全国のニュース

<天気>全国的に下り坂…雨風が強まる所も

18日、天気は下り坂となり、雨や風が強まる所もありそうだ。 ■予報 全国的に天気は下り坂。日中は晴れ間が出る所もあるが、日本海側から雨雲がかかるだろう。大阪は晴れるが次第に雲が多くなり、夕方から雨で雷を伴う予想。近畿南部を中心に激しく降るような所もありそうだ。全国的に風も強まるだろう。 ■予想最高気温 関東から西は20度を超えていくだろう。東京は21度、大阪は23度、鹿児島は25度まで上がり夏日となる予想。北日本も高くなり、青森は17日より8度高い14度の予想。

2019.11.18 07:22

韓国側“歩み寄り”なし…協定延長は困難か

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が迫る中、河野防衛相は17日、韓国の鄭景斗国防相と会談したが、議論は平行線のままだった。 会談では意思疎通を継続することでは一致し、河野防衛相はさらに、GSOMIA破棄の決定を見直すよう韓国側に求めた。鄭国防相はこれに対し、日本が輸出管理の強化を撤回しない限り、見直しはできないと応じ、平行線のままとなった。 鄭国防相「外交的にうまく解決できるよう努力してほしいと注文した」 一方、その後に行われた米韓の会談で、アメリカのエスパー国防長官は「GSOMIAを元に戻す必要がある」と述べ、韓国側に協定破棄の決定を見直すよう求めている。 河野防衛相「韓国側が、日米韓の連携が必要だという認識は一致しているのであるならば、韓国側が賢明な対応を取る必要がある」 しかし、韓国側に歩み寄りはなく、ある防衛省幹部が「このままでは時間切れになる」と述べるなど、日本政府には協定延長は困難との見方が広がりつつある。 連携の重要性については一致している日韓両国だが、立場の隔たりは大きく、事態打開への糸口は見いだせていない。

2019.11.18 06:59

北朝鮮の非核化“すぐに完了を”トランプ氏

アメリカと北朝鮮の非核化をめぐる協議がこう着する中、トランプ大統領は17日、金正恩委員長に対し、「すぐに行動し、取引を完了するべきだ」と呼びかけた。 トランプ大統領はツイッターで、北朝鮮の国営メディアがアメリカ大統領選の有力候補を「狂犬」扱いしたことについて触れ、「狂犬より少しだけましだ」と同調した。その上で、金委員長に対し「すぐに行動し、取引を完了するべきだ」と呼びかけ、非核化協議を再開するよう求めた。 また、「近いうちに会おう」と首脳会談の開催を呼びかけている。 ただ、北朝鮮側はアメリカが譲歩し、年内に打開策を示すよう求めていて、事態が進展するかは見通せない。

2019.11.18 06:37

「スエズ運河」開通から150年 エジプト

世界三大運河の一つ、エジプトのスエズ運河が17日、開通から150年を迎え、国内外のメディアに公開された。 スエズ運河は地中海と紅海を結ぶ全長およそ200キロの運河。運河を通れば、ヨーロッパとアジアをより短時間で行き来できるため、この日も巨大なタンカーなど多くの船が通過していた。スエズ運河を利用する船は去年1年間だけで1万8000隻以上にのぼり、その通航料はエジプト政府にとって大きな収入源となっている。 開通150年を受けて、エジプトのスエズ運河庁の長官は「開通以来、運河が果たしてきた役割を誇りに思う」と述べた。 今後、運河の利用をさらに増やすため、エジプト政府は周辺の開発も進める考え。

