。 足利市本城地区では、住宅のすぐ裏の山まで火の手が迫っていて、民家と火との距離が数十メートルのところもあります。住民の方によりますと、26日朝になって、火の手が迫ってきたということで、地上からの消火活動が進められています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は26日も燃え広がっていて、市によりますと25日時点で、およそ100ヘクタールの山林が燃えています。 本城地区は26日になって火の手が拡大し、26日朝、98世帯に新たに避難勧告が出され、市内では、これで305世帯が避難の対象となりました。 付近の住民「いつ逃げるか、タイミングをはかっています。ホースが足らないっていうのを、朝、消防の方が来て話をしていた。どうにかしてほしい。自分で何もできないのが、すごく歯がゆいんですけど」 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられています。ここ数日の乾燥と風により飛び火しているということで、火の勢いが強い場所が刻々と変化しています。いまのところけが人はでていません。 26日も、早朝から自衛隊のヘリが活動するなど消火活動が行われています。

栃木 2021.02.26 12:07

宣言解除 「リバウンドしないよう対応を」

田村厚生労働相は、緊急事態宣言の解除について「リバウンドしないよう万全の対応をとってもらいたい」と述べました。 田村厚労相「都道府県のみなさま方も、責任を持ってですね、リバウンドで感染が急拡大しないように、万全の対応・体制を組んでいただきたい」 田村厚労相は、26日朝の会見で、知事から解除の要請があったことは「重く受け止めている」とした一方、専門家からは、リバウンドへの懸念があるとして、「責任を持ってリバウンドしない万全の対応をとってもらいたい」と強調しました。

東京 2021.02.26 12:03

中国 新たに国産ワクチン2種を承認

中国政府は中国の製薬会社が新たに開発した2種類の新型コロナウイルスのワクチンを条件付きで承認しました。これで中国で承認された国産ワクチンは4種類となります。 中国メディアによりますと、中国政府は25日、中国の製薬会社「カンシノ・バイオロジクス」が開発したワクチンと国有製薬大手「シノファーム」の傘下、武漢生物製品研究所が開発したワクチンの2種類を条件付きで承認しました。 中国ではこれまでに「シノファーム」と別の製薬大手「シノバック」がそれぞれ開発した2種類のワクチンが承認されていましたが、これで中国で承認された国産ワクチンは4種類となります。 中国は国内で大規模なワクチン接種が行われているほか、途上国などにワクチンを供給するいわゆる「ワクチン外交」も積極的に進めており、中国外務省によるとこれまでに53か国にワクチンを支援、また27か国に輸出を行っているということです。

2021.02.26 11:57

神戸元町駅 線路飛び込み1人死亡2人搬送

26日朝、兵庫県のJR神戸線・元町駅で線路に飛び込んだ男性が電車と接触して死亡し、乗客2人が重傷などで病院に搬送されました。 警察などによりますと、26日午前8時半ごろ、JR神戸線の元町駅で、男性がホームから線路へ飛び込み、姫路行きの新快速電車と接触し、先頭車両の窓ガラスを突き破ったということです。 この事故で、飛び込んだ42歳代の男性は、搬送先の病院で死亡。乗客の40代の男性が重傷を負ったほか、1人が体調不良を訴え、いずれも病院に搬送されました。 この影響で、JR神戸線はおよそ2時間にわたり運転を見合わせましたが、現在は再開しています。

兵庫 2021.02.26 11:54

米FDA 一般医療用冷凍庫での保管を承認

アメリカのFDA(=食品医薬品局)は、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、従来より温度が高いマイナス15度以下でも一定期間保管することを認めました。 ファイザーのワクチンはこれまで、最大6か月保存するためにマイナス80度からマイナス60度の超低温冷凍庫が必要とされ、一般的な冷蔵庫に移してからは5日以内に使い切らなければならないことから輸送や保管の難しさが課題とされてきました。 FDAは25日、これに加えて、マイナス25度からマイナス15度の一般的な医療用冷凍庫でも最大2週間保管することを認めました。これにより、ワクチンの保管や輸送方法の幅が広がり、より容易に、多くの接種会場に届けられることが期待されます。

2021.02.26 11:53

宣言解除の地域 再拡大しないための対策も

政府は10都府県に出している緊急事態宣言について、関西の3府県と愛知、岐阜、福岡を今月末で解除する方針を固めました。 政府は解除について、専門家らによる諮問委員会に諮り、その後の対策本部で正式に決定する方針です。 政府が緊急事態宣言を解除する方針を固めたのは、京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして、今月末で解除する方針を固めたものです。 政府は、宣言を解除した地域で再拡大しないための対策も固めました。大規模イベントは上限を5000人から1万人に引き上げたうえで、およそ1か月後の4月11日をメドに、定員の50%以内に段階的に緩和します。 また、飲食店は午後9時までの時短要請を行う場合は4万円、午後10時までの場合は2万円を支援する方針です。 一方、首都圏の1都3県は来月7日の期限で解除したい考えですが、今後の感染状況をみて慎重に判断する方針です。 今回の前倒しの解除について、諮問委員会のメンバーからは「解除で気が緩まないか心配。1週間の前倒しでメリットがあるか疑問だ」と解除を懸念する声も上がっています。

2021.02.26 11:51

高齢者全員分のワクチンを6月中に自治体へ

河野ワクチン接種担当大臣は、高齢者3600万人分の新型コロナウイルスワクチンについて、6月末までに各自治体への供給を完了すると表明しました。 河野ワクチン担当相「高齢者の接種につきましては、6月いっぱいで自治体に供給を完了することができる」 河野大臣は65歳以上の高齢者3600万人が、2回接種する分のワクチンについて、6月末までに各自治体への発送を完了すると発表しました。 実際の接種スケジュールについては「自治体のたてる計画で打っていただく。私の方からいつまでにと言う必要はないと思っている」と説明しました。 政府は高齢者への接種は4月12日から限定的に開始し、4月26日の週から、全市町村に行き渡る量の配送を目指すとしています。

東京 2021.02.26 11:29

米新国連大使着任「アメリカは戻ってきた」

アメリカの国連大使に黒人女性のトーマスグリーンフィールド大使が着任し、「アメリカは戻ってきた」とアピールしました。 トーマスグリーンフィールド新国連大使は25日、グテーレス事務総長に信任状を手渡し、正式に国連大使に着任しました。 トーマスグリーンフィールド大使は、35年間にわたり外交官のキャリアを歩み、オバマ政権では国務次官補を務めました。 トーマスグリーンフィールド新国連大使「多国間主義、外交、そしてアメリカは戻って来た!我々は取りかかる準備ができている」 その上で、「同盟国やパートナーと協力しながら取り組んでいく」と述べ、国際協調を重視する姿勢を強調しました。 アメリカは来月からさっそく安全保障理事会の議長を務めますが、新型コロナウイルスへの対応やミャンマー情勢などをめぐり足並みの乱れも目立つ中、どのように対応していくか注目されます。

