全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[月曜から早起き] 2017年7月10日(月)のオンエア情報

バックナンバー

糸島で発見!神がかり的なパワースポット

住所
神在神社付近
Check!
「糸島に神がかり的パワースポットがある!?」ということで、
早速調査してきましたよ!

実はそのパワースポット、これまで立ち入ることができなかったのですが、
つい数年前に一般公開されたばかりなんです!

突然、目の前に現われたのは、異様な存在感を放つ
高さ3m、周囲16mの巨大な石!

神功皇后が新羅出兵の際、ここで休憩をしている時に
紫色の雲がさーっと流れてきて、ここに神様がいると
言ったことから、この辺りは神在と呼ばれるようになったとの
神秘的な言い伝えが残る巨石。
周囲に、岩や石が見当たらないことから、
ほかの場所から運ばれた可能性もありますが、
これほど大きな石を人の力で運べるものなのでしょうか!?

プロの見立てによると、石の重さは推定200トン。
現代の重機でも運ぶのは困難なのだそうです!

これを人の力でとなると、古代エジプトのように、
その昔強大な権力が糸島に存在し、なんらかの理由でここに
持ってこられたものなのでしょうか!?
謎は深まるばかり…。

「石のプロ」、人呼んで「巨石ハンター」の井出朋子(いで・ともこ)さんは 
全国各地の巨石を知り尽くすという達人!
そんな巨石ハンターも、糸島のこの神秘的な石は特別な存在と言います。

「もともと神在神社は、神在天満宮だった。
天満宮は星を祈る神社なので、祈っていたのでは?
神事に使われていたものだと思う。」と井出さん。

古(いにしえ)の人々が、満天の星の下で祈りを捧げていたかも
しれない…!?そんな特別な場所だというのです。

謎に満ちた巨大な石…。
聞けば聞くほど神秘的なパワースポットでした!

◆神石(しんせき)
神在神社(糸島市神在801--1)付近
神社から徒歩5分



ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。