Loading...

番組審議会だより

第462回(平成22年10月20日)

  • 「伝統のスゴ技漁を追え!スーパー漁師列伝」(FBS制作・全国ネット)・平成22年9月5日(日)放送
  • 平成22年10月度の第462回番組審議会は10月20日(水)開催され、7名の委員(敬称略)野澤秀樹、江下明彦、遠藤勝恵、楢崎憲二、和田利果子、木下比奈子、藤井一郎の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役社長以下11名が出席。平成22年9月5日(日)放送の「伝統のスゴ技漁を追え!スーパー漁師列伝」(FBS制作・全国ネット)について審議しました。

【議事の概要】

この番組は、日本テレビが系列局から企画を募集した全国ネット放送で、優れた企画が審査の難関をパスしました。
九州の海の伝統的な5つの漁をクローズアップし、それぞれの漁の達人たちが伝統の技を披露してくれました。5人のタレントがそれぞれの漁に挑戦しましたが、素人には簡単に出来ることではなく、漁師たちの高度な技を目の当たりにしました。そんな海の世界で活躍する漁師たちの傍らには、温かく支えとなる家族の存在がありました。都会では忘れていた家族の形や家族愛、心の交流が伝統の漁を支えていました。
委員からは、5つの漁を見せるというのは多すぎて、1つ1つの内容が薄くなってしまうという意見や、どのタレントも漁をクリアしておらず中途半端だという声もありましたが、漁を知らない人や漁に興味のなかった人でも、面白くそして楽しく見ることが出来た番組でした。

Loading...