全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[匠のパン工房] 2016年6月29日(水)のオンエア情報

バックナンバー

ぱんや東條

住所
福岡市中央区平尾1-12-28
問い合わせ
092-525-3733
Check!
きょうの匠のパン工房は、「ぱんや東條(とうじょう)」。路地裏にある古民家を改装して、7年前にオープンしました。ハード系から菓子パンまで、およそ30種類のパンが並んでいます。今回の匠は、オーナーの東條靖子さん。パン職人歴17年の東條さんは、東京や神戸のパンの名店で修業した後、独立、お母さんとお姉さんと一緒に家族で店を営んでいます。そのアットホームな雰囲気も人気の秘密でもあるんです。このお店の特徴は、和の食材を使ったパンが多いこと!高菜漬けやシソを使ったパンなどがあるんですよ。中でも人気は「おなすのみそダレぴざ」。夏季限定のメニューで、バゲット生地にナスと味噌をのせて焼き上げた和風のピザなんです。
こだわりは、パン生地作りから。低温で一晩発酵させることで、小麦のうま味や甘みを十分に引き出し、もっちり食感のパンに仕上げていきます。具材もお店で手作りしています。今が旬の「ナス」に、味付けの重要なポイントとなる「みそ」を塗ります。赤味噌に、黒砂糖で作った「黒みつ」を加えて、コクのある特製の「甘辛味噌」なんですよ。この味付けは、お母さんがいつも作ってくれる料理がルーツになっているそうです。焼きあがったパンに、ピザには欠かせない「オリーブオイル」と
うま味を足すために「かつお節」をトッピングして完成です。ジューシーなナスと甘辛味噌の抜群の相性がクセになる和風ピザ。どこか懐かしさも感じ、食べるとなんだかホッとする味が楽しめます。
きょうの「匠のひと言」は…。
「パンと真っすぐに向き合う ぱんや東條 東條靖子」

●ぱんや東條
営業時間:午前11時30分~午後7時30分
定休日:水曜日・第1、第3火曜日
夏季限定メニュー おなすのみそダレぴざ 220円
高菜棒 170円 しそベーコンエピ 180円
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。