全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[匠のパン工房] 2017年1月11日(水)のオンエア情報

バックナンバー

エピドール

Check!
福岡市中央区大名にある「エピドール」。
今回の匠、桜井晃司(さくらい・こうじ)さんは、パン職人歴10年。
福岡市内のパンの名店で修業し、
現在はエピドールでパンの製造と商品開発を任されています。

店内に並ぶおよそ30種類のパン。
中でも女性に圧倒的人気を誇るのが、
季節限定の「ヴィオレ・ド・カンパーニュ」です。
紫芋と栗をぜいたくに使った逸品で、紫が鮮やかなパンです。
具材の多さにこだわったという「ヴィオレ・ド・カンパーニュ」。
旬の食材が持つ自然の甘みや風味にこだわり、紫芋と栗がびっしり入っています。

時間をかけ熟成した旨味を引き出すため、
小麦粉に沖縄の天然塩や水を加え混ぜ合わせ生地を作っていきます。
桜井さんは生地の状態を常に意識しながら、
小麦粉や水の量を調整していきます。
そして、その生地に加えていくのは、紫芋と栗、黒ゴマ。

一口目から具材を感じられるように、
形を保てるギリギリの割合までたっぷり具材を入れます。
具材の食感を壊さないよう、
手で優しく混ぜるのも桜井さんのこだわりです。
この生地を窯で焼き上げてようやく完成です。
 
もっちりしっとりした生地と、
たっぷり入った紫芋と栗のホクホクの食感。
生地と具材両方の味わいを存分に楽しめます。
今の季節だけ味わえるぜいたくな逸品です。

~匠の一言~ 
パン生地と楽しく対話を・「エピドール」桜井晃司

●エピドール
・住所:福岡市中央区大名1-1-33
・電話番号:092-518-8855
・ヴィオレ・ド・カンパーニュ:270円
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。