気になる福岡の情報満載!FBS Journal

2020.10.16番組の見どころ

視聴者リクエスト企画女性人気No.1!入社1年目のド新人がカリスマ編集長に立ち向かう!

やーっ!FBSジゃーナル編集部です!

今回の金曜ロードSHOW!は、視聴者からのリクエスト企画第3弾!第二夜は、今回女性から最もリクエストが寄せられた、今なお各世代の女性から絶大な支持を受けている大ヒット作「プラダを着た悪魔」。
悪魔との出会いが彼女の運命を変えた!
仕事も恋も諦めない女性に贈る応援歌

大学卒業後、ジャーナリストを目指して活動中のアンディことアンドレア(アン・ハサウェイ)は、ある日、モード系のファッション誌「ランウェイ」の面接を受けることになった。政治や経済には興味があるものの、ファッションには疎いアンディが面接に着て行ったのはダサダサな洋服。面接官で、NYを拠点に世界中のトレンドを支配している編集長のミランダ(メリル・ストリープ)は愕然。しかし、アンディの賢さとやる気に期待をかけて、ジュニア・アシスタントとして採用することになる。

その日から、先輩アシスタントのエミリー(エミリー・ブラント)に指導されながらミランダのために走り回る、地獄の日々が始まった。業界用語もデザイナーの名前も知らないアンディにとって、職場で交わされる会話は外国語も同様。ジャーナリストとしての修業をするどころか、命じられる仕事は学生アルバイトでもできるような雑用ばかり。

折れそうになる心を恋人のネイト(エイドリアン・グレニアー)に慰めてもらおうとするも、デートの途中に電話が入ることも当たり前。
実行不可能な無理難題を命じられた上に、無能呼ばわりされたアンディは、本気でアシスタントを辞めようかと思い悩むが…。
ある日、ミランダの右腕的存在でファッション・ディレクターのナイジェル(スタンリー・トゥッチ)から、ファッションに対する自分の認識が間違っていることを指摘されたアンディは一念発起。今まで理解しようともしていなかったファッションの世界の奥の深さを知るために、ナイジェルの知識とセンスの助けを借りて、まずは自分の“見た目”を変えることに。最新のモードファッションに身を包み、業界の最先端で働くうちに、次第にファッション業界の面白さを理解するようになったアンディは、遂にミランダの信頼を勝ち取り、発売前の見本誌を彼女の自宅に届けることを許されるまでに成長する。
しかし、そこでも失敗を犯してしまったアンディに、ミランダが課したミッションは「ハリー・ポッターの最新刊のゲラを手に入れる」という難題。絶望しそうになったアンディに助けの手を差し伸べたのは、イケメン・エッセイストのクリスチャン(サイモン・ベイカー)だった。無事にハリー・ポッターの発売前の最新刊をミランダに届けることに成功したアンディは、その甲斐あって、ミランダのパリコレ出張に動向することになった!

しかし、仕事での成功とは裏腹に、恋人のネイトとの関係はギクシャクするばかり。恋も仕事も手に入れることは自分には無理なのかと、アンディは思い悩む。一方、向かうところ敵ナシ状態のはずのミランダにも、思いがけない罠が忍び寄っていた!! そして、訪れたパリ出張の日。アンディとミランダを待ち受ける運命とは…!?お楽しみに!!


金曜ロードSHOW!プラダを着た悪魔
2020年10月16日(金)夜9時

この記事を書いた人

FBSジゃーナル編集部
FBSの番組やイベントの見どころをわかりやすくお伝えします!

SNSでシェアする

人気タグから記事を探す

番組の見どころ関連記事