2019.11.18 06:31

高齢親子3遺体 71歳妻を逮捕 福井

福井県敦賀市の住宅で高齢の親子3人が遺体で見つかった事件で、警察は夫の首を絞めて殺害したとして71歳の妻を逮捕した。 殺人の疑いで逮捕されたのは、敦賀市の建設会社役員・岸本政子容疑者(71)。警察の調べによると、岸本容疑者は17日午前2時ごろ、自宅で寝ていた夫の太喜雄さん(70)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。 岸本容疑者から連絡を受けた近くに住む娘が警察に通報したもので、現場には犯行に使ったとみられるタオルが落ちていたという。 また、同居していた義理の父の芳雄さん(93)と義理の母の志のぶさん(95)も遺体で見つかっているが、岸本容疑者は「3人とも手をかけた」と供述しているという。

福井2019.11.18 04:49

ウクライナ、関係改善に向け露と首脳会談へ

ウクライナのゼレンスキー大統領は、対立が続くロシアとの関係改善に向けて、フランスとドイツを加えた4か国首脳会談を、来月9日に開催することを明らかにした。 ゼレンスキー大統領は、ウクライナ東部で続く政府軍と親ロシア派勢力との紛争をめぐり、ロシアと、フランス、ドイツを交えた4か国の首脳会談を、来月9日にパリで開催すると発表した。 ロシアとウクライナは、今年9月、これまで互いに拘束していた兵士やジャーナリストの交換を実施し、10月末には対立する勢力の引き離しが順次行われるなど、和平協議に向けた環境整備が行われてきた。 また、ロシアとウクライナ双方が自国の領海だと主張するケルチ海峡で、去年11月、ロシアにだ捕されたウクライナの艦船について、ロシアメディアは、18日に中立的な海域でロシア側から引き渡されると伝えていて、関係改善に向けた動きが加速している。

2019.11.18 04:43

“女性下着盗む”自称・慶応大学教授を逮捕

千葉県市川市で17日、アパートのベランダから女性用の下着を盗んだとして、自称・慶応義塾大学の教授が逮捕された。 窃盗の疑いで逮捕されたのは、自称・慶応義塾大学教授の白鳥世明容疑者。警察によると、白鳥容疑者は17日午後2時すぎ、市川市内のアパートで、38歳の女性が住む1階の部屋のベランダに干してあった女性用の下着、上下あわせて2着を盗んだ疑いがもたれている。 部屋の中にいた女性の夫が気づき、逃走する白鳥容疑者を数百メートル追いかけて捕まえたという。 警察の調べに対し白鳥容疑者は、「干してあった女性用の下着を盗んだことについては間違いありません」と容疑を認めているという。 慶応義塾大学のホームページによると、この名前の人物が2014年から理工学部の教授を務めている。

千葉2019.11.18 02:56

新潟女性刺殺 手配男の新たな写真公開

新潟市で女性が包丁で刺され殺害された事件で、警察は指名手配した男の新たな写真を公開した。 公開されたのは、新潟駅前で犯行前に撮られた事件当日の男の写真。 指名手配されているのは、埼玉県上尾市出身の斎藤涼介容疑者(25)。15日夜に新潟市中央区のビルで、石沢結月さんを包丁で刺し、殺害した疑いがもたれている。 その後の捜査関係者への取材で、斎藤容疑者は事件当日、埼玉県内の実家から歩いて上尾駅に向かい、電車で新潟に来たとみられることが分かった。 一方、犯行後は、新潟駅周辺の防犯カメラに姿が確認されず、警察は、電車以外の手段で逃走した可能性があるとみて調べている。

新潟2019.11.18 01:29

“危険タックル”日大選手、1年半ぶり出場

去年5月の危険なタックル問題で書類送検され、先週、不起訴処分となった日本大学アメリカンフットボール部の宮川泰介選手が、17日、1年半ぶりに試合に出場した。 日大アメフト部・主将「(宮川選手が)戻ってきたぞ! これでやっと全員だぞ! 絶対勝つぞ!」 日大アメフト部は9月に公式戦に復帰したが、宮川選手は17日、1年半ぶりに試合に出場した。危険なタックルを犯した試合と同じ競技場での復帰となったが、ブランクを感じさせないプレーで、チームの勝利に貢献した。 宮川泰介選手(4年)「ケガをさせてしまった関西学院大学の選手とそのご家族、関西学院大学のアメリカンフットボールの関係者のみなさま、アメリカンフットボール界全体に多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを、改めておわび申し上げます。こんな未熟な自分をもう一度フィールドに戻していただけたことに、感謝しかないです。ありがとうございました」 宮川選手ら4年生は、1部上位リーグへの昇格をかけた来月1日のリーグ最終戦で引退となる見通し。