2021.02.26 11:20

「原発さえなければ」福島・飯舘村の10年

東日本大震災による福島第一原発の事故で、全村避難を余儀なくされた福島県飯舘村を描いたドキュメンタリー映画がある。『遺言~原発さえなければ~』とその続編となる『サマショール ~遺言 第六章~』だ。事故直後から10年にわたり現地に足を運び、原発事故に翻弄される人々に寄り添い続けた。共同監督のフォトジャーナリスト・豊田直巳さんに話を聞いた。 ■事態はどこに…「記録だけはしないと」 豊田さんが、飯舘村に入ったのは2011年3月29日、京都大学原子炉実験所の今中哲二助教らによる放射能の汚染状況調査に同行した。線量計がけたたましい音で鳴り、村人たちが不安げにのぞき込む。『遺言』はそんなシーンから始まる。豊田さんは「調査したら、かなり汚染されていて、しかもここに酪農家だけじゃなくて農民も子供たちもいた」と話す。 豊田さんは、以前からイラクを中心に劣化ウラン弾の問題を取材していて、震災が起こる直前にはチェルノブイリ原発を取材していた。だから、豊田さんには放射能に対する知識と備えがあった。飯舘村に入る際は、線量計も安定ヨウ素剤も自前で持って入った。「決して無鉄砲を冒した訳ではない」と言う。 「飯舘村に入ったとき、村の人たちが困惑している。その気持ちがわかるんです。もちろん(放射線量を)測ってくれと頼まれて、測った数字を言いますよね。そうすると、『30マイクロシーベルトというのは、どのくらい危ないの?』とかって聞かれるわけ。だけど数字の意味が、全然実感がないわけですよ、村の人たちにとっては。放射能は目に見えるわけではないし、何も感じないわけですから。だから例えば、『事故前の東京の300倍あります』っていうと。村の人たちは、驚くわけですよね」 豊田さんたちは、放射線量の測定作業をしながら村の人たちに受け入れられていく。当時の心境を、次のように語る。 「事態はどこに向かって動いているのか、もうまったくわからないわけですよ。私も。村の人も。とにかく何が起こっていくにしても、おそらくこれだけの大きな事故だから100年後、200年後、300年後、教科書にも載るような大事件だろうと思ったんです。そうである以上、記録だけはしないといけないと」 ■「目の前で全部起こっていた」 ただ、ひたすらカメラを回し続ける日々。しかし、日が経つにつれて、村の人々には容赦ない現実が次々と突きつけられていく。映画の中で主人公の一人となる酪農家の長谷川健一さんは、「飯舘村の全域が、チェルノブイリの事故の際に強制移住の対象となった汚染レベルにある」という新聞報道を読んで「おれこれ読んでびっくりした。住民は、2か月半も放射能を浴び続けているわけだ」。そう呟きながら、処分する牛のために最後の餌やりをする。 荒れ果てた農地。牛を手放さざるを得ない酪農家たち。空になった牛舎。全村避難。一時帰宅。仮設住宅での生活。それぞれの理由で故郷を離れる人々。新天地での再起に踏み出す若い仲間。そして「原発さえなければ…」という言葉を残して命を絶った仲間。その時々の様子を、寄り添うようにカメラは記録し続ける。 「意識的に何を撮影すべきかが分かっていたわけではないんです。ただ、目の前で次々にいろいろな事が起こっていくんです。『遺言』で、酪農家仲間が自殺したという知らせを受けるシーン。僕が長谷川さんにカメラを向けていたらそこに『重清が死んだ』という電話がかかってくる。本当に目の前で全部起こっていた。だから回し続けるしかない状況でした」 やがて、幾度かの春が過ぎ、被災地では「目に見える復興」が進み、村では「帰還」が言われはじめる。村の人たちは「これから、身の振り方をどうしたらいいか」という新たな苦悩に直面する。遺言の続編にあたる新作『サマショール~遺言第六章~』は、一部帰還が許された故郷の村へ、“帰る”人達に焦点を当てている 「サマショール」とは、チェルノブイリの原発事故の際に避難先から自主的に帰還した人たちのことを指す。ウクライナ語で、直訳すると「わがままな人」。チェルノブイリの原発事故の際、周辺の町や村の人々は、強制的に避難、移住させられた。しかし、時間が経つにつれて、避難先の生活になじむことができず、住むことを禁じられた故郷にこっそり戻り、自給自足のような生活を送る人たちがでてきた。彼らは「サマショール」と呼ばれた。 避難指示が解除され、村には真新しい公共施設や学校が建設された。目に見える「復興」ばかりが強調される中で、「村に帰るべきか帰らざるべきか」苦悩する飯舘の人々は、決して「わがままな人」たちではない。酪農家の長谷川さんは「俺は復興のシンボルなんかにはならない」と言う。 豊田さんは言う。「村に帰ったから復興が待っているわけでもなく、村に帰ったから明るい未来があるわけでもないということを、長谷川さんだけじゃなくて、帰った人たちみんなが思っていることです」 ■「撮り続けることを自分に命じているよう」 コロナの感染拡大前までは、豊田さんは毎月のように飯舘村を訪れてきた。これからも足を運び続けると言う。撮影当初、長谷川さんに言われたことがある。「豊田、撮ってもいいけど、お前本気でずーっとやるんだろうな」。もちろん「はい」と答えた。約束した以上「撮り続けることを自分に命じているようなところがある」と言う。「とにかく彼らを撮り続ける、彼ら自身も、何していいのかわからないし、どうすればいいのかもわからないんだから」「10年たっても、飯舘の人々の運命が、どこへ向かっているのか、まだ、わからないんです」 映画は、全5章で構成される『遺言』と、その続編にあたる『サマショール』の2編。合わせて約6時間に及ぶ長編だ。ナレーションはおろか効果音も一切入らない。字幕もほぼ入らない。一切の説明を排する表現は、新鮮にさえ感じられる。人々の表情、つぶやきやため息、風の音、虫のさえずり、カメラに記録された画と音だけで10年の月日を伝える。6時間は決して長いものではない。 『遺言~原発さえなければ~』は2月27日から、『サマショール~遺言 第六章~』は、3月6日からポレポレ東中野で上映される。

東京 2021.02.26 11:20

バイデン政権発足後 接種回数5千万回超え

アメリカのバイデン大統領は25日、新政権の発足以降、国内での新型コロナウイルスのワクチン接種回数が、5000万回を超えたことを受けて、演説を行い、「正しい方向に向かっている」と強調しました。 バイデン大統領は、就任100日間で1億回分のワクチン接種を目標に掲げていますが、37日間で、半数の5000万回を達成したことになります。 バイデン大統領「最初は野心的過ぎる目標と言われたが、今は目標が低過ぎると言われている」 大統領は、「前の政権に、ワクチンを接種させる計画が全くなかった混乱を引き継いだが、正しい方向に向かっている」と述べ、トランプ政権下での接種回数がおよそ1600万回にとどまっていたことと比較し、対応の違いをアピールしました。 さらに大統領は、「7月末までにすべての国民にワクチンが行き渡る」とする一方で、「気持ちを緩める時ではない」と感染予防対策の徹底を訴えました。

2021.02.26 10:28

知事リコール署名偽造“口外しない誓約書”

愛知県の大村知事のリコール運動を巡り、佐賀市内で署名簿を書き写すアルバイトに従事したという女性が、NNNの取材に応じ、アルバイトの内容を口外しないという誓約書にサインをさせられたと証言しました。 “署名偽造”のアルバイトをした女性「パソコンで打ち込んだようなデータを手で書き写す作業をしました。名前と住所が書いてありました。プリントが配られて、誓約書にサインしました。口外しないでくださいみたいな文書だったと思います」 女性は求人アプリでこのアルバイトを見つけ、去年10月、佐賀市内の会議室で5時間にわたり、およそ600人分の住所や名前を書き写したということです。 大村知事のリコール運動を巡っては、提出された署名の8割以上が無効とされ、愛知県警が地方自治法違反の疑いで捜査を進めています。 これまでにリコール運動の事務局がこのアルバイトを発注し、広告関連会社からアルバイトらに1000万円以上が支払われていたことがわかっています。

愛知 2021.02.26 10:22

首都圏除く6府県 今月末で解除の方針

政府は現在10都府県に出している緊急事態宣言について、関西の3府県と愛知、岐阜、福岡を今月末で解除する方針を固めました。 政府が緊急事態宣言を解除する方針を固めたのは京都・大阪・兵庫・愛知・岐阜・福岡の6府県です。地域の感染状況などを検討した結果、来月7日の期限を前倒しして今月末で解除する方針を固めたものです。 西村経済再生担当大臣「解除後も再拡大しないように、栃木県で行ってるようなモニタリング検査、これをしっかりやっていきたいと考えている」 西村経済再生担当大臣は宣言を解除したあともクラスター対策を行ったり再拡大しないような対策を行う考えです。 政府は午後、専門家らによる諮問委員会に諮り対策本部で正式に決定する方針です。 一方東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県については来月7日の期限で解除したい考えですが、感染状況などを見ながら慎重に判断する方針です。

東京 2021.02.26 10:13

米軍がシリアで空爆“大統領の指示”

アメリカ国防総省によりますと、アメリカ軍は日本時間26日朝、シリア東部にあるイランを後ろ盾とする武装組織の施設を相次いで空爆しました。バイデン大統領の指示だとしています。 国防総省によりますと、空爆は、イラク北部アルビルにあるアメリカ軍の基地近くへのロケット弾攻撃など、最近相次いだ攻撃への報復だとしていて、イランを後ろ盾とするイスラム教シーア派の武装組織「カタイブ・ヒズボラ」などが利用する複数の施設を破壊しました。 国防総省のカービー報道官は、「バイデン大統領の指示による空爆であり、アメリカと同盟国の兵士を守るという明確なメッセージだ」としています。

2021.02.26 10:02

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

26日の日経平均株価は、前営業日比414円54銭安の2万9753円73銭で寄りつきました。 26日の予想レンジは、日経平均株価は2万9400円~2万9900円、為替はドル/円=105円90銭~106円50銭。注目ポイントは「金利」。注目業種は「テクノロジー関連」。今後の見通しは「中国経済統計」。 野村証券の小高貴久さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.02.26 09:35

ダウ559ドル安 長期金利上昇で警戒感

25日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、長期金利がさらに上昇したことで、市場には警戒感が広がり、ダウ平均株価は大幅に反落して取引を終えています。 25日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価は、前の日の終値から559ドル85セント値を下げ、3万1402ドル01セントで取引を終えました。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も、478.54ポイント下げて、1万3119.43で取引を終えています。 この日は長期金利が去年2月以来の水準まで上昇し、割高感が意識されたことで、ハイテク株の「アップル」や「セールスフォース・ドットコム」などが大きく売られました。市場では、金利の急激な上昇に対する警戒感が高まっていて、多くの銘柄に売りが広がり、ダウ平均の下げ幅は一時600ドルを超えました。また、前の日にダウ平均が過去最高値を更新したことで、当面の利益を確定させるための売りが出やすかったことも相場の重荷となりました。 市場関係者は、「長期金利の上昇が投資家心理の悪化につながっていて、当面、最大の懸念材料となるだろう」と話しています。

