Loading...

番組審議会だより

第404回 (平成17年6月22日)

  • 6月度の第404回番組審議会は、6月22日(水)開催され、8名の委員(敬称略)原田溥、今村昭夫、田口正公、佐々木喜美代、江下明彦、宮崎恵子、松永摂子、荒牧智之の各氏及び放送局側より松村準平代表取締役社長以下11名が出席。
    5月21日(土)放送の「演歌に賭けた親子鷹」(福岡放送制作)について審議しました。

【議事の概要】

演歌歌手を目指す親子の熱い絆が、とても良く伝わる番組だったと思います。たけしさんの小さい頃や北島三郎さんの付き人時代など良くスポットを当てて長期に取材されたと感心しました。夢に向かってコツコツと地道な努力をする親子の姿勢は、心に暖かいものを残してくれました。どちらかと言うと、個性的なお父さんの方が目立っていたように思いますが、子を思う親心の大きさがそう印象に残ったのでしょう。北島三郎さんの最後の弟子と言う事で、北島三郎さんのコメントもとてもインパクトがありました。テンポもよく1時間飽きることなく見る事が出来ました。是非、地元は元より福岡出身と言う事で氷川きよしさんと並ぶように、演歌界を担って欲しいと思います。これからの北山たけしさんの活躍に期待します。

Loading...