2019.11.18 01:22

日韓防衛相 GSOMIA巡り議論は平行線

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が5日後に迫る中、河野防衛相と韓国の鄭景斗国防相が17日にタイで会談したが、議論は平行線のままだった。 意思疎通を続けることでは一致した日韓両国だが、事態を打開する糸口は見いだせなかった。 会談では、河野大臣がGSOMIA破棄の決定を見直すよう求めたのに対し、鄭国防相は、日本側が輸出管理の強化を撤回しない限り、見直しはできないと応じた。 その後の日米韓の会談では、情報共有を含む安全保障協力を進めていくことで一致した一方、河野大臣はこの場でも韓国側に、協定破棄の見直しを迫った。 河野防衛相「韓国側が、日米韓の連携が必要だという認識は一致しているのであるならば、韓国側が賢明な対応を取る必要がある」 アメリカのエスパー国防長官はこれに先立ち、「GSOMIAを元に戻す必要がある」と述べ、日韓に対し協定の失効を回避するよう求めている。 このまま協定が失効すれば、北朝鮮への対応などで迅速な情報共有に支障が出ることが懸念されるが、日韓の隔たりが埋まる見通しは立たないまま。

2019.11.18 00:56

スリランカ大統領選 前大統領の弟が勝利

16日に行われたスリランカの大統領選挙で、前大統領の弟のラジャパクサ元国防次官が勝利した。中国との関係強化に乗り出す可能性があり、今後の外交政策が注目される。 シリセナ大統領の任期満了にともなう今回の選挙は、親中派のラジャパクサ元国防次官と、与党・統一国民党のプレマダサ副総裁の事実上の一騎打ちとなった。 双方が、250人以上が死亡した連続爆破テロを受けた治安対策などを訴えて戦った結果、選挙管理委員会は17日、ラジャパクサ氏が勝利したと発表した。 スリランカは、インドと中国が影響力を競い合う海上交通の要衝で、兄のラジャパクサ前大統領は、中国から多額の融資を受けインフラ整備に取り組んだ。 今後、ラジャパクサ氏自身も中国との関係強化に乗り出す可能性がある。

2019.11.18 00:09

トラックとバイクが事故 東京・港区

17日午後、東京・港区で、中型トラックとオートバイが絡む事故があった。 警視庁によると17日午後1時すぎ、港区新橋の外堀通りで、中型トラックとオートバイが絡む事故があった。この事故で、オートバイを運転していた男性がケガをして病院に運ばれたが、容体は分かっていない。 目撃者「すごいスピードが出ていたトラックで、(前の車を)抜かしたいから左に行ったときに、たぶん、バイクと接触したんだと思います」 目撃者によると、中型トラックは事故を起こしたあと、現場から逃走したということで、警視庁は、付近の防犯カメラを解析するなどし、事故を詳しく調べている。

東京2019.11.17 22:37

安倍内閣の支持率…49% 6pt下落

NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率が前の月を6ポイント下回り、49%となった。 調査では、安倍内閣を「支持する」が49%、「支持しない」は36%となった。 安倍首相主催の『桜を見る会』を政府が来年度中止すると決めたことについては、「適切だった」が51%、「適切ではなかった」が35%だった。 内閣改造からおよそ1か月半の間に2人の閣僚が相次いで辞任したことについて、「安倍総理の責任は大きい」と答えた人は52%、「そうは思わない」が42%だった。 また、安倍首相の在職日数が今月20日で歴代最長になることを受け、第二次安倍内閣発足以降の仕事ぶりを「大いに評価する」が12%、「多少は評価するが」53%に上った。 一方、アベノミクスで日本経済が良くなったと「実感している」と答えた人は22%、「実感していない」は71%だった。 【NNN・読売新聞世論調査】 11/15〜17 全国有権者に電話調査  固定電話520人(回答率55%)  携帯電話531人(回答率49%)   合計1051人が回答 http://www.ntv.co.jp/yoron/