2021.02.26 08:28

新たな変異ウイルス NYで拡大か

アメリカのバイデン大統領は新政権の発足以降、新型コロナウイルスのワクチン接種回数が、5千万回を超えたことを受けて、演説を行い、「正しい方向に向かっている」と強調しました。 バイデン大統領は、就任100日間で1億回分のワクチン接種を目標に掲げていますが、37日間で、半数に達したことになります。 バイデン大統領「最初は野心的過ぎる目標と言われたが、今は目標が低過ぎると言われている」 大統領は「前の政権に、ワクチンを接種させる計画が全くなかった混乱を引き継いだが、正しい方向に向かっている」と述べ、トランプ政権下での接種回数がおよそ1600万回にとどまっていたことと比較し、対応の違いをアピールしました。 一方、アメリカではニューヨークなど北東部の州で新たな変異ウイルスが急速に拡大していることが分かりました。 コロンビア大学の研究チームによるとこのウイルスは去年11月に初めて確認されたものですが、サンプル調査では過去2週間で感染者の12パーセントあまりを占めるようになったということです。 ただ、感染力など詳しい特徴は分かっておらず当局は「より多くの情報が必要」としています。

2021.02.26 08:18

レディー・ガガさんの愛犬奪われる銃撃事件

アメリカ・ロサンゼルスで歌手のレディー・ガガさんの愛犬が奪われる銃撃事件がありました。ガガさんは、愛犬の発見につながる情報には、およそ5300万円の懸賞金を支払うということです。 地元メディアによりますと、24日夜、ロサンゼルスのハリウッドで、レディー・ガガさんの愛犬の散歩を代行していた男性が銃で撃たれました。犯人は複数で、ガガさんの愛犬、フレンチブルドッグ2匹を奪い車で逃走しました。 撃たれた男性の詳しい容体は明らかにされていませんが、一部のメディアは、「順調に回復している」と伝えています。 犬の散歩を代行する同業者「(事件を聞いて)ショックを受けました。怖いです」「フレンチブルドッグの純血種を盗んだということは、お金が目当てだと思います」 男性は、少なくとも3匹のフレンチブルドッグを連れていて、1匹は無事だったということです。 ガガさんは、愛犬の発見につながる情報には、50万ドル、日本円でおよそ5300万円を支払うということです。ガガさんは、映画の仕事でイタリアに滞在中だったということです。

2021.02.26 07:45

【天気】九州で雨風強まる 関東で乾燥続く

26日は九州では雨や風が強まるおそれがあります。山火事が発生している関東内陸では、まとまった雨はなさそうで、空気の乾燥した状態が続きそうです。北日本の日本海側は雪が降り、東北北部では大雪のところもあるでしょう。 《全国の天気》 26日は、西日本から東海にかけての広い範囲で冷たい雨が降るでしょう。九州では風も強まり、暴風が吹き荒れる地域もありそうです。最大瞬間風速は、長崎県や鹿児島県の離島や海岸付近で30m/s以上のところもあるでしょう。暴風や高波に警戒が必要です。西日本や東海各地の雨は、夜までに止むところが多い見込みです。 関東はくもり空が続き、海沿いの一部で雨がぱらつきそうです。なお、関東内陸では、雨らしい雨は予想されず、空気の乾燥した状態が続くでしょう。引き続き、火の取り扱いには十分な注意が必要です。北日本は日本海側を中心に雪が降りやすいでしょう。東北北部では昼前にかけて大雪に警戒が必要です。 《全国の気温》 冷たい雨が降る西日本の気温は、前日より低くなるでしょう。また、東北北部から北海道にかけては厳しい寒さが続きそうです。 各地の予想最高気温(前日差、いつ頃)は次の通りです。 札幌-1℃(±0 1月下旬) 仙台8℃(±0 3月上旬) 新潟7℃(±0 平年並み) 東京11℃(±0 平年並み) 名古屋12℃(-1 3月上旬) 大阪11℃(-2 平年並み) 広島10℃(-3 2月上旬) 福岡10℃(-8 2月上旬) 《週末から来週の天気》 27日(土)から28日(日)は、関東・北陸から北日本にかけて、晴れるところが多い見込みです。東海から西日本は、28日(日)に雲が多くなり、四国や九州南部で雨となりそうです。関東は、この先も寒暖の変化が大きいでしょう。 東京では27日(土)に真冬並みの寒さとなりますが、来月2日(火)には4月並みの陽気となるでしょう。なお、2日(火)は全国的に天気が崩れそうです。

2021.02.26 07:35

対中“一貫した戦略”重要~米次期通商代表

バイデン政権で貿易交渉を担うUSTR(=アメリカ通商代表部)の代表に指名されているキャサリン・タイ氏は25日、議会での承認公聴会で、中国との貿易競争で一貫した戦略を持つことが重要だと強調しました。 USTR代表に指名 キャサリン・タイ氏「中国に約束への責任を負わせたり、国家主導の経済モデルと効果的に競争するためには戦略的かつ一貫した計画を持つことが重要だ」 タイ氏は対中戦略の重要性を強調する一方で、「中国は競争相手だが、同時に世界的な課題に取り組む時には協力も必要な大きなプレーヤーだ」とも述べ、「競争と協力」のバランスが重要だとの認識を示しました。就任後はUSTRの対中戦略を全面的に見直すということです。 また、去年署名した米中貿易交渉の第一段階の合意が「実行されるべきだ」と述べ、目標に届いていないアメリカ産の農産物の輸入などを増やすよう中国政府に求めました。

2021.02.26 06:54

ミャンマー発砲も…“軍の支持者”市民刺す

クーデターへの抗議デモが続くミャンマーで25日、警官隊が発砲したほか、軍の支持者とみられる男が市民を刺すなど混乱が広がっています。 最大都市ヤンゴンでは、抗議デモを行っていた市民らと警官隊がにらみ合いとなりました。その後、警官隊が市民らに近づくと複数の発砲音が聞こえます。実弾の使用やケガ人の状況など詳しいことは分かっていません。 また、ヤンゴンの別の場所では刃物を持った男らが市民を襲いました。1人が刺され、AP通信は目撃者の話として襲ったのは軍の支持者だとしています。 クーデターのあと抗議デモは全土で続いていて、ミャンマーの人権団体「政治犯支援協会」は、デモの取り締まりに関連し、これまでに8人の死亡が確認されたと伝えています。

2021.02.26 05:24

習主席、基盤強化へ“脱貧困”成果アピール

中国の習近平国家主席は25日、自らの公約に掲げてきた「貧困ゼロ」が達成されたとして、脱貧困に貢献した個人や団体を表彰しました。自らの成果をアピールすることで、長期政権に向けた基盤を強化する狙いがあります。 習近平国家主席は式典で、「中国共産党成立100年を迎える重要な時に、我が国の貧困脱却作戦は全面的な勝利を収めた」と成果をアピールしました。 中国では、年間の所得などをもとに2020年までに貧困人口をゼロにする目標が掲げられており、去年12月、習主席は目標の達成を宣言していました。 式典では、脱貧困に貢献した人々を習主席が自ら表彰、出席した最高指導部のメンバーからは習主席の成果を強調する声もあがりました。 ただ、脱貧困の目標を達成するためには、これまで政府主導で手厚い支援が繰り返されており、どこまで実態を反映したものか不透明だとの指摘も出ています。

2021.02.26 01:44

サンマ漁獲可能量“4割削減”で合意

サンマの資源管理について話し合う国際会議で、漁獲可能量を現在から4割削減することが合意されました。 今月23日から始まった会議は、日本や中国、韓国、ロシアなど8つの国と地域が参加してオンラインで行われました。 日本のサンマの水揚げ量は去年、2万9000トンあまりで過去最低となるなど記録的な不漁が続いています。そのため、日本はサンマの資源を守るために漁獲量の削減を提案し、今年と来年の2年間はサンマの漁獲可能量を現在から4割削減することで各国が合意しました。 合意をめぐっては日本とロシアは公海以外にも排他的経済水域内で漁業ができますが、公海のみで漁業を行うそのほかの国などとは利害が一致しないため交渉は難航したといいます。 しかし、世界的なサンマの不漁に伴い、資源を守るという各国の意識は一致したということで、日本とロシアについては排他的経済水域内での漁獲量も4割削減し、資源管理に協力します。 また今回、EUも国際会議への参加申請を行い、承認されたということで新たにメンバーに加わることになります。

2021.02.26 01:34

民家まで火の手50m…朝から消火活動再開

栃木県足利市の山火事は、発生から6日目に入りましたが、まだ燃え続けています。 足利市の両崖山と天狗山にまたがる山火事は25日も燃え広がっていて、足利市によりますと、これまでにおよそ100ヘクタールの山林が燃え、207世帯に避難勧告が出されています。 乾燥と風によって飛び火しているということですが、火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、火事の直前に近くを通った人は「たばこを吸っている人がいた」と話しています。 大岩町では25日、民家と火との距離がおよそ50メートルに迫る地点もありましたが、いまのところけが人は出ていません。 足利市長は収束には1、2週間かかる可能性を示していて、26日も午前6時過ぎから自衛隊のヘリが活動するなど消火活動が引き続き行われます。

