全国のニュース

東京618人感染 重症8人減、陽性率も↓

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で、新たに618人の感染が確認されました。都内の感染者は2日連続で1000人を下回りました。 都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの618人で、1日の感染者が700人以下となるのは、先月28日以来です。年代別では、20代が117人で最も多く、65歳以上の高齢者は121人でした。直近7日間の感染者数の平均は1119.1人で、18日の1501.6人と比べて、大きく減少しました。 また、陽性率も23日時点で9.8%となり、先月29日以来、初めて10%を切りました。 都の担当者は、「年末年始の外出や会食の影響で、2000人を超えていた感染者は減ってきたが、600人台は少ない数ではなく、引き続き、感染防止を徹底してもらいたい」と話しています。 重症者は8人減って、148人でした。

東京 2021.01.25 16:00

秋篠宮さまオンラインで“コロナ課題”聞く

秋篠宮さまは、総裁を務める「済生会」の病院から、オンラインで新型コロナウイルスについて説明を受けられました。 秋篠宮さまは、25日午前、社会福祉法人「済生会」の本部や病院とお住まいをインターネットでつなぎ、新型コロナウイルスへの対応や課題について、説明を受けられました。 秋篠宮さまがオンラインで話を聞かれたのは、済生会本部の理事長と感染患者を受け入れている埼玉県、大阪府、福岡県の病院の病院長です。 秋篠宮さまは、「限りある人材のもとで、今後とも長く続けていくための方策について、どのように考えていますか」などと質問し、最後に、関係者の健康を気遣い、ねぎらわれていたということです。 秋篠宮さまは、済生会の総裁で、去年5月には、ご一家で手作りした医療用ガウン500着を贈られました。

東京 2021.01.25 15:42

暖かい日が多いが大雪に備えを…3か月予報

気象庁は25日午後、春にかけての天候の見通しを発表しました。今後は、全国的に暖かい日が多くなる見通しですが、大雪やふぶきとなる日もあり、引き続き、備えが必要です。 気象庁が発表した、2月から4月にかけての3か月予報によりますと、上空の偏西風が平年よりも北を通りやすく、日本列島は、全国的に気温が平年並みか高くなると予想されています。 春の訪れも、北日本を中心に平年より早くなる見通しです。ただ、一時的に寒気が強まるタイミングでは、北海道や東北、本州の日本海側を中心に、車の立ち往生や、ホワイトアウトによる事故をもたらすような、大雪やふぶきになる日もあるということです。 また気象庁は、2月は、関東や東海の沿岸を低気圧が通りやすく、条件がそろえば、首都圏なども雪になる恐れがあると説明しています。

2021.01.25 15:30

亀井氏元秘書“克行被告から300万円を”

元法務大臣・河井克行被告の公判が1月25日に行われ、国会議員だった亀井静香氏の元公設秘書が現金300万円を受けとったと証言し、「案里被告を支援して欲しい、投票して欲しい、ということだと思います」と話しました。 25日の裁判には、起訴の対象となった中で最高額となる300万円の提供を受けたとされる国会議員だった亀井静香氏の元公設秘書が出廷しました。 元公設秘書は2019年の参議院選挙前の5月と7月に合わせて300万円を克行被告から受けとったと話し、趣旨について「案里被告を支援して欲しい、投票して欲しい、ということだと思います」と証言しました。 「使えないカネで、公職選挙法に抵触すると思いました」「政界の要人から渡されれば、断ることは出来なかった」と話し、「預からせていただきます」と伝えてカネを受け取ったと証言しました。 家宅捜索を受け、亀井氏にカネを受け取ったことを伝えたところ、「『バカモノ』とお叱りを受けました」と述べました。 【公判を追う】 河井夫妻・選挙違反事件 克行被告公判(1月25日)

東京 2021.01.25 15:27

英 警察が約300人のパーティーを摘発

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ロックダウンが行われているイギリス・ロンドンで、違法なパーティーが地元警察に摘発されました。 警察が撮影した摘発の瞬間の映像です。24日、ロンドン東部にある鉄道の高架下で、夜通しダンスをする違法なパーティーが開かれ、およそ300人が参加していたということです。 警察によりますと、このうち78人がロックダウンの規制に違反したとして、最大200ポンド、日本円でおよそ2万8000円の罰金が科されました。 変異した新型ウイルスの感染拡大が深刻なイギリスでは、5日からロックダウンが続いていて、こうしたパーティーを含め同居する家族ら以外の人との、あらゆる集まりが制限されています。

2021.01.25 15:15

対コロナで野党追及 首相は党首会談前向き

衆議院の予算委員会では野党側の質疑が始まり、政府の新型コロナウイルス対応を追及しています。 新型コロナウイルス対策のための特別措置法などの改正案をめぐり、菅首相は野党との党首会談に前向きな考えを示しました。 立憲民主党・江田代表代行「野党第一党のね、枝野党首とですね。早急にですね、党首会談をして意見交換していただけませんか」 菅首相「コロナの拡大感染阻止するためには、そこは与野党ないというふうに思ってます。野党の提案でも、そこは真摯に受けとめさせていただきたい。この特措法の中では、私が党首会談をやることは、まったくやぶさかじゃないと考えてます」 立憲民主党の小川議員がワクチンの確保の時期について、政府としてことし前半を「見込んでいる」のか、「目指しているのか」と質したのに対し、菅首相は「目指している」と述べました。去年10月の所信表明演説では、「2021年前半までに全ての国民に提供できる数量を確保」すると表明していて、修正した形です。 また、小川議員が「今年度の第3次補正予算案に1兆円のGoToトラベルの予算が計上されているのは不謹慎だ」として、予算の組み替えを要求したのに対し、菅首相は、「しかるべき時期に事業を再開するときに備えて計上している」として応じない考えを示しました。

東京 2021.01.25 15:00

特措法改正案など修正協議へ 与野党合意

与野党の国対委員長が会談し、新型コロナウイルス対策のための特別措置法などの改正案について、修正協議に入ることで合意しました。 修正協議が行われるのは野党側からの反発が強い5つの項目です。具体的には特措法の改正案での営業時間の短縮要請に従わなかった飲食店への過料や、感染症法の改正案での入院を拒否した患者への懲役刑などです。 また、緊急事態宣言が出される前の段階として定める「まん延防止等重点措置」を講じる際の国会への事前報告や、事業者に対する財政支援の担保についても修正協議が行われます。 改正案は22日に閣議決定されたばかりですが、早期成立のために与党側が野党側の要求を受け入れた形で、来月上旬の成立を目指しています。