東京2019.11.17 22:35

天野ひろゆき、かっぽう着で一日店長

お笑いコンビ、キャイ〜ンの天野ひろゆき(49)が17日、東京・世田谷区の複合施設「二子玉川ライズ」でファミリーマート「出張お母さん食堂」のオープニングイベントに出席した。 ファミリーマートのオリジナル惣菜・冷凍食品ブランド「お母さん食堂」のキッチンカーが、同所で24日まで出店されるもの。イメージキャラクターとして食堂のおかみ「慎吾母」を務めるタレントの香取慎吾(42)が監修したオリジナルメニューなどを楽しむことができる。 一日店長に就任した天野は、かっぽう着姿で登場。「慎吾母の母友の天野母でございます。『お母さん食堂』のことを慎吾母に頼まれてきましたので、頑張りたいと思います」とあいさつ。公私ともに仲が良く、イベント前にもメールのやり取りを行ったそうで「『行ってくるよ』って言ったら、(慎吾母から)『行ってこいよ』って返ってきました」と笑顔を見せた。 自身のかっぽう着姿について「僕の母ちゃんの若いころに、そっくりです」と明かして、笑わせた。 期間限定商品「お母さん食堂のピリ辛ポークチョリソーとマカロニサラダクレープ」を試食した天野は「口の中が楽しいですよ。最高だ」と絶賛した。

東京2019.11.17 21:30

ラグビー稲垣選手「にわかファンうれしい」

ラグビー日本代表の堀江翔太選手(33)、稲垣啓太選手(29)が17日、都内でBlu−ray&DVD「ラグビーワールドカップ2019 日本代表の軌跡〜悲願のベスト8達成!世界を震撼させた男達〜」の発売記念イベントを行った。 ラグビーワールドカップ2019で日本代表は悲願のベスト8を達成。日本代表の激闘を全試合完全ノーカット収録したほか、ワールドカップ期間中、日本代表に密着取材し、テレビ未公開の練習風景やキャプテンズラン(前日公式練習)、試合後の記者会見など、バックステージドキュメンタリーも特別収録されている。 「副音声」が見どころだという堀江選手は、「その時の(試合の)エピソードを話しているので、見ていて楽しいんじゃないかな。普段のガッキー(=稲垣選手)よりは口数が多い」とアピールした。 今年一年の世相を反映する言葉を選ぶ「2019ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語30の中に“にわかファン”や稲垣選手の代名詞の“笑わない男”など、ラグビーに関するワードが5つ選出された。 司会者から「逆に笑えなくなってしまわない?」と問われた稲垣選手は「そんなことないです」とコメント。“にわかファン”が増えたことについても「ラグビーの認知度が非常に上がってきたという印象がある。にわかファンは、非常にうれしいし、何を始めるにしても最初は“にわかファン”という道を誰しもが通ると思うので、これから、どんどんラグビーに対してもっとのめり込んで、ラグビーの楽しさっていう部分を気づいていただけたら」と語った。

