Loading...

番組審議会だより

第509回(平成27年1月21日)

  • 審議対象番組 「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」
  • 審議対象日 平成26年12月22日(月)
  • 放送時間 25時24分~25時54分

【議事の概要】

今回の番組は、高校に行けなかった若者の1日だけでも高校生活を体験したいという願いを叶えるという内容です。審議では「高校生らしく身なりを整えるところから新鮮さを感じている様子が伝わってきた。今まで体験できなかった高校生の日常を本当に楽しんでいた」「大学で勉強したい気持ちが強くなったという本人の弁は、この番組が願いを叶えたからこその実感であって、よい企画だった」と好評でした。特別な私立ではなく普通の高校が舞台で、協力した高校生たちも生き生きした自然な表情に撮れたこと、引きこもりをどう克服していったかではなく、将来を感じさせる描き方だったことも評価されました。また「引きこもっていたのに顔も名前も出るテレビに応募できたのは、これまでの放送で番組が視聴者の信頼感を得ていたからだろう」という見方もありました。
「感動的だっただけに、周りの大人たちが高校に行けるようにできなかったのかという思いがする」という感想や「親の側にも学ぶものがあった。引きこもりに対するキャンペーンに発展できるといい」「高卒認定試験の勉強や学費のためのアルバイトの場面があると良かった」という要望、「出演タレントの帽子姿が気になった」という指摘もありました。
このほか校舎裏で告白する場面の経緯について質問があり、関係者への配慮で描かなかったいきさつがあることが説明されました。

Loading...