Loading...

番組審議会だより

第427回 (平成19年 7月 18日)

  • 平成19年7月度の第427回番組審議会は7月18日(水)開催され、 8名の委員(敬称略)野澤秀樹、今村昭夫、佐々木喜美代、江下明彦、宮崎恵子、松永摂子、小野丈夫、楢崎憲二の各氏、及び放送局側より原 章代表取締役社長以下10名が出席。
    平成19年7月12日(木)放送の「PRIDE&SPIRIT 日本プロ野球2007 ソフトバンク VS楽天」 (FBS制作)について審議しました。

【議事の概要】

野球中継ではゲームの内容が視聴者の満足度に直結する傾向にあります。対象番組のゲームは比較的凡戦であったからでしょうか、中継そのものについてさまざまな意見が出されました。なかでも解説者や画面表示等についての相対的評価は高いものがありました。放送時間や会場のノイズ、アナウンサーやカメラワークなどについてはケーブルテレビやNHK、MLBとの対比がなされました。いくつかは今後の課題にもなるかと思いますが、何より制作意図でもあるFBSの地域密着性を生かし幅広いファン層を取りこむべく、延いては野球少年達に大きな夢を持ってもらえるような、情報満載で面白くわかりやすい野球中継実現に、より一層の期待をしています。

Loading...