東京2019.11.17 21:25

デモ隊拠点の大学周辺で激しく衝突 香港

政府への抗議活動が続く香港では17日も、デモ隊が拠点にしている大学の周辺で催涙弾や火炎瓶が飛び交うなど、警察との衝突が激しさを増している。 傘をさして香港理工大学前の道路に集まったデモ隊が警察に大量の火炎瓶やレンガを投げて攻撃すると、警察が放水車と催涙弾で応戦し、激しい衝突となった。警察の発表によると、衝突の最中にデモ隊が放ったアーチェリーの矢が、メディア対応をしていた警察官の足に刺さり、病院に搬送されたという。こうした事態を受けて、警察はデモ隊の行為が「暴動」の域に達したとして、暴動罪で逮捕すると警告している。 香港理工大学は現在、デモ隊の唯一の拠点となっていて、学生らが数日前から立てこもり、周辺の道路をバリケードで封鎖している。警察は18日までに道路を復旧させる狙いがあるとみられるが、デモ隊の激しい抵抗にあい、にらみ合いが続いている。

2019.11.17 21:25

本郷奏多「大人の役者にシフトしたい」

俳優の本郷奏多(29)が17日、都内で「本郷奏多カレンダー2020 −every morning with Kanata−」(SDP)発売記念握手会を行った。 「本郷奏多と365日一緒に朝を迎えるカレンダー」をコンセプトに、パジャマ姿や寝起きの無防備な表情など、なかなか見ることのできない貴重なカットが詰め込まれている。朝が苦手だという本郷は、「あまり普段持ち合わせていない爽やかさを出し切った」とアピール。 お気に入りは、本郷の愛犬“ラミちゃん”とじゃれ合っているカットだそうで、「ラミが、(本郷の腕から)すごい逃げ出そうとしている感じがかわいくて」と微笑んだ。 今年は映画「キングダム」のセイキョウ役での好演や、映画「Diner ダイナー」での全身整形の殺し屋“キッド”役を熱演。今年を振り返り、「今年もまたひとつ自信を持って『この作品やったよ』って言える作品が増えた」と胸を張った。 15日に29歳の誕生日を迎えたばかり。本郷は「いまだに(オファーが)くる役というのは、社会人の役とかではなく、学生役ばかり。何も自分の中では成長している感じはないんですけど、さすがに30っていう年齢に乗っかったら、いろんなイメージも変わってくるとは思うので、うまく大人の魅力的な役者にシフトしていって、生き残っていけたら」と語った。

東京2019.11.17 21:25

民家に90代夫婦含む3人の遺体 敦賀市

17日朝、福井県敦賀市の民家で90代の夫婦を含む3人が遺体で見つかり、警察が自殺と他殺の両面で調べを進めている。 遺体が見つかったのは、敦賀市道口の民家。警察などの調べによると、この家に住む会社役員・岸本太喜雄さん(70)と父親の芳雄さん(93)、それに母親の志のぶさん(95)が自宅で死んでいるのを親族が発見し、110番通報した。また、この家に住む70代の女性が病院に搬送されたが、命に別条はないという。 遺体は死後数日がたっていて、目立った外傷や腐敗はないという。現場は何者かが侵入した痕跡はなく、警察は遺体の司法解剖を行うとともに、70代の女性から話を聞くなどして、自殺と他殺の両面で調べを進めている。

福井2019.11.17 21:15

“危険タックル問題”以来 宮川選手復帰戦

去年5月の危険なタックル問題で書類送検され、15日に不起訴処分となった日本大学アメリカンフットボール部の宮川泰介選手が、1年半ぶりに試合に出場した。 日大のアメフト部は9月に公式戦に復帰したが、宮川選手は17日、危険なタックルを犯した試合と同じ競技場で、1年半ぶりに試合に出場した。ブランクを感じさせないプレーでチームの勝利に貢献した。 宮川選手「アメリカンフットボール界全体に多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを、改めておわび申し上げます。こんな未熟な自分をもう一度フィールドに戻していただけたことに、感謝しかないです。ありがとうございました」