東京 2021.01.25 14:55

SNS“トランプ排除”で進む情報分断 2

今、ツイッターなどのSNS各社が、ソーシャルメディア上からトランプ支持者らを排除する動きが相次いでいる。締め出された支持者らは別の新興SNSに流れ、異なる考え方の人たちとの関わりを持つ機会が失われていく。バイデン新大統領は「すべてのアメリカ国民の大統領となる」と訴えたが、実はその裏で、アメリカ社会の「情報の分断」はさらに深刻さを増している。(1から続く) ■会話の共通点なくなる…今後のアメリカはどうなる? 支持する政党によって、使うSNSも見るテレビも違う。こうした中で、巨大IT企業の対応はどうあるべきか。アメリカ社会はどうなっていくのか。ソーシャルメディアに詳しい、マサチューセッツ大学アマースト校のイーサン・ザッカーマン准教授に聞いた。 Q.SNSから有害情報を削除することの影響は? 「今後は、ユーチューブやフェイスブックなどで人々が危険な思想に偶然出くわすことは少なくなり、過激な極右団体などが新たにリクルーティングする機会は減るだろう。一方、一部の利用者はGabなどの別の保守系SNSや閉鎖的な暗号化されたメッセージアプリに移行している。こうした場所では、人々がどういう会話をしているか可視化できなくなるという危険性もある。また、人は似た考えを持つ人が集まる場所で深い話をすると、より過激化するということもわかっている。彼らをSNSから追放することで、危険な思想自体を排除することになるわけではなく、彼らをより危険な存在にする可能性もある」 Q.「言論の自由」の侵害との批判についてどう考える? 「アメリカの合衆国憲法修正第1条で禁じているのは、連邦政府による言論の自由の制限だ。民間企業であるフェイスブックやツイッターが自分たちのガイドラインを定め、そこから削除することに問題はないと考える。ただ、巨大IT企業が、言論に対する大きな力を持ちすぎているのではないかというのは、非常に正しい疑問だ。今、必要な対応は、IT企業を規制することではなく、多くのプラットホームをつくることだ。そしてその時に、利用者自身が内容や使い方を監視するということが必要だ。今後、自由で責任ある言論を築いていくためにはこれ以外には方法はないと思う」 Q.今後のアメリカの問題点は? 「現在、アメリカの右派と左派には、会話の共通点が少なくなっている。これは非常に大きな問題だ。アメリカ国民は、右派と左派で同じ事実について議論をしておらず、全く異なる問題や懸念について考えて生きている。SNSも右派と左派で分裂し続けることで、異なるグループの人々が遠く離れ、民主主義の中に生きることが難しくなる可能性もある。今後、アメリカの左派と右派が対話をしていく方法を見つけるには、相当の努力をする必要があるだろう」 バイデン新大統領は就任演説で、共和党と民主党、保守とリベラルなどの対立について「この無意味な戦いを終わらせなければならない」と語り、「お互いの声を聞き、見つめ合い、尊重し合おう」と呼びかけた。かつてなく「情報の分断」が広がるアメリカで、どう「団結」を実現していくのか。これからの4年間に世界が注目する。

2021.01.25 14:24

SNS“トランプ排除”で進む情報分断 1

今、ツイッターなどのSNS各社が、ソーシャルメディア上からトランプ支持者らを排除する動きが相次いでいる。締め出された支持者らは別の新興SNSに流れ、異なる考え方の人たちとの関わりを持つ機会が失われていく。バイデン新大統領は「すべてのアメリカ国民の大統領となる」と訴えたが、実はその裏で、アメリカ社会の「情報の分断」はさらに深刻さを増している。 ■トランプ支持者が集まる新興SNS「パーラー」とは? 「私をパーラーでフォローして」-去年11月、トランプ前大統領の長女・イバンカ氏がツイッターにこう投稿した。「パーラー」とは新興のSNS。ツイッターやフェイスブックなどのSNSが、トランプ氏が主張する「選挙は盗まれた」という投稿や、新型コロナウイルスに関する誤った情報の投稿について、削除や警告などの対応をする中、「検閲なし」を“売り”に登録者数を伸ばしてきた。 大統領選前の去年10月、トランプ支持者が「パーラー」を多く利用していると知り、情報収集のために記者も登録した。登録すると、インフルエンサーとして、トランプ前大統領の家族や共和党議員、保守系テレビ局「FOXニュース」のキャスターなどのアカウントと並び、極右団体「プラウド・ボーイズ」や陰謀論をとなえる「Qアノン」の信奉者のアカウントなどが次々と表示される。 これらをフォローすると、大手メディアや民主党議員などを攻撃する写真や記事が大量にタイムラインに流れる。それを、利用者がツイッターでの「リツイート」にあたる「エコー(反響)」をして拡散したり、コメントを書き込んだりする仕組みだ。 こうした中で迎えた、1月6日。首都ワシントンで、トランプ氏の支持者らが連邦議会議事堂を占拠する事件が起きた。パーラー上ではこの時、「裏切り者は再び首つりに」「暗殺せよ」などの暴力的な内容が数多く投稿されたが、パーラー側は削除などの対応をとらなかった。 これを問題視したアップルやグーグル、アマゾンが、パーラーの運営に必要なサービスを相次いで停止したため、利用者のアプリのダウンロードやサイト閲覧ができなくなった。1月24日現在、サイトの一部は復旧している。 ■行き場を失うトランプ支持者 議会占拠事件後、トランプ氏が支持者を「愛国者」と表現した投稿などが「暴力を助長する可能性がある」として、ツイッター社はトランプ氏のアカウントを恒久的に停止した。ほかのSNSも、トランプ氏や支持者のアカウントについて、相次いで停止などの措置をとった。 こうした事態について、トランプ支持者に話を聞くと、一様に「自分たちの声は締め出されている」と話す。ニューヨークの中でも、トランプ氏を支持する保守系住民が多いとされるスタテン島に住む、アーティストのスコット・ロバイド氏もその1人だ。 彼は、民主党のペロシ下院議長を揶揄した絵を描いたことで知られる。ペロシ議長は去年、トランプ氏の一般教書演説の際に、彼の原稿を破ったのだが、その場面をあたかも憲法を破っているように描いたものだ。ペロシ議長はトランプ氏と対立していることでも知られ、議会占拠事件では一部のトランプ支持者に部屋に侵入されるなど、標的となった人物の1人だ。ロバイド氏がこの絵をインスタグラムに投稿したところ、「規約違反」にあたるとしてアカウントが停止されたという。 ロバイド氏は暴力的な行動は批判しながらも、怒りの矛先を巨大IT企業やメディアに向ける。「メディアの多くや巨大IT企業は保守的な考え方やトランプ氏を嫌っている。SNSで検閲したり締め出したりすることは、怒りを増幅させることになる」 ■進む「情報の分断」 トランプ氏を支持する理由は人それぞれだ。経済政策や移民政策、銃規制への反対など、支持者はそれぞれの生活や価値観に基づく理由を挙げる。また、そもそもリベラルな考え方やメディアへの反発も大きい。こうした中、トランプ氏は自身に批判的なメディアに対し「フェイクニュース」だと攻撃することで、敵・味方の構図をつくり出し、支持層の結束を図る手法をとってきた。 パーラー上では、トランプ氏に同調するように、大手メディアが報じるものは「フェイクニュース」であり、「選挙は盗まれた」「本当はトランプ氏が勝利した」という認識が投稿の大部分を占めていた。また、彼らに視聴するテレビを聞くと「ニュースマックス」や「ワン・アメリカ・ニュース・ネットワーク」などといった聞き慣れないテレビ局の名前が挙がる。これらは、バイデン氏の勝利確定後も「選挙は盗まれた」と繰り返し発信し続けている新興テレビ局だ。 これまで保守層が多く視聴していたFOXニュースがバイデン氏の勝利を報じた後、熱烈なトランプ支持者はこうした新興テレビに流れている。世論調査でも、共和党支持層の67%が「バイデン氏の勝利は合法ではない」と回答している。(キニピアック大学調査、1月15日~17日) 一方で、民主党支持者などリベラルな考え方を持つ国民は、時に露骨なトランプ氏批判を行うCNNやMSNBCなどの大手メディアの視聴にさらに傾いている。選挙の結果すらも、正反対の内容が“事実”として報じられる。両者の間での「情報の分断」が深刻になっている。(2へ続く)

2021.01.25 14:22

感染拡大のメキシコ 大統領がコロナ感染

新型コロナウイルスの感染が拡大しているメキシコで、24日、大統領が自ら感染したことを明らかにしました。 メキシコのロペスオブラドール大統領は、24日、ツイッター上で自身が新型ウイルスに感染したことを明らかにしました。「症状は軽度で、治療中だ」とした上で、国立宮殿で公務を続けるということです。 ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、メキシコの累計の感染者は、170万人以上で、死者は世界で4番目に多いおよそ14万人となっています。 メキシコ国内では、野党などから政府の感染拡大への対応が不十分だと指摘されていて、大統領の感染で批判がさらに強まる可能性があります。

