Loading...

番組審議会だより

第460回(平成22年7月21日)

  • 「福岡セヴンヒルズカップ FBSレディスチャリティゴルフ2010」(FBS制作)・平成22年6月19日(土)放送
  • 平成22年7月度の第460回番組審議会は7月21日(水)開催され、9名の委員(敬称略)野澤秀樹、佐々木喜美代、江下明彦、遠藤勝恵、楢崎憲二、山川正翁、和田利果子、木下比奈子、藤井一郎の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役社長以下11名が出席。平成22年6月19日(土)放送の「福岡セヴンヒルズカップ FBSレディスチャリティゴルフ2010」(FBS制作)について審議しました。

【議事の概要】

今回で2回目の大会となる「FBSレディスチャリティゴルフ」。九州だけでなく、他の地域からも女子アマチュアゴルファー125名が参加しました。大会には豪華賞品が懸けられ、珍プレーあり好プレーありと、出場者のみなさんが終始楽しんだ大会となりました。女子ゴルファーという事でウェアーもとてもカラフルで、華やかな大会の雰囲気とともにファッションも楽しませてくれました。
委員からは、チャリティゴルフというタイトルであったにもかかわらず、実際に集まった金額は参加人数と比較して少なく、チャリティの趣旨が生かされていないという声もありました。
ゴルフの楽しさを伝えることで、ゴルファーの底辺拡大と地域への密着、そして将来的には地域対抗を含めて、この女子アマチュアゴルフ大会を育てていきたいという制作者の思いに、今後に注目していきたいとの期待が寄せられました。

Loading...