全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[匠のパン工房] 2017年5月24日(水)のオンエア情報

バックナンバー

ロンブラージュ・ビガレ

Check!
今回の匠は、福岡市中央区地行にある
「ロンブラージュ・ビガレ 西新店」の
オーナー 大内龍治(おおうち・りゅうじ)さん。

店内には色とりどりのパンが120種類以上も並んでいます。
パン職人歴30年の大内さんが「世界でここだけでしか作れない!」と
自負するのが、店名が付けられた、「ビガレ」です。

焼き上がったビガレからは「パリパリ」と音がしています。
焼きたてのビガレが「歌う」この音こそ、おいしさの証し!
極限まで薄い皮は釜から出た瞬間に冷やされ、
表面にひび割れができることで、音がするんです、
つまりこの歌はパリパリの食感の証拠です♪

そしてビガレの決め手は、10年もの間、試行錯誤を繰り返して辿り着いた
自家製の「天然酵母」です。
この自家製の天然酵母を入れ焼き上げれば、
世界でここだけしか作れない究極のパン「ビガレ」の完成です。

大内さんはビガレを使った様々なパンを生み出しています。
旬のたけのこと鶏肉を入れ、ホワイトソースをかけたパンは、
ビガレの濃厚なパンの味とホワイトソースが相まった季節限定の逸品です。
10年もかけて生み出したビガレにアレンジを重ね、
大内さんは理想のパンを追い求めています。

●「ロンブラージュ・ビガレ 西新店」
・住所:福岡市中央区地行2-3-14
・電話番号:092(751)2651
・バケット・ビガレ:220円
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。