2021.01.25 14:04

亀井氏元秘書“300万受領”河井被告裁判

元法務大臣・河井克行被告の裁判で、国会議員だった亀井静香氏の元公設秘書が現金300万円を受け取ったと証言し、「案里被告を支援してほしい、投票してほしい、ということだと思います」と話しました。 25日の裁判には、起訴の対象となった中で最高額となる300万円の提供を受けたとされる、国会議員だった亀井静香氏の元公設秘書が出廷しました。 元公設秘書は、2019年の参議院選挙前の5月と7月に、合わせて300万円を克行被告から受け取ったと話し、趣旨について「案里被告を支援してほしい、投票してほしい、ということだと思います」と証言しました。 「使えないカネで、公職選挙法に抵触すると思いました」と思ったものの、「政界の要人から渡されれば、断ることはできなかった」と話し、「預からせていただきます」と伝えてカネを受け取ったと証言しました。 家宅捜索を受け、亀井氏にカネを受け取ったことを伝えたところ、「『バカモノ』とおしかりを受けました」と述べました。

東京 2021.01.25 13:55

住宅2棟全焼、2人死亡 愛媛県宇和島市

25日朝、愛媛県宇和島市で住宅2棟を全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察は、身元の確認を急いでいます。 火事があったのは、宇和島市吉田町の毛利喜作さん(61)の住宅で、午前6時頃、近くの住民から消防に通報がありました。消防などが駆け付け、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、この火事で毛利さんの住宅など2棟が全焼し、隣接する3棟も一部が焼けました。 そして、毛利さんの住宅の焼け跡から男女2人の遺体が見つかりました。警察によりますと火事のあと、毛利さんと妻のかをりさん(60)と連絡が取れていないことなどから、遺体は毛利さん夫婦の可能性があるとみて確認を急いでいます。

愛媛 2021.01.25 13:45

民家全焼し焼け跡から2人の遺体 岩手県

25日未明、岩手県九戸村で民家を全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 25日午前3時過ぎ、九戸村戸田の小野寺八重子さん(75)の家から火が出ていると近所の人から消防に通報がありました。火は、およそ4時間半後に消し止められましたが、木造平屋建ての民家1棟が全焼したほか、隣接する小屋の一部も燃え、母屋の中と、母屋から数メートル離れた屋外で、それぞれ1人ずつ性別不明の遺体が見つかりました。 小野寺さんは息子の一喜さん(46)と2人暮らしで、火事の後、2人と連絡が取れていません。警察で亡くなったのは2人とみて身元の特定を急ぐとともに、実況見分を行い、火事の原因を調べています。

岩手 2021.01.25 13:44

藤田アナ鉄道NEWS「大井川鐵道」

「藤田大介アナの日テレ鉄道NEWS」は、日本テレビで一番の鉄道好きアナウンサー藤田大介が鉄道に関するニュースや話題をマニアックな目線でお届けするオリジナル企画です。今回は「合格」と「門出」、縁起のよい駅名でも受験生にエールをおくる大井川鐵道。SLだけでなく、かつて南海や近鉄を走った車両や「昭和」の鉄道施設にも注目です。 「次は、合格です。」 「まもなく、合格です。」 子どもたちに人気の「きかんしゃトーマス」やかつて南海電鉄の特急としても活躍した車両なども、時代を超えて走り全国で唯一、SLがほぼ毎日定期運転されている大井川鐵道。 静岡県の金谷(かなや)から井川(いかわ)まで、大井川に沿って雄大な景色の中をかけ抜けます。しかし去年の豪雨で甚大な被害を受け、現在も一部区間で運休を余儀なくされている大井川鐵道。懸命な復旧作業が続いています。 そんな大井川鐵道が、「合格」から「門出」へ、駅名でも受験生にエールをおくります。 列車の車内放送が告げたのは… 「次は、合格です。」 さらに・・・ 「次は、門出です。」 なんとも縁起のいい駅名が続きます。 去年11月、大井川鐵道では35年ぶりとなる新駅が誕生。この駅が「門出」と名付けられたことを機に隣の駅も沿線住民たちの熱心な思いから「合格」に改名されました。 この合格駅、かつては地区の名前と同じ五和(ごか)駅でした。地元をさらに盛り上げたいと、2015年から大井川鐵道の許可を得た住民たちが「五和(ごか)」を「合格」ともじって手作りの看板や鳥居を設置。噂は広がり、縁起が良いとして受験生のみならず利用者にも親しまれる駅になりました。 そして迎えた初めての受験シーズン。「合格祈願」のお札をイメージした台紙に「合格」駅と「門出」駅の入場券。さらに「合格」から「門出」までの片道切符をセットにし、マスクも収納できるクリアケースを付けた記念切符を販売。 この二つの駅、通常では切符の取り扱いがない無人駅のため特別な切符ですが、地元の人々が受験生の子供や孫たちに贈ろうと人気をよんでいるということです。 大井川鐵道によりますと、「冗談から始まった駅名がいまや受験生たちを力づけ心まで潤してくれていると感じます。受験生たちには地元をしょって立つような大人になるよう鉄道会社としても出来ることで後押ししていきたい」と話しています。

静岡 2021.01.25 13:10

【天気】晴れて3月並みの陽気 なだれ注意

■関東の予報 午後も広く晴れて日差しの暖かさを感じられるでしょう。気温は各地とも24日より大幅に高く、東京や前橋は14℃と3月並みの陽気となりそうです。 ■関東の週間予報 26日は、天気はゆっくり下り坂で、水曜から木曜は雨でしょう。週末は晴れますが、冷たい風が強く吹きそうです。 ■全国の予報 25日は広く晴れるでしょう。各地とも3月並みの陽気で、九州では20℃近くまで上がる所もありそうです。雪の量の多い地域では、なだれや、屋根からの落雪などに注意が必要です。 ■全国の週間予報 26日天気は下り坂で西から次第に雨でしょう。週末は日本海側を中心に荒れた天気となるおそれがあり、注意が必要です。

2021.01.25 12:28

整体院で施術装いわいせつ行為 中国人逮捕

東京・町田市の整体院で施術を装って20代の女性客にわいせつな行為をしたとして、中国人従業員の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、町田市にある「健康気功整体院」の従業員で中国人の張健容疑者は去年11月、客の20代の女性に施術を装って、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。 張容疑者は、平日はソフトウエア会社に勤務し、土曜日と日曜日は整体院でアルバイトとして施術にあたっていて、この日は、施術の最中に「リンパ流します」などと言って次第に女性の胸を触ったということです。 調べに対し、張容疑者は「鎖骨あたりを触ったが、胸は触ってない」と容疑を否認しているということです。

東京 2021.01.25 12:24

“3度目の日曜”前回宣言より人出大幅増加

1都3県に緊急事態宣言が出されて3度目の日曜日となった24日、首都圏の人出は1週間前と比べ減少したところもある一方、前回の緊急事態宣言と比べると大幅に増加しています。 午前8時ごろのJR品川駅の様子です。24日の都内では、1日あたりの感染者が12日ぶりに1000人を下回りましたが、通勤客からは引き続き不安の声が聞かれました。 通勤客「(感染者数は)少し減ってきたのかなっていうところはありますけど、前に比べるとまだ多いですよね」「自分も出勤してきてますし、全体的に電車もすいている感じもないので、危機感は薄れている感じ」 携帯電話の位置情報の解析によりますと、24日の首都圏の人出は1週間前と比べ、渋谷センター街などで減少しているものの、横浜駅や六本木駅では増加していて、ばらつきがみられます。 一方、前回の緊急事態宣言中の同じ3度目の日曜日と比べると、多くの地点で大幅に増加しています。

2021.01.25 12:12

初優勝の大栄翔「夢のまた夢」一夜明け会見

大相撲初場所で初優勝を果たした大栄翔が、一夜明け会見に臨みました。 大栄翔「(優勝は)自分の中で夢のまた夢。いざ自分がするとは考えられなかった」 日曜まで行われた初場所で、埼玉出身力士としては初めて賜杯を手にした大栄翔。一夜明け会見で、この初の快挙に反響も大きかったと語りました。 大栄翔「(連絡は)全部で400件ぐらいですね。本当に感謝することだなと思いました」 コロナ禍の中つかんだ悲願の初優勝。来場所に向けては…。 大栄翔「優勝したことは非常にうれしいことなんですけど、ここで気を抜かずに、来場所に向けてしっかりやっていきたい。まずは関脇での勝ち越しを目指していきたいです」