栃木 2021.02.26 01:29

公共工事を事前に…会津美里町長を逮捕

公共工事の予定価格を漏らしたなどとして福島県会津美里町の町長が逮捕されました。 官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されたのは、会津美里町の町長・渡部英敏容疑者(80)と、会社役員・齊藤正直容疑者(64)です。 警察によりますと、渡部容疑者は、町営住宅の解体工事の入札で、予定価格や最低制限価格を事前に齊藤容疑者へ漏らした疑いがもたれています。 また、齊藤容疑者は最低制限価格に近い価格で落札し、入札を妨害した疑いがもたれています。 警察は、捜査に支障があるとして認否を明らかにしていません。25日午後7時半すぎから、町役場など関係先の家宅捜索に入り、押収した資料などをもとに、裏付けを進める方針です。

福島 2021.02.26 01:28

野田代行が立ち上げ“難民支援勉強会”

「私の28年の政治家生活の中で、皆さんと出会う機会がなかったことを恥じる」――自民党の野田聖子幹事長代行は、25日、難民や移民の支援に関する勉強会で、当事者を前にこのように語りました。 この勉強会は、野田代行が、出入国在留管理庁の収容施設を訪問した経験をきっかけに立ち上げたものです。初回となった25日には、小渕優子元経産相など自民党の国会議員6人が参加しました。 野田代行「収容施設でお目にかかったとき、なぜこの人たちがこんな環境にいなきゃいけないのかというのは、人として理解できなかった」 野田代行は、難民や移民について「自民党があまりコミットしてこなかったイシュー(課題)」と述べ、「一生懸命学んで、これまでのものを取り戻して、他国以上の良い政策を作ることができないか」と呼びかけました。 勉強会には、難民申請や在留資格が認められず、「仮放免」という立場にある当事者も参加しました。 日本で生まれ育ったAさん(17歳・女性)は、「家族全員で在留許可を得たい」と訴えました。Aさんは、中学ではバスケットボール部で活躍し、東日本の選抜メンバーにも選ばれました。高校入学前には、全国大会出場校から声がかかりましたが、在留資格がないために、その学校への入学は叶わなかったといいます。 Aさん「本当はもっとたくさん食べて良い選手になりたかったのですが、生きていくのでやっとです」 来日して14年が経つラマザンさん(24歳・男性)は、「ふつうの人と同じ生活をしたい」と語りました。ラマザンさんは、今春に自動車整備の専門学校を卒業する予定です。就職先も決まりましたが、在留資格がないために実際の就労はできないといいます。 ラマザンさん「日本で生活したい。日本で仕事がしたい。立派な大人になって、親に恩返しをしたい」 当事者の訴えを聞いた小渕元経産相は、「こんなに大変な思いをされている方々がおられる中で、政権与党であり続けている自民党がなかなかこういう問題にとりくんでこなかったというのは、本当に申し訳ない」と語りました。 また、勉強会の出席者からは、政府が19日に閣議決定した入管法改正案について意見が相次ぎました。 鈴木貴子議員は、「施設において入管法の解釈が異なっていることが人道的配慮の不足に繋がっている」と指摘した上で、「そうした点を法案審議の際に与党の議員が指摘し、質疑を議事録に残すことが非常に重要だ」と述べました。

東京 2021.02.26 00:33

車内に練炭入り七輪 女子高生ら3人自殺か

25日午後2時すぎ、埼玉県入間郡で乗用車の中から50歳の男性と17歳と16歳の女子高生の3人が死亡した状態で見つかりました。 車内はテープで目張りがされ、練炭入りの七輪が置かれていたということです。遺書のようなメモも見つかっていて、警察では自殺の可能性が高いとみて調べています。

埼玉 2021.02.25 23:48

由伸×巨人2m超え秋広「HR王獲りたい」

高橋由伸さん(45=news zero野球解説)が25日、巨人対中日の練習試合を取材。注目したのはプロ野球史上、最長身日本人選手2メートル2センチの大型ルーキー秋広優人選手(18)。由伸さんは試合前、「もちろんこの身長だからパワーがあるし、練習で見た時はスイングスピードも速かった。巨人のスカウト陣が絶賛していた理由がわかる」と話していました。 秋広選手の第一打席、対するは中日の2年目左腕・橋本侑樹投手(23)。初球のストレートを捉えるもセンターフライ。打撃を見た由伸さんは、「すごくいい。プロの投手の初球に対してしっかりタイミングを合わせて、捉えてる。プロの選手でも初対戦の投手に対して初球から打てる選手は意外といないんです。結果はセンターフライだったけど、プロで活躍するための大事な要素を持っている」と、初球打ちが出来たことを絶賛しました。25日、秋広選手は2打数ノーヒットでした。 試合後、由伸さんが秋広選手にインタビューしました。初めての対面に由伸さんは顔を見上げながら、「本当に大きいな。いつから身長は伸びたの?」と聞くと、「小学校、中学校、高校と、これまでどの時期もずっと伸び続けて大きかったです。だから、特にこの時期というのはないんです」と笑顔で答えました。 しかし、その長身ならではの悩みも告白。「日常生活では損なことが多いです。靴を買いに行っても足が32センチで、お店にもないし、よく頭をぶつけるし。ベッドは足が出るし」と、日常生活での苦労も明かしました。 由伸さんが「プロでの目標は?」と聞くと、「なんでもいいからタイトルを獲りたいです」と答えた秋広選手。すかさず「その中でも?」と由伸さんが突っ込むと、「パワーが武器なんでホームラン王です!」と力強い言葉が返ってきました。

沖縄 2021.02.25 23:37

雨引山の入り口付近で火災 茨城・桜川市

消防によりますと、茨城県桜川市にある雨引山に登る入り口付近で現在、火災が発生しているということです。 午後7時半ごろ、119番通報があり、これまでに50メートル四方を焼いているということです。 現場近くに民家はないということですが、現在、消防車5台で消火活動中で、火は徐々におさまりつつあるということです。

茨城 2021.02.25 23:25

G新打線解禁 坂本&丸に刺激の新1番梶谷

25日、沖縄・那覇で巨人対中日の練習試合が行われ、巨人にFAで移籍した新1番・梶谷隆幸選手(32)が長打を含む2安打を放ち、勝利に貢献しました。 巨人の主力陣が対外試合初出場となった中日との練習試合。2番に坂本勇人選手(32)、3番に丸佳浩選手(31)がスタメンに名を連ねる中、梶谷選手が1番ライトで先発出場しました。 初回の第1打席、中日の先発・柳裕也投手(26)の低めの変化球をライト線へはじき返すと、持ち前の俊足で二塁へ、対外試合での移籍後初ヒットとなる二塁打を放ちます。 5回の第3打席では、再び中日の柳投手から、詰まりながらもしぶとくセンター前へヒット。梶谷選手は新1番として、3打数2安打の活躍を見せました。 試合後には、「球は見えていたが、自分の出したいところにはバットが出てなかった。結果も大事なので良かったが、それよりも自分が求めている物をより確実にしてきたい」と、次への課題を語りました。 それでも梶谷選手の活躍に原辰徳監督(62)は、「本当に良いスタートをね。勇人に対しても、丸に対しても、中心選手にも大きな刺激を与えるような選手が入ってきたなと。1番というかね、彼らしいバッティングをしてくれればいい」と語りました。 さらに同じくDeNAからFA移籍をしてきた井納翔一投手(34)が初先発し、3回無失点の好投。試合後には「初回に梶谷が出てリズムよくしてくれたので、そこからは自分自身もリズムに乗って投げることができたかな」と、旧知のチームメートに感謝の言葉。 試合は坂本選手のタイムリーなど、10安打を放った巨人が4-3で中日に勝利しました。

沖縄 2021.02.25 23:16

宣言解除後“リバウンド防止策”とりまとめ

新型コロナ対策を話し合う政府の分科会が緊急事態宣言解除後のリバウンド防止策など、提言をとりまとめました。 政府の分科会の尾身会長は会見で、「緊急事態宣言が解除されると人々の意識が変わる」「リバウンドが誘発される可能性が十分にある」と話し、宣言解除後の地域のリバウンド防止策についての提言を正式に公表しました。 提言は、会食のあり方について「混雑していない店を選択」「会話の時はマスクを着用」、会食の人数は同居家族以外は「いつも近くにいる4人まで」としています。 飲食店には、二酸化炭素濃度測定器を使って店内を換気することや、会話の声が大きくならないようBGMの音量を最小限にすることなどを求めています。 また当面、「外出はすいた時間と場所を選んで」「卒業旅行、謝恩会、歓送迎会は控えて」「花見は宴会なしで」などと呼びかけています。 このほかに分科会では、イベントを開催する際の制限について「段階的に緩和する」とした上で、宣言が解除された地域で、解除後1か月間の経過措置を設ける案が了承されました。 宣言の対象でない地域では、制限を4月末まで維持します。 政府は26日、分科会の提言なども踏まえ一部の地域の緊急事態宣言の解除を決める方針です。

