Loading...

番組審議会だより

第456回(平成22年3月17日)

  • 「九州まるごとスペシャル 清張伝説の謎を追え!」(FBS制作)・平成22年2月 20日(土)放送
  • 平成22年3月度の第456回番組審議会は3月17日(水)開催され、8名の委員(敬称略)野澤秀樹、江下明彦、遠藤勝恵、楢崎憲二、山川正翁、和田利果子、木下比奈子、藤井一郎の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役社長以下11名が出席。平成22年2月20日(土)放送の「九州まるごとスペシャル 清張伝説の謎を追え!」(FBS制作)について審議しました。

【議事の概要】

「九州まるごとスペシャル」は、日本テレビ系列の九州各局が共同制作で九州を盛り上げていこうという狙いの旅グルメ情報番組です。今回は、従来の旅グルメという枠を外し、新たな試みとして、生誕100周年の松本清張をテーマにドキュメンタリーと旅グルメ情報を織り交ぜた番組です。
構成は、鳥越俊太郎さんが松本清張の小倉時代の真実を追うドキュメントの部分と、映画『張込み』にちなみ、原口あきまささんが清張の愛した九州の温泉やグルメを追いかける旅グルメ情報の部分が絡む二部構成で、人との関わりを大切にした人間・松本清張の知られざる素顔に迫る貴重な内容でした。
「清張伝説の謎を追え!」というタイトルからは、番組のテーマや趣旨がはっきりせず難しく感じたという意見も出された一方、全体的には工夫された構成と行き届いた取材で、85分間飽きることなく楽しめる旅情報番組に仕上がっていました。

Loading...