東京 2021.01.25 12:09

自宅療養者急増 全国で3万5000人余

新型コロナウイルスの感染の拡大に伴い、感染が確認され自宅で療養する人が急増する中、名古屋市は、新型コロナウイルスに感染した高齢者が自宅療養中に死亡したことを明らかにしました。 一方、自宅で療養している人の数は急増していて、全国で3万5000人あまりに上っています。 厚生労働省によりますと、今月20日時点の全国の自宅療養者の数は、3万5394人で、前の週より5000人あまり増加しています。 厚生労働省は、全国の自治体に対して、自宅療養している人には、健康状態のセルフチェックと定期的な報告をしてもらい、症状が変化した場合の相談体制を確保するよう求めています。

2021.01.25 12:00

住宅4棟焼く火事で2人死亡 愛媛・宇和島

25日朝、愛媛県宇和島市で住宅4棟を焼く火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 火事があったのは宇和島市吉田町の毛利喜作さん(61)の住宅で、午前6時頃、近くの住民から消防に通報がありました。 消防などが駆け付け、火はおよそ1時間半後にほぼ消し止められましたが、この火事で毛利さんの住宅が全焼し、隣接する住宅3棟も焼けました。 そして、毛利さんの住宅の焼け跡から男女2人の遺体が見つかりました。警察によりますと火事のあと、毛利さんと妻のかをりさん(60)と連絡が取れていないことなどから、遺体は毛利さん夫婦の可能性があるとみて確認を急いでいます。

愛媛 2021.01.25 11:55

自宅療養中に死亡…病床は満床 名古屋市

新型コロナウイルスの感染の拡大に伴い、感染が確認され自宅で療養する人が急増する中、名古屋市は、新型コロナウイルスに感染した高齢者が自宅療養中に死亡したことを明らかにしました。 河村市長「残念で申し訳なかった。さらに丁寧に対応していきたいと思います」 24日、名古屋市では新型コロナウイルスに感染した高齢者3人の死亡が判明しましたが、このうち1人が無症状で、自宅療養中だったということです。亡くなる前日まで元気でしたが、なんらかの原因で死亡したということです。 名古屋市では新型コロナの患者のために確保された市内の病床はすでに満床となっていて、河村市長はこれ以上、感染者を増やさないため、市民に向けて改めて行動の自粛や感染防止を呼びかけました。また、3月末までに高齢者がワクチン接種できるよう調整したいとしています。

愛知 2021.01.25 11:53

衆院予算委 コロナ対応など本格論戦始まる

国会では25日から、与野党の本格論戦の場となる予算委員会が始まりました。 新型コロナウイルス対応をめぐり、菅首相に対しては与党内からも丁寧な説明を求める声が出ていて、国会審議でどれだけ国民の理解を得られる説明ができるのかが焦点です。 自民党・後藤議員「国民にわかりやすい心に届くメッセージを、しっかりと送ることが大切だと考えます」 菅首相「新型コロナとの闘いに当たり、何よりも大切なのは、やはり国民の皆さんのご理解をいただくことだというふうに思っております。このため、正しい情報を丁寧にわかりやすくお届けできるよう、私自身もさらに努力をしてまいりたい」 菅首相は、ワクチン接種について「副反応や効果を含めて、科学的知見に基づいた情報を発信していきたい」と強調しました。 現在の感染状況については「1都3県の合計感染者数は徐々に減少傾向だが、専門家からは、もう少し分析する必要があると言われている」と説明しました。 また、西村担当大臣は、緊急事態宣言の解除について「東京の新規感染者数が1日あたり500人を下回ったからといって、直ちに解除するのではなく、病床の状況などを含め総合的に判断をしていく」と述べた上で、解除をする際は段階的に解除を進めていく考えを示しました。

東京 2021.01.25 11:49

残る作業員の救出活動続く…中国金鉱爆発

中国東部の山東省の金鉱で爆発事故により閉じ込められていた作業員11人が24日、2週間ぶりに救出されました。 24日は閉じ込められていた作業員が2週間ぶりに救い出され、現場は騒然としていましたが、現在は、掘削機械は止まり、静まりかえっています。 作業員を救い出すための穴を掘るのに来月上旬までかかるとの見方も出ていましたが、24日午前、地下600メートルの坑道まで穴を貫通することに成功し、閉じ込められていた作業員が次々に救い出されました。 救助された作業員「(Q.体の状態はどうですか?)まあまあです。(今、何がしたいですか?)家族に(無事を)知らせたい。家族に私たちが生きていることを知らせたい」 中国メディアによりますと、救い出された作業員11人のうち1人は2週間、食事がとれておらず、極度に衰弱しているということです。 一方、現場ではまだ10人の行方が分かっておらず、懸命な救出活動が続いています。

2021.01.25 10:48

無症状で自宅療養中の高齢者死亡 名古屋市

名古屋市は、新型コロナウイルスに感染した高齢者が自宅療養中に死亡したことを明らかにしました。この方は無症状で、亡くなる前日まで元気だったということです。 名古屋市では、新型コロナウイルスに感染した高齢者3人の死亡が24日に判明しましたが、このうち1人が無症状で自宅療養中だったということです。亡くなる前日まで元気でしたが、なんらかの原因で死亡したということです。 名古屋市の担当者「(死亡する)前日までお元気そうということで、即座に入院が必要な方ではなかった」 新型コロナの患者のために確保された市内の病床215床はすでに満床となっていて、市は引き続き受け入れ病床を増やすよう医療機関に働きかけることにしています。

愛知 2021.01.25 10:32

横浜市で住宅火災、1人死亡 87歳男性か

25日朝、神奈川県横浜市の二世帯住宅で火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。住人の87歳の男性とみられています。 警察などによりますと、25日午前7時ごろ、横浜市港北区綱島の木造2階建ての二世帯住宅で火事がありました。「建物が燃えている」などと近くのマンションの住民などから通報があり、消防車など約30台が出動して、火は約1時間半後に消し止められましたが、住宅はほぼ全焼し、焼け跡から1人の男性が遺体で見つかりました。また、この家の2階に住む57歳の女性が腰を打ち、病院に搬送されたということです。 警察は、遺体は1階に住む87歳の男性とみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。

神奈川 2021.01.25 10:22

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

25日の日経平均株価は、前営業日比67円44銭高の2万8698円89銭で寄りつきました。 25日の予想レンジは、日経平均株価は2万8500円~2万8800円、為替はドル/円=103円50銭~104円00銭。注目ポイントは「ハイテク決算」。注目業種は「電機・機械」。今後の見通しは「決算ラリー?」。 注目ポイントなどを「auカブコム証券」の山田勉さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.01.25 09:13