東京 2021.02.25 23:09

日豪首脳“東・南シナ海”懸念 連携で一致

菅首相は、オーストラリアのモリソン首相と電話会談し、中国を念頭に東シナ海・南シナ海での一方的な現状変更の試みについて、深刻な懸念を共有し緊密に連携していくことで一致しました。 また、両首脳は香港や新疆ウイグル自治区での人権状況についてもともに深刻な懸念を示したということです。 さらに、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて日米豪印4か国の協力を着実に進めていくことで一致しました。 一方、両首脳は軍によるクーデターが起きたミャンマー情勢をめぐり連携を確認したほか、今年夏の東京オリンピック・パラリンピックについてはモリソン首相から準備が進んでいることを評価する発言があったということです。

東京 2021.02.25 23:02

東京の感染340人 7日平均279.7人

新型コロナウイルスによる政府の緊急事態宣言が続いている東京都内で、新たに340人の感染が確認されました。また、23人の死亡も確認されています。 東京都内の新たな感染者は10歳未満から90代までの340人で、5日ぶりに300人を上回りました。 直近7日間の感染者数の平均は279.7人となり、先週木曜日(18日)の355.1人の78.8%にとどまり、前の週より減少しているものの、東京都が感染抑制の目安とする「7割以下」をこれで8日連続で超えました。重症者も2人増えて71人となっています。 また、集団感染が起きた港区にある東京出入国在留管理局の施設で、新たに外国人16人の感染が確認され、この施設での感染者は61人にのぼっています。 一方、新たに60代から100歳以上の23人の死亡が確認され、都内の死者は1325人となりました。

東京 2021.02.25 22:45

会食同席 処分の農水次官「信頼損ね反省」

農林水産省は吉川元農水大臣の贈収賄事件に関連し、現在の事務次官を含めた職員6人を処分しました。 この問題をめぐっては、贈収賄事件で在宅起訴された吉川元農水大臣から誘いを受けて、鶏卵大手アキタフーズの元代表との会食に今の事務次官らが同席していました。 これを受けて農水省は、国家公務員倫理規程に違反するとして、枝元真徹事務次官ら3人は1か月間10分の1の減給、残りの3人を戒告や訓告とする処分を決めました。また、現在の野上農水相も1か月分の給与を自主返納するとしています。 調査の結果、会食は2018年10月と翌年9月に行われ、事務次官ら幹部が同席し、費用はアキタフーズ側が負担していました。 処分を受け枝元事務次官、野上農水相はこのように話しています。 枝元事務次官「自分自身の行為で農林水産行政、国家公務員への信頼を損ねたということで、申し訳なく思って反省しております。ちゃんと身を律してやっていきたいと思います」 野上農水相「国民の厳しい視線を常に意識しながら、農林水産行政をひとつひとつ前進させていくしかないと考えております。私自身が先頭に立って、農林水産省一丸となって信頼回復に取り組んでまいる所存です」

東京 2021.02.25 22:36

世界に影響を与えた 大坂なおみノミネート

スポーツ界で活躍した選手や団体に贈られる「ローレウス世界スポーツ賞」の候補者が24日に発表され、テニスの大坂なおみ選手(23)が、「年間最優秀女子選手部門」にノミネートされました。 世界で活躍した選手や、感動を与えた選手の偉業をたたえる「ローレウス世界スポーツ賞」。 「年間最優秀女子選手部門」の候補に、大坂なおみ選手(23)が選ばれました。全豪オープンで2年ぶり2度目の優勝を果たしたばかりの大坂選手。去年9月、優勝した全米オープンでは人種差別に目を向けてもらう為に、黒いマスクをして入場した姿は世界に影響を与え、プレー以外でも注目されました。 大坂選手は、2019年のローレウス世界スポーツ賞で、1年間で最も躍進した選手に贈られる「ブレークスルー賞」を受賞しています。 また、「年間最優秀復活選手部門」にノミネートされたのは、バドミントンの桃田賢斗選手(26)。去年1月に交通事故に遭い大けがを負っていましたが、12月の復帰戦で優勝を果たしました。 写真:ロイター/アフロ

2021.02.25 22:19

須賀川 殺人現場近くの住宅に侵入 男逮捕

福島県須賀川市で起きた殺人事件の現場近くにある住宅に侵入した疑いで、男が現行犯逮捕されました。 住居侵入の疑いで現行犯逮捕されたのは、須賀川市の無職・佐藤勝久容疑者(60)です。警察によりますと、佐藤容疑者は25日午後2時過ぎ、須賀川市岡東町の住宅に正当な理由がなく侵入した疑いがもたれています。住宅の窓ガラスが割れているのに捜査員が気づき、佐藤容疑者を発見しました。 佐藤容疑者が侵入した住宅は、今月22日、佐久間剛さんが何者かに殺害された中古車販売店の真向かいで、当時、佐藤容疑者は拳銃のような物と実弾数発、日本刀を所持していました。捜査本部が事件との関連を調べています。

福島 2021.02.25 22:10

コロナ禍ひな祭り 高さ“日本一”ひな壇も

来週は「ひな祭り」。コロナ禍ならではの「ひな祭り」の楽しみ方が広がっています。 埼玉県の商業施設で展示されているのは、超巨大なひな壇です。段の数は31段で、並べられた人形の数はなんと1551体。高さは7メートルで、ピラミッド形のひな壇としては日本一の高さだといいます。 見物客「圧巻ですよねコレはね。ねっビックリだね」「いろんなイベント中止になっちゃってるので、こういうので気持ち的にハッピーになれればいいかな」 例年はひな壇の前にステージを設けイベントを行いますが、今年は新型コロナの影響で中止に。見学に来た人は密を避けながら、写真を撮るなどして楽しんでいました。 鴻巣びっくりひな祭り・実行委員会 渡辺明美副委員長「ひな祭りというのは子供たち皆さんの無病息災を願って行うお祭りとなっております」 人々の健康を祈ったこのひな壇は来月6日まで展示されています。今年はひな祭りの楽しみ方も変化しており、可愛らしい「ひな壇ケーキ」などの予約が激増しているといいます。ケーキをネット販売するサイトでは。 Cake.jp・高橋優貴代表取締役「2月時点のひな祭りの予約状況が、大体前年比で300%ぐらいに」 背景にあるのは緊急事態宣言です。今年は、ひな祭りをステイホームで楽しむ人が増えており、乳幼児でも食べられる甘さ控えめなケーキや、中にあられやチョコが詰まったケーキなど、子供を含め家族で楽しめるメニューが特に人気だということです。 高橋優貴代表取締役「ケーキを、通販を通してご購入いただくことで、全国のケーキ屋さんの応援じゃないんですけれども、みんながハッピーになるような、そういったところにもつながっていけるのかなと思っているので」

2021.02.25 22:00

大谷156キロ「1回目にしては良かった」

米メジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)が日本時間25日、実戦形式の練習に登板し、早くも97マイル(約156キロ)をマークしました。 米アリゾナ州テンピでのエンゼルスキャンプで、大谷投手が実戦練習に初登板。全球種を試しつつ、早くも最速97マイル(約156キロ)の速球を投げるなど、順調な調整ぶりを見せました。 登板後「今日のテーマ」を聞かれ、「しっかりと強い強度で投げるということと、ある程度(ストライク)ゾーン内でしっかりと勝負することです」と話しました。 また、ストレートの制球力については、「ある程度ゾーン内に収まってきたので、あとは細かいコースだったりとかは、もうちょっとやる必要があるかなとは思いますけど、1回目にしては良かった」と、手応えを口にしました。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

2021.02.25 21:58

千葉県知事 コロナワクチンセンターを視察

千葉県の森田知事が、千葉大学病院に新たに設置された「コロナワクチンセンター」を視察し、コロナ感染者の治療を行う医師らを激励しました。 千葉県の森田知事が25日午後、千葉大学病院に設置された「コロナワクチンセンター」などを視察しました。 この施設では、新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に進めるほか、およそ2200人の病院職員に血液検査などを行い、ワクチンの有効性や副反応などを研究するということです。 病院によりますと、国の研究機関とは別にワクチンの有効性などを調べる組織は全国で初めてで、データを集めて半年から1年後には研究成果を発信したいとしています。

千葉 2021.02.25 21:49

国内での“変異株”確認 200人を超える

イギリスなどで確認されている新型コロナウイルスの変異株が、鹿児島県や大阪府などの海外滞在歴のない男女8人と、パキスタンなどから到着した6人からも検出され、国内で変異株が確認された人は200人を超えました。 厚生労働省によりますと、イギリスの変異株が確認されたのは、鹿児島県の女性と大阪府の10歳未満や10代を含む男女6人、神奈川県の40代の男性のあわせて8人です。いずれも海外滞在歴はなく、これまでに重症の情報はないということです。 また、今月11日から14日に成田、羽田、関西の空港に到着した6人からも変異株が検出されました。このうちパキスタンとアラブ首長国連邦から到着した4人からはイギリスで確認されている変異株、フィリピンから到着した女性からは南アフリカの変異株、ブラジルから到着した男性からはブラジルの変異株が検出されました。 国内で変異株が確認されたのは、空港検疫を含めると202人となりました。

