全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[匠のパン工房] 2017年6月14日(水)のオンエア情報

バックナンバー

南龍堂

Check!
今回の匠のパン工房は、創業から60年を迎えた人気店、
久留米市の「南龍堂(なんりゅうどう)」です。

店内には惣菜パンや菓子パンなど100種類以上のパンが並びます。
中でも、一番人気の「ドングリパン」は、販売開始からおよそ50年、
地元の人なら誰でも知っているというベストセラーなんです。
メロンパンと同じ生地でできたパンの中にはあんこがたっぷり!
初代の店主が作り上げたドングリパンは、2代目の友幸さんが
全国菓子博覧会に出品して金賞を受賞。
その味は地元だけでなく、全国にも認められました。

現在は友幸さんの長男で、3代目の康清さんが
祖父と作ってきた伝統のパンの味を受け継いでいます。
そして、康清さんが3代目として決心したのが、ドングリパンを超える新しい
パンを生み出すことです。
試行錯誤の末にたどり着いた答えが、カルシウムや食物繊維など栄養価が高い
小麦の外皮「ふすま」です。

焼き上げた後の「ふすま」の香ばしい香りは、
バターなど乳製品との相性が抜群で、噛めば噛むほどパンの甘味をより引き立てます。
6種類ある「ふすまパ」ンの中でも一番の自信作が、
「いちじくとクリームチーズ」です。
乾燥いちじくを練り込んだ「ふすまパン」の生地に、
クリームチーズをたっぷりと入れます。
甘さと香ばしさ、チーズのまろやかさが三位一体となって口の中に広がります。

●南龍堂
・住所:久留米市南1-6-9
・電話番号:0942(32)9085
・いちじくとクリームチーズ:190円
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。