「GoTo」は見直しを 和田教授に聞く

■「重症者が減らないと解除はできない ――緊急事態宣言から2週間が経過しました。ここまでの効果と解除の見通しは? この感染症の潜伏期間が大体5日だとすると(感染者数が)下がってくるのが見えるとすれば大体2週間後です。例えば、東京都をみると、確かにまだまだ多いんですけど、いわゆる指数関数的に増加する数字は少し収まってきている。ただ、減っていないというのが現状です。 緊急事態宣言の解除に向けて色々な指標がいわれていますけど、やはり重症の患者さんが減らないと解除はできません。 ■地域によっては一部解除も? ――重症者が減るのはまだ先? いま見えている姿としては、場所によって全然違うということです。東京を含めた1都3県は、まだまだ増える傾向が見えています。一方で、栃木県はかなり下がっている方向が見えてきている。 緊急事態宣言の期限は2月7日ですけど、そのときに解除される所もあるかもしれないです。 ――東京は「500人を下回る」という目標もあるが? 感染者の1週間の平均をみるわけですけど、500人を切るというのは2月7日は、ちょっと難しいかなという感じです。特に重症者の数からすると、1都3県は「解除は厳しい」と、比較的、今の段階から想像できるかなと思います。 ■「人の集まる機会」に対策強化? ――緊急事態宣言を延長するなら、2月末まで?3月末まで? それはひとえに、どれくらい対策を(市民が)やっていただけるかになると思います。なるべく緊急事態宣言の期間を短くするのが理想だと思いますが、もう少し強いメッセージならびにお願いをするなら、来週(今週24日の週)あたりかなと。評価をした上で、場合によってはもう少し強い対策を。 例えば、特措法の中であげられるようなところでいうと、「人の集まる機会をどうするか」というようなお願いも選択としてはあるかなと思います。 これまでも、昨年3月末には、50人以上の集まりはやめて下さいというお願いをしています。海外でも、人の集まる時間、結婚式、葬式だったり、例えばオーストラリアなど10人とか20人までとか呼びかけている国もあります。「人の集まる機会」をより厳しくお願いすることも今後は必要になります。 ■政府のメッセージ発信「共感」と「わかりやすさ」を ――政府のメッセージ発信が響かないとよく言われるが、どう感じるか? やはり、リーダーである政治家が、きちんとメッセージを出すことはとても大事だと思います。 しかし、恐怖によって人を支配するというのは、昨年の4月5月はまだまだ新型コロナのことがわからなかったので、恐怖に頼って行動を変えてもらいましたが、1年経つ中で、今は、「共感」だったり、「わかりやすさ」だったり、「透明性」に力を入れて、「なぜこれをしなければいけないのか」というところを1人1人に理解してもらうことが大事だと思います。 ――菅首相にどのようなメッセージ発信を期待? そうですね・・うーん・・。やはり総理もいつかおっしゃったように、医療の専門家ではないですから、わからないことは専門家に頼るというのは致し方ないと思います。しかしながら、きちっと専門家に聞いた上で、自分なりにはこう解釈しているんだということで、ご自身の言葉で語っていただきたいなと思います。 100年に1回というピンチの中で、市民にどうしてほしいのか、きちんと丁寧に説明をすることはお願いしたいと思います。 そしてもう1つ、ワクチンについて。 ワクチンはやはり日本においては、これまでも非常に難しかったという背景があります。代表的なところでいうと、子宮頸がんのワクチンです。世界中で普通に使われているこのワクチンの推奨が十分にできておらず、接種が進んでいない。当然、今回のワクチンも、色々な批判がありえるんだと思います。ワクチンに対して、私は非常に期待しています。もちろん、効果や安全性を、我々は監視をしていく必要があります。その上で、重要になるのは、政府からのメッセージですし、人々がそれを信頼しているのかということが、一番重要になってくると思います。 ■「GoToトラベル」は制度設計の見直しを ――旅行をしたりできるのはいつ? 今まさにやっていただきたいのは、「GoToトラベル」と「GoToイート」の制度設計です。 これは分科会でも昨年の8月9月に提言を出しているが、いわゆる小規模な分散化したものであれば、比較的感染リスクは抑えられるということがわかっています。東京から箱根だったりに家族で温泉に行ってほかの人にあまり会わずに帰る。その中で感染が広がるわけではない。 やっぱり、問題なのは、職員旅行や修学旅行に使える、ピークも連休も使える、ああいう制度設計だと感染リスクを高めることになる。 経済的な支援として非常に効果があるとわかっている制度なので、ぜひ一時停止している間に、制度設計を見直してほしい。 ■「“黙食”は意義がある」 ――感染対策で、お店を見分けるポイントは? 難しいですね。私が今どう判断しているかというと、やはり(店員や客が)話をされてる方が多い飲食店は、私自身は行かないようにしています。マスクをしていなかったら特にですが、お話をしているとマイクロ飛沫があるわけです。 最近、「黙食」といって黙って食べるトライをしているところがありますが、あれは非常に意義があると私は思っています。ラーメン店や牛丼のお店だったり、いわゆる1人でまわりも黙って食べる飲食店は、感染リスクは比較的少ないです。 ■コロナの初期症状「多くの人が理解できていない」 ――個人でできる感染対策は? いま一番、家庭内でやっていただきたいのは自分の体調の確認です。新型コロナの症状について、やっぱり多くの方が理解されていないと我々は非常に課題に思っています。 新型コロナの、特に初期の症状は「少し咳が出る」、「喉が痛い」、場合によっては違和感程度。あと「熱が出る」。このいずれかがあった場合には、今の状況では、新型コロナかも、と思ってもらった方がいいです。 「鼻水」ももちろんないわけじゃないけど、逆にちょっと少ない。「倦怠感」は、睡眠の質などによって朝だるいときもあるのでなかなかわかりづらい。よく受診につながるのは、味覚と嗅覚の障害ですが、これは、発症してから数日経って出ます。 一方、人に一番感染させるのは、「咳が出る」「喉が痛い(または喉の違和感)」「発熱」この前後2日間です。ちょっと症状があるけど、約束しているし(人に会いに)行った、みたいな形で結構広めることもあります。 体調に敏感になっていただいて、喉が痛い、咳が出るなどという時には、約束をキャンセルできるように、ということはとても重要だと思います。 (2021年1月20日取材) 【イチからわかる 新型コロナ】 2年目に突入した新型コロナウイルスとの闘い。その最前線で奔走する専門家たちに、さまざまな疑問をぶつけた。政府の政策決定の舞台裏やワクチン開発、医療現場の現実とは。 【和田耕治:プロフィール】 国際医療福祉大学医学部公衆衛生学教授厚生労働省の専門家の会議・アドバイザリーボードのメンバーとして新型コロナウイルス感染分析を担う1人。

東京 2021.01.25 08:57

【天気】全国的に3月並みの陽気に

《全国の天気》25日は、天気は回復して、全国的に晴れそうです。関東も朝には雨はやんで、日中は晴れそうです。 《予想最高気温》日差しが戻ることもあり、前日より3℃前後高くなりそうです。3月中旬~下旬の所が多くなりそうです。東京も前日より7℃高く、日差しの暖かさを感じられそうです。 ■各地の予想最高気温 札幌  3℃(前日差+3℃ 3月中旬並み) 仙台 10℃(前日差+5℃ 3月中旬並み) 新潟  8℃(前日差-1℃ 3月上旬並み) 東京 13℃(前日差+7℃ 3月中旬並み) 大阪 14℃(前日差+5℃ 3月中旬並み) 福岡 15℃(前日差+4℃ 3月中旬並み) 《週間予報》西日本は火曜日の夜から水曜日に雨、東日本と北日本は水曜日に雨の予想。関東は、水曜日は前線の通過で雨、木曜日は北東の湿った風で雨になりそうです。週の前半は日本列島に暖かい南風が吹き込みます。全国的に3月の気温になりそうです。週の後半は、寒冷前線が通過したあと冬の天気図になります。日本海側は雪で、積雪が増えそうです。日本列島には寒気が流れ込んできます。全国的に真冬の寒さに戻りそうです。

2021.01.25 08:02

10代へのワクチン接種始まる イスラエル

世界最速のペースで新型コロナウイルスのワクチン接種を進める中東・イスラエルで24日、10代の若者に対する接種が始まりました。 イスラエルでは、ワクチンの接種が始まって1か月あまりで、国民の3割近くが少なくとも1回の接種を済ませ、2回目の接種を終えた人も1割を超えています。 こうした中、地元メディアによりますと、24日から新たに16歳から18歳の若者が接種の対象となりました。これまで高齢者から順次、ワクチンを接種してきましたが、イスラエルでは18歳未満の感染者が急増していて、大学進学に向けた試験を安全に受けられるよう、接種を始めたということです。 一方、ワクチン接種に加えて、現在、外出制限も実施していますが、イスラエル政府はさらに最大都市・テルアビブの空港を一時閉鎖し、外出制限が終わる今月末まで国際線の旅客機の運航を停止することを決めました。