2021.02.25 21:46

迫る聖火リレー コロナ対策は?ルートは…

東京オリンピック聖火リレーのスタートまで、あと1か月。五輪が迫るなか、新型コロナウイルスのワクチン接種は順調に進められるのでしょうか。聖火リレーにおける新型コロナウイルス感染症対策についても詳細が発表されました。詳しく解説します。 ◇◇◇ ■感染者減少も「スピードが鈍化」 25日、東京では新たに340人の感染が確認され、5日ぶりに300人を上回りました。緊急事態宣言以降、新規の感染者数は前週と比べて減ってきていますが、2月に入ってからは、東京都が感染抑制の目安としている前週比70%を超えてしまっていて、25日は78.8%となっています。 専門家は「感染者の減少スピードが鈍化していて、感染者数が下げ止まってきている」と指摘。「ここで宣言を解除すると、リバウンドの懸念もある」と警鐘を鳴らしています。 ■高齢者接種『4月12日』から限定的に開始 ワクチン接種について24日、新たな発表がありました。今月17日から医療従事者への先行接種がはじまり、3月以降に全国の医療従事者などへの優先接種がはじまる見通しです。その後、65歳以上の高齢者の接種が行われる予定ですが、これを『4月12日』から限定的に開始することが新たに発表されました。まず、数量を限定して段階的にワクチン接種を開始するのです。 まず、4月5日の週におよそ5万人が2回ずつ接種できる量のワクチン100箱を配送します。人口の多い東京、神奈川、大阪は4箱ずつ、それ以外の44道府県は2箱ずつとなっています。 その後、4月12日の週は、およそ25万人分にあたる500箱を、東京、神奈川、大阪に20箱ずつ、それ以外の44道府県に10箱ずつ配分します。その翌週も同様に配送します。ここまでで55万人分で、4月26日の週からは全国すべての市町村に行き渡るように配送する考えだということです。 最初は数量を限定して実施し、システムや会場の運営の段取りを丁寧に確認しながら広げていきます。混乱を避けるためにも慎重に行う必要があるのです。しかし、対象となる高齢者は3600万人にのぼるので、順調に進まない可能性もあります。 ■懸念は『供給数量』と『EUの承認』 河野ワクチン担当大臣は、今後の不確定要素として、『ファイザーの供給数量』と『EUの承認』があると話していました。そもそもファイザー社が予定通りの量を供給するのかどうかという点、さらに、EU域内の工場でつくられたワクチンは域外に出荷する際、毎回『EUの承認』が必要になるという点です。もし出荷時にEU内でワクチンが不足している場合、簡単には承認が下りない可能性も考えられます。この2つが不確定要素として懸念されているのです。 ■ネット中継を…聖火リレー『コロナ対策』発表 そうした中、1か月後には聖火リレーがスタートする予定です。3月25日に福島をスタートして、愛知、大阪、福岡などをまわって、7月23日に東京・国立競技場に到着します。全国859の市区町村を、およそ1万人のランナーが駆け抜けて聖火をつなぎます。 聖火を沿道で見たいという人も多いかと思いますが、気になるのが新型コロナ感染症です。大会組織員会は25日、聖火リレーにおけるコロナ対策についてガイドラインを発表しました。 沿道で観覧する際の注意点としては、次のようなものを挙げています。 ○家のパソコンで観覧 ○住んでいる都道府県以外での観覧は控える ○応援する際は大声を出さずに拍手 ○『配布グッズ』を活用する この「配布グッズ」は、当初はうちわなどの暑さ対策のグッズを用意する予定でしたが、これを変更して、コロナ対策のために、声を出さなくてもたたいて音が鳴るような応援グッズを配布することが検討されています。 一方、聖火ランナーが守るべきガイドラインとしては、「走る2週間前から『会食』や『密集場所』への外出を避けること」「体調管理チェックシートを記入すること」などがあります。 そのほか、沿道の人を含めて関係者全員にマスクの着用が求められますが、ランナーに関しては、走っている最中のみ着用しなくてもいいことになっています。また、著名人ランナーなどで過度な密集が発生した場合は、リレーを中断することもあるということです。 3月2日には、聖火リレーの詳細なルートを示した地図や出発・到着予定時間などが、組織委員会の公式ウェブサイトで公表される予定です。ただし、緊急事態宣言や外出自粛要請が出ている場合は、公道でのリレーを見合わせて、無観客で点火セレモニーだけを実施する可能性もあります。 ■大会本番の詳細は…来週トップ会談か そして来週中には、IOC(国際オリンピック委員会)、東京都、大会組織委員会、五輪担当大臣の4者に、IPC(国際パラリンピック委員会)のパーソンズ会長を加えた5者によるトップ会談が行われる方向で調整中です。大会本番での観客数の制限や、外国からの選手や観客の受け入れをどうするのかなど、詳細が詰められていくことになります。 聖火リレーが始まると、いよいよオリンピック本番に向けて気運が高まりそうですが、全国の感染者数の減少幅は鈍ってきていて、始まったばかりのワクチン接種も多くの不確定要素が残されています。 政府は26日、緊急事態宣言解除の是非について方針を発表する予定です。解除された途端にリバウンドしてしまうことがないよう、みんなで気をつけていきたいですね。 (2021年2月25日16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

東京 2021.02.25 21:42

“物価の優等生”高値にオムライスも影響が

私たちの食卓に欠かせないタマゴ。「物価の優等生」とも呼ばれ、その価格も魅力の1つです。しかし、そのタマゴの値段が上がり続け、10か月ぶりの高値になっているというのです。どんな背景があるのでしょうか。 短時間で一気に焼き上げ、中は半熟とろとろに。ケチャップライスの上で開けばふわふわとろとろ!オムライスの完成です。 オムライス専門店「AWA AWA」では、コロナ禍でランチとテイクアウトのみの営業ですが、それでも1日200個ほどタマゴを使うといいます。 AWA AWA・雛倉拓史オーナー「うちで使っているタマゴのケースなんですけど、1ケースで1月頭から今の段階で650円値上がりしています」 しかし、欠かすことのできない、タマゴの仕入れ値が3割ほど上がったといいます。 雛倉拓史オーナー「こんなに高騰することはない。厳しいところではあるんですけども、今コロナ禍で来ていただいているお客様に、そのまま(値上がりした)値段を乗せてということはとてもできないので、店側で我慢しながら使うしかないというような状況」 飲食店だけでなく身近にあるスーパーでも。今月に入り170円だったタマゴの値段は209円と、およそ40円値上げ。 信濃屋食品営業本部長・鈴木誠さん「仕入れの方がもう50円、60円上がっている商品ですので」 客からは。 客「高いわね。前は安かったけど今は200円以上」「最近は200円超えているなと。値段がそんなに高くなったり、下がったりというものではないと思っていたので」 「物価の優等生」ともいわれるタマゴ。今年初め、一般的なMサイズの市場の卸売価格は、1キロでおよそ120円でしたが相場は上がり続け、すでに200円以上に。去年4月以来、10か月ぶりの高値になっています。 食卓に欠かせないタマゴに何が起きているのでしょうか。生産量全国1位の茨城県の養鶏場に話を聞いてみると。 美野里ポートリー・額賀茂樹社長「ここのところ千葉県はじめ、全国的にも約1000万羽近く、鳥がインフルエンザで殺処分された。今までと比べれば(タマゴを産むニワトリが)少なくなっている」 「鳥インフルエンザ」の流行です。去年11月、香川県の養鶏場で確認されたのを皮切りに、今月2日には茨城県でも確認され、およそ84万羽のニワトリが殺処分されました。 さらに、25日も新たに宮崎県で、およそ3万9000羽の殺処分が進められるなど、これまでに21道府県で確認されています。さらに。 額賀茂樹社長「飼料が前年と比較すると(1tあたり)5000円以上上がっているので。今の値上がりは本当に微々たるもので、単価がもっと上がってもいいと思います」 月に70トン使用する、えさとなるトウモロコシも不作などで高値に。さらに価格が上がらないと、経営も厳しくなってくると話します。このタマゴの値上げ。実はもっと高値になっていた可能性もあったといいます。 タマゴの価格高騰について、千葉の卸売会社からは「コロナの影響で飲食店からの需要がすごく減っていて、このくらいの値上がりで済んだ。飲食店からの需要があったらもっと値上がりしている」との声があります。 鶏卵大手卸売業者によりますと、今後、緊急事態宣言が明けた場合、飲食店などの需要増加に伴い、さらに価格が高騰する可能性があるということです。

2021.02.25 21:40

桐生祥秀パパに 第1子男児誕生「感動」

陸上男子100メートルの前日本記録保持者で、日本人初の9秒台をマークした桐生祥秀選手(25)が25日、第1子となる男児が誕生したことを報告。自身のYouTubeチャンネルで「感動ですね」と、喜びを語りました。 陸上男子100メートル前日本記録保持者の桐生祥秀選手が、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「パパになりました。男の子が生まれて、今は母子ともに元気」と報告。第1子となる男児が誕生したことを発表しました。 桐生選手はPCR検査を受け、陰性を確認した上で子供に会いに行ったことを明かし、「(男児を)抱っこしました。自分の子となると、くるものがありますね。感動ですね」と、喜びを語りました。 また、自身の子供に陸上を教えるか聞かれると、「いや、そこは…教えないかな」と、恥ずかしがりながらも笑顔。 家族に新たな一員を迎え、今季に向けては「今年も1本1本しっかり集中していって日本記録奪還。9秒台が何回も出るようなレベルに冬季でしっかり練習を積んでいって、シーズンで爆発したいと思います」と、飛躍を誓いました。 桐生選手は2020年1月1日に、一般女性と結婚したことを発表していました。 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

