Loading...

番組審議会だより

第521回(平成28年2月17日(水))

  • 審議対象番組 「秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ制作)
  • 審議対象日 1月28日(木)
  • 放送時間 午後9時00分~9時54分

【議事の概要】

 その県では当たり前だけれども、他県では驚かれるような物事を探し出して紹介していくバラエティ番組です。今回は鹿児島県と静岡県が主に取り上げられました。委員からは「おなじ九州でも知らなかった郷土料理には興味をひかれた。実においしそうに撮れていた。地元での人気ぶりが具体的によく分かる取材だった。歴史も伝えられて教養になった」「サッカー王国静岡県の企画では、街中に普通にいる人々が巧みにリフティングをやってみせるのが面白く、普及の度合いがよく分かった。理論的な分析もあり納得できた。サッカーをしない人がいることも、きちんと伝えていてよかった」などの意見、感想がありました。
 「やり過ぎておとしめることがないように気をつけて上手にできているが、地方のプライドを傷つけると反感を持たれかねないので、今後とも綿密な取材を心がけてほしい」「今回はなかったが、県の一部の地域のことを、県代表のように言われることがあるのは気になる」という要望・注文もありました。
 出演者等について「司会の久本雅美さんの切り返しの速さが素晴らしい」「流ちょうでなく朴訥と喋るおなじみのナレーションはよかった」という評価がありました。
 「カミングアウト」が本来の使い方ではないという指摘の一方で、マイナスイメージの言葉をうまく使っていて面白いという評価もありました。
 「県民性の違いをもっと掘り下げるなど、いろいろな切り口の可能性がある」「以前あった転勤ドラマがまた見たい」と期待をかけられました。

Loading...