2021.01.25 07:41

夜間外出制限に抗議 オランダ各地でデモ

オランダでは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため政府が実施している夜間の外出制限に反対するデモが24日、各地で発生し、警察と衝突しました。 ロイター通信によりますと、南部・アイントホーフェンでは数百人が夜間外出制限に抗議し、一部が商店を襲撃するなど暴徒化しました。警察は催涙弾などを使って排除に乗り出し、AP通信によりますと、少なくとも30人が逮捕されました。 オランダでは今月23日から夜9時以降の外出制限が実施されていますが、各地でこれに反対するデモが相次いでいて、首都・アムステルダムでも、大勢の市民が抗議、警察は放水車を使うなどして排除しました。

2021.01.25 07:03

現職・古田肇氏5期目の当選 岐阜県知事選

任期満了に伴う岐阜県知事選挙は、現職の古田肇氏が5期目の当選を果たしました。 古田肇知事「今、目の前にいる我々の敵、戦いの相手、それは新型コロナ感染症であります。これをまず乗り越える。その先に新しい日常、新しい岐阜県を見出していきたい」 24日の投開票の結果、現職の古田肇氏(73)が元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(56)ら新人3人を破り、5期目の当選を果たしました。 新型コロナの感染拡大で岐阜県にも緊急事態宣言が出される中、古田氏は、現職として公務を優先し、街頭での活動は取りやめていました。 地元の自民党の支持は、古田氏と江崎氏に分かれ、「保守分裂選挙」となりましたが、古田氏が幅広い支持を集めて5期目の当選を果たしました。

岐阜 2021.01.25 01:29

全国で新たに3991人 死者は56人

東京都で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は986人でした。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに1000人を下回りました。 感染経路が分かっているうち、最も多いのは家庭内感染の220人で、次いで施設内感染で、160人は過去最多です。 施設内感染は28の医療機関、38の高齢者施設で起きていて、都は、施設あたりの新規感染者数はそれほど多くないものの、感染が多くの施設に広がっているとしています。 また、都内では重症者は23日と変わらず156人で、80代の男女3人の死亡も確認されました。都の担当者は、一日の新規感染者が1000人を下回ったことについて、「緊急事態宣言の効果が少しあらわれているのではないか」と見る一方、「土日は医療機関が閉まっているところもあり、少なめに報告されることがある。引き続き感染防止に努めてほしい」と話しています。      ◇ NNNのまとめでは、全国で24日に新たに確認された感染者は3991人で、56人の死亡が報告されました。また、23日時点の全国の重症者は前日より2人減り、1007人で、6日連続で1000人を超えた状態です。

東京 2021.01.25 01:16

岐阜県知事選 現職・古田肇氏が当選確実

政府の緊急事態宣言が出されている岐阜県で知事選挙が行われ、現職の古田肇氏が元・中央官僚らを破り、5期目の当選を確実にしました。 古田氏は岐阜市出身の73歳。2005年の岐阜県知事選挙で初当選し、現在4期目です。古田氏は今後も得票を伸ばす勢いで、5期目の当選を確実にしました。 岐阜県では今月7日に知事選挙が告示された後、今月14日には緊急事態宣言の対象地域に追加されています。 古田氏はコロナ対応の公務を優先するとして、告示日の出陣式を中止し、選挙期間中は街頭演説を取りやめていました。 今回の岐阜県知事選は自民党の支援が、現職の古田氏と、新人で元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(56)に分かれ、54年ぶりに保守分裂選挙になりましたが、古田氏が幅広い支持を集めて再選を確実にしました。

岐阜 2021.01.24 22:46

米バイデン氏と英ジョンソン首相が電話会談

アメリカのバイデン新大統領と、イギリスのジョンソン首相が電話会談を行い、ジョンソン首相は、バイデン政権が国際協調主義に回帰する方針であることを歓迎しました。 電話会談では、ジョンソン首相がバイデン氏が示した地球温暖化対策の国際的枠組み、「パリ協定」に復帰する方針や、WHO(=世界保健機関)からの脱退を撤回する方針に歓迎する意向を示しました。 また、両首脳は、NATO(=北大西洋条約機構)の重要性を確認したほか、中国やイラン、ロシアなど個別の国への対応についても、意見を交わしました。 さらに両首脳は、今年6月にイギリスで行われるG7(=主要7か国首脳会議)など、国際会議の場で直接会談する方向で調整を進めていくことでも一致しました。 バイデン新大統領はこれまで、隣国のカナダやメキシコの首脳とも電話会談を行っています。

2021.01.24 20:54

箭内夢菜が新出川ガール就任

女優の箭内夢菜さんが、日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の“新出川ガール”に就任しました。 “出川ガール”は出川哲朗さんのロケに同行するメンバーで、河北麻友子さん、堀田茜さん、谷まりあさんが務めています。 新たに“出川ガール”に加わる箭内さんは「新しい風が欲しい」というスタッフの思いを受け、24日の放送で登場しました。 箭内さんはファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルで、日本テレビ系ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』などの話題作にも多数出演しています。 箭内さんの登場に、出川さんは「あら可愛い~!すごいフレッシュ!」と浮かれ顔でしたが、河北さんが「出ました。ヒドい。(出川さん)ホント裏切り者。浮気された気持ち」と言えば、堀田さんも「新しい風?ふざけるな」とブーイングするなど、現場は大荒れとなりました。 箭内さんは番組で、非公認ながらマシュマロキャッチ世界最速記録・世界最長記録の二冠を持つ出川さんとともに世界最「高」を目指し、高さ100メートルのマシュマロキャッチに挑戦しました。 「出川ガールになるという夢が実現したことが、本当に、これまでにない喜びです。テレビで私の兄弟含めて家族みんな好きで、楽しんで見ていた番組なので、出川さんのパートナー、サポートする側の一員として、先輩方を見習って視聴者の皆さんに楽しんでいただけるような人になりたいです。面白いコメントなどは自信がないですが、出川さんや番組スタッフの方も“自分のありのままの感じで良いんだよ”と言ってくださったので、素の自分のまま一生懸命頑張りたいと思います」とコメントを寄せました。

東京 2021.01.24 20:49

九重部屋で新たに3人が感染 計17人に

日本相撲協会は24日、九重部屋で新たに3人の力士が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。 初場所を前に実施されたPCR検査では、九重部屋から4人の陽性が判明。場所中に師匠の九重親方(44)をはじめ、10人の感染が確認されました。 そして今回、新たに3人の感染が発表され、九重部屋では計17人となります。 芝田山広報部長は「まん延してしまったということ、まず陽性者がしっかり陰性となることが大事」とコメントしています。

東京 2021.01.24 20:11

「ゴダイゴ」元Pのジョニー野村さん死去

ロックバンド「ゴダイゴ」の元プロデューサーのジョニー野村(本名・野村威温)さんが亡くなったことが、24日に分かりました。75歳でした。 関係者によりますと、野村さんは23日に脳梗塞で死去。葬儀は家族葬で執り行うということです。 野村さんは、ブカレスト(ルーマニア)生まれ。楽曲『ガンダーラ』『モンキー・マジック』『銀河鉄道999』『ビューティフル・ネーム』など、「ゴダイゴ」の黄金期に数々のヒット曲のプロデューサーを務めました。 「ゴダイゴ」のボーカルのタケカワユキヒデさんは「長い間闘病していたゴダイゴのプロデューサー、ジョニー野村氏が亡くなった。僕にとっては、僕の作曲も歌も本当に理解してくれる最高の仲間で、兄貴の様な存在でした。85年のゴダイゴ解散後は疎遠になってしまっていましたが、彼がいなかったら、ガンダーラや銀河鉄道999のヒットも存在もなかったはずです。感謝と敬意と共に冥福を祈りたいと思います」とコメントを寄せました。