2021.02.25 21:32

宣言 関西3府県と愛知・岐阜を先行解除へ

政府は、10都府県に出している緊急事態宣言について、関西3府県と愛知、岐阜を、来月7日の期限を前に解除する方針を固めました。福岡も先行して解除する方向で最終調整しています。 複数の政府関係者によりますと、政府は岐阜・愛知・京都・大阪・兵庫を、緊急事態宣言の対象から今月末に先行して解除する方針を固めました。 福岡についても先行解除の方向で最終調整していますが、政府関係者は「病床の使用率などから専門家から慎重な意見が出ている」と話していて、政府は26日に諮問委員会を開き、専門家の意見を聞いた上で最終判断する方針です。 26日の諮問委員会で了承を得られれば、国会に報告した上で対策本部で正式決定する見通しです。 政府は東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県については来月7日の期限で解除したい考えですが、引き続き感染状況などをみながら慎重に検討する方針です。

東京 2021.02.25 21:29

ファイザー臨床試験“接種3回”効果向上は

アメリカの製薬大手ファイザーは、25日、新型コロナウイルスワクチンについて、3回目の接種をすることで効果が向上するかを調べる臨床試験を始めたと発表しました。 ファイザーなどが開発したワクチンは現在、21日間隔で2回の接種が行われています。 このワクチンについてファイザーは25日、追加で3回目の接種を行うことで効果が向上するかを調べるための臨床試験を始めたということです。より感染力が強いとされる南アフリカ型などの新たな変異ウイルスへの免疫の効果も調べる予定です。対象は、第一段階の臨床試験で、すでに2回ワクチンの接種を受けたアメリカ国内の参加者となります。 一方、バイオ医薬品メーカーの「モデルナ」は、すでに実用化されているワクチンとは別に、南アフリカ型の変異ウイルスに対応するための新たなワクチンを開発し、今後、臨床試験を行うとしています。

2021.02.25 20:52

政府“孤独・孤立支援”NPO等と意見交換

新型コロナウイルスの影響で深刻化する孤独や孤立の問題をめぐり、政府は25日、支援活動に取り組む民間のNPO団体などとの意見交換を行いました。 政府は、これまで各省庁にまたがっていた孤独や孤立の問題について、総合的な対策を推進するため、新たに対策室を設置して取り組みを進めています。 25日の会合には、支援活動に取り組むNPO団体のほか、タレントの中川翔子さんらが参加しました。 中川翔子さん「これからも子供たちの新しい悩みだったり増えていくと思うので、大人として何ができるか、どんなふうに寄り添えるか、それはちゃんと見つめていきたいと思います」 意見交換のあと、菅総理大臣は、「様々な支援が、孤独を感じ、社会的に孤立する方々に行き届くよう、関係省庁における連絡調整会議を立ち上げ、政府としてしっかり支援していきたい」と強調しました。

東京 2021.02.25 20:46

最新「調理家電」冷凍パンも“サクサク”に

毎日、食事を作るのはなかなか大変で「楽をしたい」と思うこと、よくあると思います。そんな中、料理をするのを助けてくれる、便利な最新の「調理家電」を取材しました。 香ばしさ漂う朝食の定番「トースト」。朝忙しい時間でも入れるだけで、こんがり仕上げてくれるトースターですが。 パナソニック・コンシューマーマーケティングジャパン本部 中江睦さん「前のモデルからフルモデルチェンジして、デザインを一新したトースターになっています」 ただ焼くだけじゃない!今進化を遂げているのです。 中江睦さん「冷凍されるお客様、巣ごもりで多いんですけれども。冷凍の特に厚切りのパンは、中まであたためるのが非常に難しいパンになってまして」 これまで、中があたたまる前に表面が焦げるなどの難点があった冷凍パン。その悩みを解消してくれるメニューを搭載しています。その実力はいかに。厚切り冷凍パンを焼いてみると。表面はこんがりきつね色に。そして肝心の中身は、中はふんわりしていて、しっかりアツアツになっています。 中まであたたまる秘密は、トースターに搭載された3本のヒーター。これがパンの状態に応じて、火力や温度を自動調整することで、ぴったりの焼き加減に仕上げてくれるといいます。前のモデルと比べ、売り上げが2倍になるほどの人気に。 中江睦さん「手軽に簡単に、おいしく楽しんでいただけるかなと思っています」 おうち時間の増加で、需要が高まる調理家電は他にも。 ライソン広報・三上紅美子さん「お総菜や冷凍食品を、揚げたてのようにサクサクに調理する家電となっています」 それが先週販売開始したばかりの「揚げ直し名人」。テイクアウトして時間がたつと、冷めてしなっとなりがちな揚げ物。それを容器に入れて、温度と時間をセットするだけ。 およそ8分後には、まるで揚げたてのように、ぱちぱちとはじける油。食べてみると、中から油がじゅわっとでてきて、衣はサクサクでできあがりの食感を復活させることができます。コロッケに、あじフライも、カラッとした食感にすることができます。その仕組みは。 三上紅美子さん「ヒーターとファンによって、本体の中を最高200℃の熱風が高速で循環しまして、空気で食材を加熱いたします」 熱風で加熱することで、余分な油を落としてくれるのもポイントだといいます。 さらに、オフィスなどでも使える調理家電が登場。デスク横に収まるこの小さな箱。実は…。 サンコー広報部長「14分で炊ける弁当箱炊飯器を作っていたけど、『おかずも一緒に食べたい』っていう方の声を聞いて」 巣ごもり需要もあり、およそ9万個を売り上げた1段式の小型炊飯器。それを今回、2段式にリニューアル。お米の上におかずをのせて、蒸すことができます。 魚や野菜などのおかずも一緒に調理することができます。お昼前にスイッチを入れれば20分ほどで、あったかいおかずと、ほっかほかのご飯が一緒に完成。 サンコー広報部長「(発売から)今1か月弱で1万台ほどでています。お好みのおかずをのせてオリジナルどんぶりもできますので、そういった形で楽しんでいただければ」 身近な食材を、よりおいしくしてくれる調理家電。今後も活躍しそうです。

2021.02.25 20:40

山田氏が陳謝 続投に自民党内から懸念も

衛星放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男らから、7万円以上の接待をうけた山田内閣広報官が、25日に国会で陳謝しました。菅総理大臣は山田氏を続投させる意向ですが、自民党内からも続投の影響を懸念する声がでています。 ※詳しくは動画をご覧ください(2月25日放送『news every.』より)。

東京 2021.02.25 20:35

桐生市で山林火災 消火作業一旦打ち切り

群馬県桐生市の山林で火事があり、男性1人がやけどをして病院に運ばれました。出火当時、この男性が杉の葉を燃やしていたということで、警察は火事との関連を調べています。 警察や消防などによりますと、25日午前10時頃、桐生市黒保根町の山林から出火し、下草などおよそ15ヘクタールが燃えたということです。 自衛隊や消防がヘリなどを使って消火にあたりましたが、午後6時で一旦、消火作業を打ち切りました。 この火事で79歳の男性が足などにやけどを負い、手当てを受けています。警察によりますと、男性はドラム缶を使って杉の葉を燃やしていたところ、火が下草に燃え移ったなどと話しているということで、火事との関連を調べています。 住宅などに燃え広がる恐れは低いということですが、市は自主避難所を開設していて、午後6時現在、3世帯4人が避難しているということです。

群馬 2021.02.25 20:34

巨人新加入・井納 開幕ローテ入りへ好投

◆練習試合 巨人4-3中日(沖縄セルラースタジアム那覇) プロ野球・DeNAからFA(フリーエージェント)権を行使して巨人に加入した井納翔一投手(34)が25日、移籍後初の対外試合に登板。3回を投げ、1安打無失点と好投を見せました。 巨人・井納翔一投手が移籍後初となる対外試合、中日との練習試合で先発マウンドにあがりました。初回、中日・京田選手にライトへの三塁打を浴び1アウト3塁のピンチ。それでも3番・平田選手をセカンドフライ、4番・阿部選手をショートゴロに打ち取り、得点は許しませんでした。 続く2回、3回はともに三者凡退に抑え、対外試合初登板は3回1安打無失点の好投。開幕ローテーション入りへ順調な調整ぶりを見せました。 以下、井納投手の登板後一問一答。 ――対外試合初登板を終えて 井納「立ち上がりはリズムが悪くて、なんとか0点にはできたんですけど、その後に梶谷が出て、野手の人がリズムよくしてくれたので、そこからは自分自身もリズムに乗って、なんとか調子としても悪い方だと思うんですけど、それなりに投げることができたかなと思います」 ――どんなテーマを持って挑んだ 井納「自分としてリズムよく投げるということが、調子に関係なくできることだと思いますし、それをやろうと決めながら臨みました」 ――移籍してチームへの頼もしさなど感じた部分 井納「やっぱり二遊間、センターラインは素晴らしいですし、僕の特徴としては、ゴロでアウトというのがとても多いピッチャーかなと自分自身は思っているので、そういうところでは心強いというのがあるので、思い切って投げ込めるかなと思います」 ――今後へ意気込み 井納「変化球の精度がよくはないので、そこをなんとか次の登板までにやっていかなければいけないかなと思います」

