Loading...

番組審議会だより

第447回(平成21年5月20日)

  • 「夢空間スポーツ」(FBS制作)・平成21年9月27日(日)放送
  • 平成21年5月度の第447回番組審議会は5月20日(水)開催され、8名の委員(敬称略)野澤秀樹、佐々木喜美代、江下明彦、遠藤勝恵、楢崎憲二、山川正翁、和田利果子、木下比奈子の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役社長以下12名が出席。
    平成21年5月10日(日)放送の 「ナイトシャッフル」(FBS制作)について審議しました。

【議事の概要】

今年で16年目を迎えるFBSの看板番組「ナイトシャッフル」は、「日曜の夜は、家族みんなでナイトシャッフル」の合言葉で、楽しくゆっくりと見られる情報バラエティー番組として、長年、高い視聴率を得ています。この4月からは、これまでの生放送から完全VTR放送となっています。
今回は、「華丸・大吉の沖縄ツアー」と「キノレオ」という二つの特集が大きな軸となっています。
「華丸・大吉沖縄ツアー」は、5年前の泡盛を受け取りに行くという企画が面白く、出演者の人間性が溢れた温かいものでした。「キノレオ」については、福岡の古い1枚の写真の謎解きをしながら、古き良き昭和の時代をノスタルジックに味わえる企画だと、高い評価を得ました。
全体的に内容の浅い深いというところで、委員からは様々な意見が出されましたが、世代や出身地等を超え、家族みんなで話題を共有できるためのアイデアが盛り込まれて、大変良い番組だったと思います。今後も、硬軟のバランスを工夫しながら、取り組んでいただきたいと思います。

Loading...