東京2019.11.17 20:17

林家木久扇、日本語を「落語で学んで」

落語家の林家木久扇(82)、林家木久蔵(44)、林家コタが17日、都内で行われた「子ども大学くにたち」のプレ開校イベントに出席した。 「子どもたちに本物の知的体験を!」をキーワードに、大学の教室で大学の教授や各界の第一線で活躍する著名人が、大学レベルの授業を子供に向けて分かりやすく行う試み。この日は親子、孫でそれぞれ落語を披露した。 イベント後に木久扇は取材に対応。 子供たちに勉強してほしいことを聞くと「(最近は)日本語が乱れている。敬語とかで丁寧に会話するというのは大事なこと。それを落語の中から子供さんに学んでいただければ」と呼びかけた。

東京2019.11.17 19:59

拘束中メンバーの1人「関与していない」

フィリピン当局が特殊詐欺グループとみられる日本人36人を拘束した事件で、拘束中のメンバーの1人が日本テレビの取材に応じ、「摘発があった日に初めてホテルに行った」「詐欺には関与していない」と主張した。 拘束中の男「ただ日本人が集まっているということで行っただけで。僕は関わっていないですね。行ったばかりなので。(Q.詐欺は本当にやってないんですか?)いや、やってないですよ。(ホテルに来てから)1時間、それくらいで(入管に)突入されたので。まず手を上げろと言われて、パスポートある人は見せてってなって」 警視庁はフィリピン当局と連携し、グループの実態解明を進める方針。

2019.11.17 19:51

米国防長官、米韓合同軍事演習の延期を発表

アメリカのエスパー国防長官は、近く予定されていた韓国との合同軍事演習を延期すると発表した。 エスパー長官は17日、訪問先のタイで会見し、今月行う予定だった米韓の空軍による合同軍事演習を延期すると発表した。この演習をめぐっては、北朝鮮が強く反発する談話をたびたび発表していた。 米朝の非核化協議がこう着する中、アメリカは北朝鮮に対し、来月中の協議再開を打診したとされていて、軍事的な配慮を示すことで協議の再開を後押しする思惑がありそうだ。

2019.11.17 19:21

日韓防衛相会談 議論は平行線のまま

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が6日後に迫る中、河野防衛相は、韓国の鄭景斗国防相と会談したが、議論は平行線のままだった。 失効直前となった国防トップ同士の会談で、河野防衛相は協定破棄の決定を見直すよう求めたが、歩み寄りは見いだせなかった。 河野防衛相「GSOMIAについても、韓国側の賢明な対応を求めました」 鄭景斗国防相「外交的にうまく解決できるよう努力してほしいと注文した」 会談では、意思疎通を継続することでは一致し、河野防衛相はさらに、GSOMIA破棄の決定を見直すよう韓国側に求めた。鄭国防相はこれに対し、今年6月までは協定を延長する方針だったとした上で、その後、日本側が輸出管理を強化し、信頼関係が損なわれたため、破棄せざるを得なかったと強調した。そして、日本側に一定の譲歩がない限り、見直しはできないと応じた。 午後には日米韓の会談も行われ、アメリカのエスパー国防長官は冒頭、「3か国の連携は欠かせない」と強調した。アメリカは韓国に改めて協定の延長を求めたとみられるが、事態打開への糸口は見いだせていない。

2019.11.17 19:08

沢尻容疑者「以前から違法薬物を使用」

合成麻薬MDMAを東京・目黒区の自宅に所持したとして逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者は、その後の捜査関係者への取材で、「以前から違法薬物を使っていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかった。 また、16日朝、渋谷区のクラブから自宅に戻った際に、路上で捜査員が所持品検査をしたところ、違法薬物は見つからず、その後、自宅を捜索した際に、部屋の入り口近くに置かれていたアクセサリーケースの中敷きの下から、MDMAの粉末が入ったカプセルが見つかったという。 警視庁は沢尻容疑者の尿の鑑定も進めていて、違法薬物の使用状況や入手ルートについて詳しく調べる方針。