東京 2021.01.24 20:00

千代田区長選挙告示 新人4人が立候補

夏の東京都議会議員選挙の前哨戦ともされる千代田区長選挙が24日告示され、いずれも新人の4人が立候補を届け出ました。 今回の千代田区長選挙は、5期20年務め退任を表明した現職の石川雅己区長の任期満了に伴うもので、新人4人が立候補を届け出ました。 立候補したのは届け出順に、いずれも無所属の新人で、日本維新の会が推薦する会社役員の五十嵐朝青氏(45)、自民党と公明党が推薦する元千代田区議の早尾恭一氏(59)、都民ファーストの会が推薦する元都議の樋口高顕氏(38)、会社員の宮田朋輝氏(26)です。 都議会で対立してきた都民ファーストの会と自民党、そして東京での勢力拡大を狙う日本維新の会がそれぞれ独自の候補を推薦していることから、今年7月の都議選の前哨戦とも位置づけられています。 千代田区長選挙は今月31日に投票が行われ、即日開票されます。

東京 2021.01.24 19:35

【天気】全国的に晴れて洗濯日和に

【全国の天気】 24日は西日本から東日本で雨の降ったところが多くなりましたが、西日本の雨はすでにやんでいます。一方、北海道は晴れましたが、24日朝は旭川市江丹別で-31.8℃、幌加内で-31℃を記録するなど、厳しい冷え込みとなりました。 25日は前線や低気圧が離れ、かわって大陸から高気圧が張り出してきそうです。このため、全国的に晴れる見込みで、風が強まることもないでしょう。洗濯日和となりそうです。朝は北日本でほぼ平年並みの冷え込みとなり、北海道では-20℃近くまで下がるところもありそうです。日中の気温は全国的に24日より高いところが多く、西日本ではサクラが咲くころの暖かさのところもありそうです。 ■予想最低気温(旬 前日差) 札幌  -9℃(真冬並み   +2) 青森  -5℃(真冬並み   +2) 仙台  -1℃(2月下旬並み -3) 新潟  -1℃(真冬並み   -3) 東京   4℃(3月中旬並み +2) 名古屋  4℃(3月中旬並み -4) 大阪   6℃(3月中旬並み -1) 広島   4℃(3月中旬並み -4) 高知   6℃(3月中旬並み -4) 福岡   6℃(3月中旬並み -3) 鹿児島 10℃(3月下旬並み -3) ■予想最高気温(旬 前日差) 札幌   3℃(3月中旬並み +3) 青森   6℃(3月中旬並み +2) 仙台   9℃(3月中旬並み +4) 新潟   7℃(2月下旬並み -2) 東京  11℃(2月下旬並み +5) 名古屋 14℃(3月中旬並み +4) 大阪  14℃(3月中旬並み +5) 広島  15℃(3月下旬並み +4) 高知  17℃(3月下旬並み +3) 福岡  15℃(3月中旬並み +4) 鹿児島 19℃(3月下旬並み -1) 【関東の天気】 関東では、まだ雨や雪が降っています。山沿いでは、24日夜遅くにかけて雪の降るところがあるでしょう。雪の積もっているところもあり、25日朝にかけて路面が凍結するおそれがありますので、引き続き車の運転などは注意が必要です。 ■24時間降雪量の最大値 群馬・草津   23センチ 栃木・奥日光  17センチ 栃木・那須高原 17センチ 25日は、高気圧に覆われてくるため天気は回復するでしょう。各地とも青空が広がりそうです。朝は北部や内陸で0℃近くまで冷え込むところが多くなりますが、日中は10℃を超えて3月並みの気温となるところが多く、日差しのぬくもりにホッとできそうです。 ■予想最低気温(旬 前日差) 水戸  1℃(3月中旬並み -1) 宇都宮 0℃(3月上旬並み -1) 前橋  2℃(3月中旬並み +1) 熊谷  1℃(2月下旬並み -1) 東京  4℃(3月中旬並み +2) 千葉  4℃(3月上旬並み +1) 横浜  5℃(3月中旬並み +2) ■予想最高気温(前日差) 水戸  11℃(3月上旬並み +3) 宇都宮 12℃(3月中旬並み +6) 前橋  13℃(3月中旬並み +7) 熊谷  13℃(3月中旬並み +6) 東京  11℃(2月下旬並み +5) 千葉  13℃(3月中旬並み +6) 横浜  12℃(3月上旬並み +5) 【週間予報】 26日は、北日本や東日本で晴れますが、西日本ではしだいに雨が降り出すでしょう。27日は、広い範囲で雨が降る予想で、北海道でも降り始めは雨のところがありそうです。 29日は、一時的に強い冬型の気圧配置となるため、北陸や北日本の日本海側では、猛ふぶきとなるおそれがあります。そのあと30日から31日にかけても、日本海側は雪が降るでしょう。 気温は28日ごろまで全国的に平年を上回りますが、29日ごろは寒くなりそうです。

2021.01.24 19:33

大栄翔が悲願の初優勝 埼玉出身力士で初

24日に千秋楽を迎えた大相撲・初場所。新型コロナウイルスの影響やケガなどで十両以上の力士が、戦後最多となる19人休場する、異例の場所となりました。 勝てば優勝が決まる前頭筆頭・大栄翔(27)は、前頭五枚目・隠岐の海(35)との一番に臨みました。「悔いのないように、おもいっきりいこう」と、大栄翔は立ち合いから得意の突き押し相撲で相手を圧倒、そのまま「突き出し」で勝利し、自己最高成績となる13勝2敗で初優勝を果たしました。埼玉出身力士として初の快挙とともに、追手風部屋から初の優勝力士が誕生しました。 2012年の初土俵から9年、初めて賜杯を手にした大栄翔は「あんなに重いものだと思っていなかったので、ちょっとびっくりしたが、本当にうれしい」と、喜びをかみしめました。 また、「(今場所は)本当に自信になる相撲がたくさんあったので、これからもそういう相撲を取っていきたい」と、来場所に向けても気持ちを新たにしました。 初場所で快進撃をみせた大栄翔は、殊勲賞、技能賞も獲得しました。

東京 2021.01.24 19:33

19歳・佐藤翔馬 世界歴代4位の好記録

19歳の新星・佐藤翔馬選手が男子200m平泳ぎで、世界歴代4位のタイムとなる2分6秒78で、自己ベスト更新と大会の優勝を果たしました。 24日、東京五輪の舞台にもなる東京辰巳国際水泳場で行われた、競泳のKOSUKE KITAJIMA CUP 2021最終日、男子200m平泳ぎ・決勝。東京五輪期待の新星・佐藤選手は、最初の50mでトップに立つと、残り15mまで世界新記録ペースの泳ぎを見せ、2分6秒78の自己ベストでフィニッシュしました。 日本記録(2分6秒67)に0秒11、世界記録(2分6秒12)にも0秒66差まで肉薄した19歳の佐藤選手は、タイムに悔しそうな表情を見せつつも、「日本新まであと0.1秒だったので、やっぱりここは切っておきたかったです。今回、正直6秒台が出るとは思ってなかったので、こうやって6秒台が出たということは、自分の思っている以上に成長してるなという感じがしました」と声を弾ませました。 今後に向けては、「世界レベルはもう見えてきているので、しっかりとここからは自分の弱い部分をまた考え直して練習していきたいと思います。もう2分6秒7を切ったので、2月のジャパンオープンではしっかり日本新を出して、東京五輪選考会(4月の日本選手権)では世界新を出せるように、頑張っていきたいと思います」と決意を語りました。 佐藤選手のレースを見守った、大会主催で、五輪の平泳ぎなどで数々の金メダルを獲得した北島康介氏は「まだ上に行ける。記録的に見ても速くなってますし、今後期待してもいい。オリンピックに向けて世界が見えたレースをしてくれた」と期待を寄せました。 佐藤選手は、男子100m平泳ぎに続き2冠を達成。世界記録に迫るタイムをマークし、今大会の男子最優秀選手にも選ばれました。 女子の最優秀選手には、200m・400m個人メドレーを制した大橋悠依選手(25)が選ばれました。 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.01.24 19:30

