全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[匠のパン工房] 2016年12月14日(水)のオンエア情報

バックナンバー

パンとお菓子の店 toi toi toi(トイ トイ トイ)

Check!
今回の匠、加地泰(かじ・やすし)さんは パン職人歴28年。
パンの本場・神戸などで修業した後、
2年前に宗像市で「トイトイトイ」を開業しました。
店内にはドイツパンを始め、デニッシュ系、惣菜系、
スィーツ系のパンが およそ50種類並んでいます。

中でも加地さんのこだわりの逸品は「ボストック・マカデミア」。
なんと中のクリームにまでマカデミアナッツを使うナッツ尽くしのパンです!
コストが高くても、採算度外視で作っているという「ボストック・マカデミア」。
一緒に働く妻・章子(しょうこ)さんの意見もあって作り続けているのだそうです。

まずは生地作りから。
小麦粉・塩・砂糖などを混ぜ合わせ、そこへたっぷりの卵を加えます。
水を一切入れず、しっとり感を出すために卵を使い、
さらに黄身を足して仕上げていきます。
この生地を空き缶で作った型に入れて、焼き上げていきます。
こうして卵たっぷりの贅沢なブリオッシュパンの完成です。
この段階でおいしそうなんですが、焼きあがったパンをスライスします。

続いて、自家製のシロップにナッツとの相性がいい
「グランマニエ」というオレンジのリキュールを加えます。
そしてスライスしたパンに、このシロップを浸み込ませるんです。
この工程は、匠にしかできない技が光ります。

シロップに漬ける工程だけは、加地さんにしかできないのだそうです。
しぼり過ぎても、ちょっとパサッとした感じになるし、しぼりが甘いと (仕上がりが)へこむそうなんです。

そして、次にパンの上にのせるペーストを作ります。
トッピングだけでなく、ペーストにまでマカデミアナッツを使うんです!
マカダミアナッツに卵、砂糖、そして企業秘密という
 ある材料を加え、フードプロセッサーで混ぜ合わせます。
その材料を入れる事で、より風味が豊かになるんだそうです。
このペーストをシロップ漬けしたパンの上にたっぷりと塗っていきます。
そしてその上にマカダミアナッツをたっぷりと盛り付けるんです。
ナッツを載せたパンを、さらに香ばしく焼き上げていきます!
こうして加地さんのこだわり、マカダミアナッツ尽くしのパンが完成!
卵たっぷりの贅沢なふんわり生地に、マカダミアナッツのカリカリ食感。
程よい甘さとナッツの香ばしさのバランスがクセになる逸品です。

~匠の一言~
あせらず おこらず へこたれず toi toi toi 加地泰


●パンとお菓子の店 toi toi toi(トイ トイ トイ)
住所:宗像市赤間駅前1-3―7
電話番号:0940-32-1888

・ボストック・マカデミア:¥180円

※キャナルシティ博多で行われるイベントに出店予定です
12月18日(日)・パン!パン!マルシェ
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。