沖縄 2021.02.25 20:32

追突で車変形も トラック走り続け… 中国

中国の道路で、トラックが乗用車に追突する事故が発生。乗用車はトラックと前の車との間に挟まれ、押しつぶされてしまいました。さらに、この事故で火災も発生。この事故の原因は──。         ◇◇◇◇◇ 中国・雲南省の道路で、トラックが乗用車に追突する事故が発生。よく見ると、乗用車はトラックと前の車との間に挟まれ、押しつぶされているのが分かります。さらに別の映像を見ると、トラックと大きく変形した乗用車が。トラックは追突しても前に進み続けます。最後は山肌にぶつかったのでしょうか、トラックは道路をはみ出し停車していました。 さらに、消防隊がトラックに放水する様子も。この事故で火災も発生していたのです。 中国当局によりますと、この事故で乗用車に乗っていた5人が死亡しました。事故の原因については捜査中ですが、トラックは積載量を大きく超える荷物を運搬していた可能性があるということです。 警察は、トラックの運転手などを拘束し、刑事責任を追及する方針です。

2021.02.25 20:13

不明女児母親の“名誉棄損”男の初公判

山梨県のキャンプ場で行方不明になった女の子の母親の名誉を傷つけた罪に問われている、自称、投資家の男の初公判が開かれ、男は「名誉棄損とはこれっぽっちも思っていない」と起訴内容を否認しました。 野上幸雄被告は、おととし9月から山梨県のキャンプ場で行方不明となっている小倉美咲ちゃんの母親、とも子さんに対し、「美咲ちゃん事件募金詐欺」などと自身のブログに書き込み、名誉を傷つけた罪に問われています。 25日、千葉地裁で開かれた初公判で野上被告は「えん罪が過ぎますよ。名誉棄損とはこれっぽっちも思っていない」と起訴内容を否認しました。 一方、検察側は「野上被告はとも子さんが怪しいなどとブログに記事を投稿し、そのブログが閉鎖されたにもかかわらず、別のブログを新たに開設し犯行に及んだ」などと指摘しました。 裁判の途中には、野上被告が勝手に話をはじめ裁判長に、「静かに聞いてください」と注意される場面もありました。 初公判の後、取材に応じたとも子さんは、「裁判を通じて(野上被告に)自分の罪を理解していただけたらと思います」と話しました。

山梨 2021.02.25 20:12

藤井隆、家族に好評なレシピは「天津飯」

お笑いタレントの藤井隆さんが25日、都内で行われた『ティファール 2021年 春の新商品発表会』に出席しました。 誕生65周年を迎えるティファールの『取っ手つきフライパン・鍋』が総リニューアル。イベントでは「こびりつきにくさ」と「究極の耐久性」を実現した新商品がお披露目されました。 一女の父でもある藤井さんは、普段、料理をするかと聞かれ、「(家族に)求められればやります。自ら“やります!”とは言わないですけど…」と控えめに明かしました。 ステイホーム中は家族を代表してスーパーに買い出しに行き、料理をする機会も増えたそうで、料理の腕前については「子供の頃から“普通のモノは普通に自分でできるように”って育てられましたので、目玉焼き、卵焼き、野菜炒め、みそ汁とか、普通のモノは普通にできると思います」と話しました。 また、家族に好評なレシピについては「天津飯が喜ばれました。あんかけが上手にできたらこっちのものです」と自信を見せました。

東京 2021.02.25 20:11

レアル 10人の相手に終了間際で劇的勝利

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1st(ファースト)レグ、アタランタ(イタリア)対レアル・マドリード(スペイン)が現地時間24日、イタリアのベルガモで行われ、1対0でレアル・マドリードが勝利しました。 前半17分。レアルは左サイドのタッチライン際で、ビニシウス・ジュニオール選手(20)がダイレクトで中央にパス。パスを受け、ペナルティエリアに進入しようとしたフェルラン・メンディ選手(25)を、アタランタのレモ・フロイラー選手(28)が倒すと、レッドカードとなり一発退場。アタランタは前半で早くも10人での戦いを強いられます。 後半に入ってもレアルペース。ルカ・モドリッチ選手(35)、ビニシウス選手が立て続けに決定機を迎えますが、10人となったアタランタの堅守にゴールを奪えません。 それでも終了間際の後半41分、レアルは、ペナルティエリア外の中央付近でボールを受けたメンディ選手が右足でシュート。ボールは弧を描き、右のサイドネットに吸い込まれゴール。これが決勝点となり、レアルが敵地で1対0の劇的勝利を収めました。 写真:ロイター/アフロ

2021.02.25 19:50

全国で1049人の感染確認 新型コロナ

25日、これまでに全国で確認された新型コロナウイルスの新たな感染者は1049人となっています。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの340人で、5日ぶりに300人を上回りました。 年代別では、40代が65人で最も多く、次いで20代が62人いて、若い人と中高年が共に増えたほか、65歳以上の高齢者も74人いました。 このほか、25日は神奈川で119人、埼玉で111人、千葉で107人、大阪で82人の感染が発表されています。 NNNのまとめでは、25日これまでに全国で確認された新たな感染者は1049人となっています。 亡くなった方は東京で23人、千葉で11人、兵庫で8人、北海道で4人など、これまでに72人確認されています。 一方、厚生労働省によりますと、全国の新型コロナウイルスの重症者の数は、24日時点で472人でした。前日より15人減っていて、3日連続で500人を下回りました。

2021.02.25 19:10

危険運転繰り返す トラック運転手逮捕

先週、四国の高速道路で目撃された危険運転を繰り返すトラック。警察は、同じ日に兵庫県で職務質問から逃走したトラック運転手を逮捕し、関連を調べています。 愛媛県の松山自動車道で撮影された映像では、トラックが車線をまたぎ、前をふさぐようにして走行し、渋滞が起きています。 警察官が声をかけようと、トラックに近づくと―。 「(トラックが)進んだ進んだ」 危険運転をしていたトラックは、徳島県や香川県でも目撃されていました。 また、同じ日に淡路島では、職務質問されたトラックの運転手が逃走する事案も発生。行方を追っていた警察は24日、運転手を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。 警察は薬物使用の疑いもあるとみて調べるとともに、各地で目撃された車が、同じトラックの可能性があるとみて捜査しています。

2021.02.25 19:03

フリース着用?剛毛すぎるヒツジ保護 豪

到着する1台のトラック。囲いの中には岩のような大きな塊が。2人がかりでおろしていたのは、なんと羊。森をさまよっていたところを発見され、動物保護団体に保護されたといいます。 それにしても、なんとも大量の毛。正面からみると、まるでフリースを着ているかのようです。地元メディアによりますと、大量の毛に覆われていたため、視力がほとんど失われていた状態だったといいます。 そこで伸び放題だった毛を3人がかりで刈ることに、大がかりな作業です。刈り取られた毛、その重さはなんと35キロにも。毛の量から5年以上放浪していたとみられています。 すっきりした羊を、毛を刈る前と比べると、同じ羊とは思えないほどに。今では別の羊とともに穏やかに暮らしているということです。

2021.02.25 19:00

足利市山火事 焼失面積100ヘクタールに

栃木県足利市で起きた山火事は、発生から5日目の25日も燃え続け、焼失面積はおよそ100ヘクタールに達しています。 両崖山と天狗山にまたがる山火事は25日も燃え広がっていて、足利市によりますと、午後1時時点でおよそ100ヘクタールの山林が燃え、現在、207世帯に避難勧告が出ています。 乾燥と風によって飛び火しているということですが、25日になって火の手が迫ってきた今福町では、避難勧告を出すかどうか市が検討を進めています。 火元は両崖山近くのハイカーの休憩所とみられ、ベンチ付近が黒く焼けていたということですが、火事の直前に近くを通った人は「たばこを吸っている人がいた」と話しています。 25日朝時点で大岩町では、民家と火との距離が50メートルくらいの地点もありましたが、いまのところけが人は出ていないということです。 足利市長は収束には1、2週間かかる可能性を示していて、26日も早朝から消火活動が行われます。

栃木 2021.02.25 18:58

アクセサリーなど販売“フォリフォリ”破産

女性向けの時計など、アクセサリー販売を手がける「フォリフォリジャパン」が破産しました。 東京商工リサーチによりますと、東京地裁から破産開始の決定を受けたのは、ギリシャ発祥のアクセサリーブランド「フォリフォリ」を展開する「フォリフォリジャパン」です。負債総額はおよそ13億4000万円です。 フォリフォリジャパンは、女性向けの時計やブレスレットなどの販売を手がけ、2005年のピーク時には百貨店などを中心に国内で70店舗以上を展開していました。 しかし、ギリシャの親会社の粉飾決算などで資金の支援が受けられなくなったことに加え、新型コロナの影響で国内での販売が落ち込んだことから破産の申請に至ったということです。ブランドの一部店舗の営業は、別会社により継続しているということです。

東京 2021.02.25 18:55

もっと読み込む