民家全焼、焼け跡から2人の遺体 加古川市

24日未明、兵庫県加古川市で、民家1棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 火事があったのは加古川市平岡町の民家で、午前4時前、「炎と煙が見える」などと通報がありました。火は6時間半後に消し止められましたが、木造3階建ての民家が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 民家には家族3人が住んでいますが、母親と娘の2人とは連絡が取れていないということで、警察は、遺体の身元の特定を進めています。

兵庫 2021.01.24 19:18

女装で“女湯侵入”…高校教諭逮捕 福山市

広島県福山市の入浴施設で、カツラを被るなど女性を装って女湯に侵入したとして、県立高校の教諭の男が現行犯逮捕されました。 建造物侵入の疑いで現行犯逮捕されたのは、広島県立府中東高校の教諭・中岡浩容疑者(36)です。 警察によると、中岡容疑者は24日午前0時すぎ、福山市の入浴施設で長髪のカツラをかぶり、化粧をして女湯に侵入しました。裸にタオルを巻いて浴場にいたところ、女性客が気づいて従業員に伝え、その場で身柄を確保されました。 警察の調べに対して、中岡容疑者は容疑を認めていて、「男の私が女湯に入浴したことは、申し訳ないことをしたと思っています」と話しているということです。

広島 2021.01.24 19:12

中国金鉱“閉じ込め”作業員11人救出

中国の山東省の金鉱で今月10日に発生した爆発事故で、24日午後、地下の坑道に閉じ込められていた作業員11人が2週間ぶりに救出されました。 救出作業が続く現場には、24日も多くの人の姿があり、救急車が待機している様子も確認できました。 山東省の金鉱で起きた爆発事故では、作業員22人が閉じ込められ、これまでに12人が地下600メートルの坑道で生存していることが確認されていました。 事故発生から2週間が経過する中、24日午前、救助のため掘っていた穴が坑道までつながり、11人が救出され病院へと搬送されました。 中国メディアによりますと、このうち数人が体調不良や軽傷を負っているということです。 現場では、まだ10人の行方が分かっておらず、懸命な救出作業が続いています。

2021.01.24 18:38

介護施設で火事、15人死亡 ウクライナ

ウクライナ北東部の介護施設で21日火事が起き、少なくとも15人が死亡しました。 火事があったのは、ウクライナ北東部のハリコフ州にある介護施設です。ロイター通信などによりますと、施設には高齢者や障害者らが入所していて、当時、33人が中にいたということです。 近所の住民は「入所者の多くは歩くのがやっとの状態だった」と話しています。 この火事により、少なくとも15人が死亡、11人がケガをしました。電気ストーブの取り扱いに不注意があったことが、火事の原因とみられています。 地元当局は、この建物が住居から介護施設に改築されたものの、介護施設としての登録がなかったということで、施設の運営実態について調べています。

2021.01.24 18:11

全国新規感染者3603人(17時50分)

24日、東京都内で確認された新型コロナウイルスの感染者は、986人でした。12日ぶりに1000人を下回りましたが、依然として高い水準です。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに1000人を下回りました。 年代別で最も多いのは20代で191人、次いで50代の148人で、幅広い世代で感染が拡大しています。また、65歳以上の高齢者は260人でした。重症者は23日と変わらず、156人です。 NNNのまとめによりますと、全国で新たに確認された感染者はこれまでに3603人です。 また、厚生労働省によりますと、23日時点の全国の重症者は、22日より2人減り、1007人でした。減少傾向にはあるものの、6日連続で1000人を超えています。

2021.01.24 18:09

萩野公介 2冠達成「成長できた」

競泳のKOSUKE KITAJIMA CUP 2021(東京辰巳国際水泳場)最終日が24日に行われ、リオ五輪で金メダルの萩野公介選手(26)が、男子200m個人メドレーで優勝を果たしました。23日の男子400m個人メドレーに続き、大会2冠を達成しました。 予選全体1位で、男子200m個人メドレー決勝に臨んだ萩野選手は、最初のバタフライでトップに立つと、得意の背泳ぎでリードを広げました。後半の平泳ぎ、自由形でもリードを保ち、予選から約2秒速い、1分58秒62で優勝。23日に優勝した男子400m個人メドレーに続き、男子個人メドレー2種目を制しました。 レースを終え萩野選手は、「正直トータルのタイムもあまり満足のいくものではないですけど、予選から泳ぎはしっかりと意識して修正できたと思うので、この1日の中では成長できたと思います」と収穫を口にしました。 今後に向けては、「ここからもっともっと大事な試合がたくさん増えてくるので、世界のライバルもいい記録で泳いでいる選手がたくさんいますし、僕も負けずに頑張っていきたいです」と、東京五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権に向け、決意を新たにしました。 女子200m個人メドレー決勝では、大橋悠依選手(25)が大会新記録となる2分9秒86で優勝。こちらも、23日に優勝を果たした女子400m個人メドレーに続き、女子個人メドレーで2冠に輝きました。 男子50m自由形決勝では、3冠を目指した松元克央選手(23)が22秒61で4位。塩浦慎理選手(29)が22秒25で優勝を果たしました。 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.01.24 17:56

番組)ワクチン“切り札”に?期待と不安も

『真相報道バンキシャ!』 【放送日時】 1月24日(日)午後6時~午後6時55分 ▼テーマ1 関東で一時「大雪警戒」も…都心は“冷たい雨”に。東京で12日ぶりの“3ケタ”986人の感染確認…週末の人出に変化は? ▼テーマ2 ワクチンが“切り札”に!?集団接種へ準備着々も…浮き彫りになる課題。受ける?受けない?期待と不安の声…感染予防の効果は? ▼テーマ3 23日で“封鎖”から1年。新型コロナに勝利し、中国政府が「英雄都市」と称える武漢…果たしてその実態は?活気を取り戻した街で怒りを露わにする人々…知られざる“真実”に迫る。      ◇◇◇ 【MC】 福澤朗、夏目三久 【ゲスト】 古市憲寿(社会学者)、松丸亮吾(謎解きクリエイター) 【解説】 松本哲哉(国際医療福祉大学成田病院・主任教授) 【ナレーター】 大塚芳忠、近藤サト、津田健次郎 【ニュース】 安藤翔(日本テレビアナウンサー)

東京 2021.01.24 17:29

“大雪影響”中央道の通行止め解除

大雪の影響で24日未明から続いていた中央自動車道の一部区間での通行止めが、午後3時に解除されました。 NEXCO中日本によりますと、24日未明から除雪作業のため通行止めとなっていた中央自動車道・八王子JCTから一宮御坂ICまでの上下線と、中央自動車道・大月JCTから東冨士五湖道路・須走ICまでの上下線の通行止めは、午後3時に解除されたということです。 このほか、午後4時現在、首都圏の高速道路で雪による通行止めなどの影響はないということです。

2021.01.24 16:36

東京で新たに986人 12日ぶり1千人↓

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で24日、新たに986人の感染が確認されました。都内の感染者は、12日ぶりに1000人を下回りましたが、依然として高い水準です。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに都内の感染者が1000人を下回りました。 年代別で最も多いのは20代で191人、次いで多いのが50代の148人で幅広い世代で感染が拡大しています。また、65歳以上の高齢者は260人でした。 直近7日間の感染者の平均は、1202.9人で先週17日(日)の1503.7人から大きく減少しました。 都内の感染者は、累計で9万3890人となりました。 一方、重症者は23日と変わらず、156人となっています。

東京 2021.01.24 16:32

もっと読み込む