Loading...

番組審議会だより

第474回(平成23年11月16日)

  • 「華丸・大吉の福オヤンドリーム~上京芸能人の親孝行ばい~」(FBS制作・九州ブロックネット)・平成23年11月19日(土)放送
  • 平成23年12月度の第475回番組審議会は12月21日(水)開催され、7名の委員(敬称略)佐々木喜美代、江下明彦、遠藤勝恵、和田利果子、木下比奈子、藤井一郎、青柳雅之の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役会長以下10名が出席。平成23年11月19日(土)放送の「華丸・大吉の福オヤンドリーム~上京芸能人の親孝行ばい~」(FBS制作・九州ブロックネット)について審議しました。

【議事の概要】

FBSの「ナイトシャッフル」にレギュラー出演するなど、福岡で活躍していた博多華丸・大吉の東京進出を機に、華丸・大吉をメインに2007年から制作している特別番組です。今回は同じく福岡出身で東京で活躍する芸能人の親孝行をテーマに、二人の人柄がにじみ出るような、見ていてホッとするようなバラエティー番組を目指しました。
委員からは、親孝行というテーマはとても良かった。土曜の午後にゆったりと楽しめる番組だった。しかし、どこかで見たような番組という印象を受けた。敷かれたレールに乗ってイベントをこなしているようで、意外感、感動、ワクワクする感じが欠けていた。子どもにはもっと考えさせ、行動させた方が良かった。親の苦労をもっと深く聞きたかったなどの意見が出されました。
親孝行というテーマは今後も続けて欲しい。また、華丸・大吉さんたちはとても面白いので、これからも彼らを生かす番組を制作してほしいとの要望もありました。

Loading...