東京2019.11.17 18:48

日韓防衛相会談“立場の差”確認にとどまる

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が6日後に迫る中、河野防衛相と韓国の鄭景斗国防相が17日、タイで会談したが、両国の立場の差を確認するにとどまった。 河野防衛相「GSOMIAについても、韓国側の賢明な対応を求めました」 鄭景斗国防相「外交的にうまく解決できるよう努力してほしいと注文した」 河野防衛相は会談で、今月22日を限りに失効するGSOMIAについて、破棄の決定を見直すよう求めた。鄭国防相はこれに対し、破棄を決めた責任は、「安保上の信頼関係が損なわれた」との理由から輸出管理を強化した日本側にあると改めて主張。「外交的な解決を求める」として、日本側に譲歩を求めた。 日韓両国は、北朝鮮の非核化などに向け、アメリカを含む3か国の連携の重要性では一致したものの、協定の失効が6日後に迫る中、事態の打開に向けた糸口は見いだせていない。

2019.11.17 17:09

高円宮家三女・守谷絢子さんが男の子を出産

高円宮家の三女・守谷絢子さんが、第1子となる男の子を出産した。母子ともに健やかだという。 宮内庁によると、守谷絢子さんは17日午前6時59分、東京・港区の愛育病院で男の子を出産したという。第1子となり、母子ともに健やかだという。 絢子さんは去年10月に、大手海運会社・日本郵船に勤務する守谷慧さんと結婚した。先月22日に行われた天皇陛下の即位に伴う儀式「即位礼正殿の儀」には夫妻そろって姿を見せていたが、14日から行われた「大嘗祭(だいじょうさい)」には夫の守谷さんだけが出席していた。 高円宮妃久子さまにとって、初孫となる。

東京2019.11.17 16:38

仏ピアノコンクールで日本人が1位・2位

若手演奏家の登竜門として知られるフランスのロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールのピアノ部門で、日本人ピアニストが1位と2位を占める快挙を達成した。 76年前に創設されたこのコンクールは、ピアノのほか、バイオリンと声楽のコンテストをそれぞれ数年おきに開催している。 16日、フランスのパリで行われたピアノ部門の最終選考には6人が進出し、審査の結果、神戸市出身の三浦謙司さんが優勝、愛知県出身の務川慧悟さんが2位に入賞した。 日本人がピアノ部門で優勝するのは2007年以来、6人目で、1位と2位を日本人ピアニストが占めるのはコンクール史上初の快挙。

2019.11.17 14:04

交際相手の2歳息子にスタンガン 男を逮捕

栃木県足利市で交際相手の2歳の息子にスタンガンを押しつけケガをさせたなどとして37歳の男が逮捕された。 傷害の疑いで逮捕されたのは、足利市の無職・伊能誠二郎容疑者。警察によると伊能容疑者は、今月7日ごろから15日ごろまでの間、自宅で同居している交際女性の2歳の息子の胸にスタンガンを押しつけるなどしてケガをさせた疑いがもたれている。 15日、児童相談所から警察に「子どもを保護している」と連絡があり発覚した。男の子の体にはスタンガンの痕のほか、スタンガン以外で暴行を加えられたとみられる複数の傷もあったが、命に別条はないという。 調べに対し、伊能容疑者は黙秘していて、警察は日常的な虐待がなかったか詳しく調べている。

栃木2019.11.17 13:16

日韓防衛相が会談へ GSOMIAが焦点

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定=GSOMIAの失効が6日後に迫る中、河野防衛相と韓国の鄭景斗国防相が日本時間の正午からタイで会談する。 日本側は会談で、協定の維持に向けた糸口を探りたい考えだが、韓国側は大統領自ら破棄決定の見直しに否定的な考えを示していて、歩み寄りは難しい情勢。 河野防衛相は、北朝鮮が弾道ミサイルを繰り返し発射するなど、地域の安全保障環境が厳しい中、日韓の連携は重要で、22日を限りに失効するGSOMIAの維持に向け、賢明な対応を求めたいとする日本側の立場を伝える方針。 一方、韓国側は、日本が安保上、信頼できないとして輸出管理を強化した措置を撤回しない限り、破棄の決定を見直す考えはないとの姿勢を崩していない。 文在寅大統領は15日、アメリカのエスパー国防長官から直接、協定維持の要請を受けたが、「日本と軍事情報の共有は難しい」と明言している。 日韓の会談後には、アメリカも交えた3か国の国防トップ会談も予定されていて、安保協力の必要性では一致するとみられるが、協定の失効が6日後に迫る中、事態を打開できる見通しは立っていない。

