全力投稿F

Hulu

FBS福岡放送

バリはやッ!

毎週月-金 5:20-6:30

[月曜から早起き] 2016年11月7日(月)のオンエア情報

バックナンバー

世界的デザイナーが新ジャンルのファッションを、北九州で作っているらしい!?

Check!
世界的デザイナーが新ジャンルのファッションを福岡で作っているらしい!?
ということで、松井アナが調査してきました!

向かったのは北九州。
「世界的デザイナーがいる」と聞きつけ、西日本総合展示場へ…。
西日本総合展示場では、
北九州ポップカルチャーフェスティバル2016が開催中。
マンガやアニメ、ゲームなどの九州最大級のイベントで、
今年で3回目です。
主催している北九州のブースでは市の職員もコスプレ姿でPRしていました!

さっそく聞き込み開始です!
市の職員さんから、「ハカマキさんでは!?」との情報をゲットしましたよ。
「マリーアントワネットの娘達」というブランドをされている方で、
カルバンクラインやグッチなど有名なブランドに関わっていた方とのこと!

ハカマキさんを探していると…。
袴を着て写真を撮っている方を発見!!
ハカマキさん、発見です!

袴着淳一(はかまき・じゅんいち)さんは、
北九州出身の世界的デザイナーです。
高校卒業後、単身渡米しました。
ニューヨークでファッションを学び、
これまでにカルバンクラインやサルバトーレ・フェラガモ、
グッチでデザイナーとして活躍されていました。
独立して、ミラノコレクションに出展するなど、
衣服のデザインにおいて世界の最先端で活躍してきました。

そんな袴着さんが手がける、
驚きの新ジャンルのファッションは…!?
ロリータなんです!

袴着さんが去年、北九州を拠点に立ち上げたのが、
ロリータブランド「マリーアントワネットの娘達」です。
デザインのコンセプトは「モード・ロリータ」!
日本生まれのサブカルチャー「ロリータ」ファッションに、
甘すぎない「モード」を加えた新ジャンル。
丁寧な縫製で精度の高い作品つくりを心がけているといいます。

今年8月、ラフォーレ原宿で期間限定ショップを展開。
10月には、パリで路上ファッションショーを開催し、
現地メディアからも注目を浴びました!

袴着さんのブースでは、衣装を着られるとあって、
次々と女性がやってきていましたよ。
お姫様みたいで幸せ♪と好評です。
そこで松井アナもロリータ体験です!
「小さいころお姫様のドレスにあこがれた気持ちがよみがえった。
女性らしさを解き放つ、袴着ロリータマジックがある♪」とご満悦です。

袴着さんがこのブランドの拠点を北九州にした理由には、
実は彼が絶大に信頼を寄せるチームの存在があったんです。
製作現場にもお邪魔しました。

北九州で50年近く洋服を仕立ててきた袴着さんのお母様と、
その仲間の皆さん。
実は、このチームがパリから送られてくる袴着さんのデザインを、
形にしていたんです。
平均年齢76歳のベテランの皆さまです。

「日本で培った文化を福岡で製作して、いいものを作って、
日本のモノを世界に戻していきたい。」
それが袴着さんの今、一番やりたい事だそうです。

「ロリータ」というサブカルチャーを
、日本のファッションを支え続けベテランの技で広めていきたい。
袴着さんの考える新たな「ロリータファッショ」が世界へ羽ばたこうとしています。

「マリーアントワネットの娘達」を購入されたい方は、
八幡西区にあるアトリエにお問い合わせの上、購入することができます。
スーツの下に着られるようなブラウスだと1万円台からありますよ。
必ず電話で確認をとった上で、来店をお願いします。
ページトップ
FBS福岡放送
〒810-8655 福岡市中央区清川2丁目22番8号
Copyright©FBS. All rights reserved.
許可なく転載することを禁じます。