全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[ラブラ旅] 2017年6月1日(木)のオンエア情報

バックナンバー

久留米市城島町

Check!
今回は久留米市城島町(じょうじままち)へ。
およそ400年続く伝統の工芸品に出会いました!

日本有数の酒どころとして知られる城島町。
お酒づくりの工程を題材にした壁画は町のシンボルとなっています。
筑後川の恵みを受けて栄えてきた城島町はお酒づくりのほかにも
長く受け継がれてきた伝統があります。

○渋田瓦工場
城島町は瓦の原料となる粘土に恵まれ、
西日本有数の瓦の産地としても栄えてきました。
町中のいたる所に鬼瓦のモニュメントがあります。
城島瓦の特長は何百年も耐えると言われている耐久性と色合いです。
いぶし銀に光る城島瓦をこれからもずっと残していきたいと、
渋田さんは、瓦を新しい形へと進化させているそうです。
オブジェや植木鉢などインテリアや工芸品として提案もしています。

○城島和傘
筑後川の水路を利用し、材料となる竹や和紙を多く入手できたことから、
かつては人々の副業として作られてきました。
現在は、子供の頃から和傘作りをみてきたという方たちが
伝統の技を守り続けています。
傘の骨1本1本に糊をつけ、和紙を広げながら隙間のないように貼り付けていきます。
こうしたひとつひとつの作業を、およそ6時間かけ1本の和傘が出来上がります。

城島町の伝統にふれた素敵な旅になりました♪

●渋田瓦工場
・住所:久留米市城島町楢津910-3
・電話番号:0942(62)3324

●城島和傘
・住所:久留米市東合川5-8-5
・電話番号:0942(44)3700
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。