2019.11.17 11:55

詐欺G 回収金だまし取られ穴埋めに犯行か

フィリピンで特殊詐欺グループとみられる日本人36人が拘束された事件で、幹部とみられる男が現金1500万円をだまし取られ、その穴埋めのために犯行を繰り返したと供述していることが分かった。 この事件は、フィリピン当局が首都・マニラのホテルで、特殊詐欺グループとみられる日本人36人を拘束したもの。 警視庁はこれまでに帰国した日本人4人を既に逮捕していて、このうち起訴された一条剛被告はだまし取った現金の回収役で、フィリピンのアジトに運営資金などを運搬していた疑いがあるとみられている。 また、裁判記録から一条被告が去年、回収した1500万円を何者かにだまし取られ、その損失の穴埋めのため犯行を繰り返したと供述していることが分かった。 警視庁はカネの流れを詳しく調べ、詐欺グループの実態解明を進めている。

東京2019.11.17 11:50

女性刺殺 手配の男、埼玉から電車で新潟か

新潟市で女性が刺され殺害された事件で、指名手配中の男が事件当日に、埼玉県内の実家から電車で新潟に向かったとみられる事がわかった。 殺人の疑いで指名手配されているのは、斎藤涼介容疑者(25)。警察によると斎藤容疑者は15日夜、新潟市内のビルで石沢結月さんを包丁で刺し、殺害した疑いがもたれている。 その後の捜査関係者への取材で斎藤容疑者が事件当日、埼玉県内の実家から歩いて上尾駅に向かい、電車で新潟に来たとみられる事が、新たにわかった。 一方、犯行後は、新潟駅周辺の防犯カメラに姿が確認されず、警察は、電車以外の手段で逃走した可能性があるとみて行方を追っている。

新潟2019.11.17 11:47

「車を奪い売るつもりだった」蕨市切りつけ

今年7月、埼玉県蕨市の住宅で寝ていた男子高校生が首を切られ、ケガをした事件で、逮捕された中国人の男が、「車を奪って売るつもりだった」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。 今年7月、蕨市の住宅に侵入した上、この家に住む男子高校生を殺害しようとした強盗殺人未遂の疑いで逮捕された柳偉強容疑者は、17日、検察庁に身柄を送られた。 また、その後の捜査関係者への取材で、柳容疑者が「高そうな車が止まっていたので、盗もうと思って家に侵入した」「車を奪って売るつもりだった」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。 警察は、柳容疑者が換金目的で車を奪うために住宅に侵入したとみて調べている。

埼玉2019.11.17 11:44

沢尻容疑者 MDMAケース下に隠すように

女優の沢尻エリカ容疑者が合成麻薬MDMAを所持した疑いで逮捕された事件で、MDMAの粉末が入ったカプセルは、アクセサリーケースの中敷きの下に隠すように置かれていたことが新たにわかった。 16日、目黒区の自宅マンションで合成麻薬MDMA0.09グラムを所持した疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者は17日、身柄を検察庁に送られた。 また、捜査関係者への取材でMDMAの粉末が入ったカプセルが、沢尻容疑者の自宅の部屋の入り口近くに置かれていたアクセサリーケースの中敷きの下に隠すように入れられていたことがわかった。 調べに対し、沢尻容疑者は「私のもので間違いない」と容疑を認めていて、警視庁は、違法性を認識した上でMDMAを隠し持っていたとみて調べている。

東京2019.11.17 11:42

もっと読み込む