全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[月曜から早起き] 2017年4月17日(月)のオンエア情報

バックナンバー

謎の巨大生物

Check!
福岡市に謎の巨大生物がいる!?
早速調査してきました!

謎の巨大生物、その存在を証明する資料があるという福岡県立図書館へ。
資料室の奥で厳重に保管されていたのは、
およそ60年前の福岡市内の様子が描かれた地図です。
その片隅にはなぜか福岡市動植物園の展望図が。
そこに異様に長い首をもった、巨大生物が!
この巨大生物の正体は!?
真相を探るため、福岡市動植物園へ向かいました!

何か手がかりを得るため、巨大生物が描かれていた場所へ。
すると…!
そこではまるで何かを隠そうとしているかのように、
厳重なセキュリティが!
まさかのこの立入禁止エリアの先で、
巨大生物が飼育されているのでしょうか!?

園長を直撃し、ついに禁断にエリアに足を踏み入れます!

そこには植物園とは思えない、草が生い茂っている空間が。
そして目の前に現れたのは、全長23m、高さ9mの恐竜のオブジェです!
こんな大きなものが何故、人目につかないこんな所に…?

実はこのオブジェのすぐ隣には、24年前まで、北門があったんです。
恐竜の巨大オブジェは開園以来40年近く、
北門のシンボルとして来園者を迎えました。
しかしここが閉鎖されてからは、
人目に触れることなく静かに時を過ごしています。

過去、現在を知り、地球の未来を考えてもらう。
謎の巨大オブジェはそんな役割を託されていたんです。

現在は残念ながら立ち入り禁止。
でも猿山の隣から、目をよ~くこらして見ると、恐竜のお尻がかすかに…。
そしてツシマヤマネコ獣舎の隣にある休憩所からは、
恐竜の顔がバッチリ見えますよ!

動物園に潜む巨大恐竜!
皆さんも探してみてはいかがですか?
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。