Loading...

番組審議会だより

第493回(平成25年7月26日)

  • 審議対象番組 「目撃者f 復活のエール~押忍!我ら福大応援団」(FBS制作)
  • 審議対象日 平成25年6月30日(日)
  • 放送時間 25:20~25:50[7月1日(月)午前1時20分~1時50分]

【議事の概要】

「目撃者f」は毎月1回放送しているドキュメント番組です。今回は長らく休止状態だった福岡大学応援団の復活を取り上げ、たった1人で活動を再開し、念願の新入団員とともに成長していく姿を追いました。
委員からは「きゃしゃで内気でイメージとかけ離れた応援団長だが、見かけによらず強い意志に感心した。新入団員も今風で面白く驚かされた」「伝統的な行動様式を継承しながら、昔を懐かしむだけではなく現代的な新しさや工夫を加えて、苦心して活動しているのがよく分かった」という感想や、「雨の神宮球場で18年ぶりに団旗を揚げ、延長サヨナラ勝ちという場面に巡りあったのも、地元の題材を狙いを持ってフォローしてきたからこそだろう」「伝統を守りたいという努力は、社会のほかの場面でも当てはまると思わせる番組であった」という評価を得ました。
一方で「応援される運動部の人たちがどう受け取っているか聞きたかった」「淡々としていて物足りなかった」「応援団に打ち込む動機が分からなかった。内側から見るとどんな魅力があるのか示してほしかった」という指摘もありました。
総じて「良い題材に出会うということがドキュメンタリーの大きな力であり、彼らの取材を続けて今後を見せてほしい」と期待されました。

Loading...